会社員や主婦の副業に!自宅で作業できる間取り図作成のお仕事

主婦の副業に!間取り図を作成するお仕事

「間取り図の作成」は、慣れれば自宅で時給1,000円以上稼ぐこともできる人気の副業です。

専用のソフトを使い、送られた資料をもとに不動産会社の広告や物件紹介サイトに載せる間取り図を作成していきます。

作図ソフトを使うので、そういったソフトが使える方でないと難しいお仕事です。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

間取り図作成のお仕事について

間取り図作成のお仕事を解説

間取り図作成の報酬は、作成した図面1件あたり150円~400円くらい。

慣れれば1件あたり10~15分くらいで作れるので、時給にすると1,000円くらい稼ぐことができます。

間取り図作成のお仕事なら、ソフトの使い方さえ覚えてしまえば、わりと簡単に稼ぐことができます。

今までに作図の仕事をしたことがある方なら、自宅で稼げる副業としてオススメです。

具体的な仕事内容は

間取り図作成の仕事内容は

仕事内容は、手書きで書かれた簡単な図面を、専用の作図ソフトを使ってお客に見せられる図面に起こす「トレース作業」です。

主に不動産関連の業者から依頼されることが多く、CADなどの作図ソフトを使ってちゃんとした図面に直します。

作図で使用するソフトは、「CAD」や「イラストライター」など。

クライアントからソフトを指定される場合も多いので、出来れば多くの企業が使っているメジャーなソフトを使っていったほうが良いです。

間取り図作成の仕事は、最初はかなり時間がかかると思いますが、慣れてくれば1件10~15分くらいで出来るようになります。

全くやったことがない方には難しいですが、パートで作図の仕事経験がある方なら十分稼げると思います。

ネット上にフリーソフトがたくさんあるので、それで作図している方も多いです。

マンション広告向けの間取りは、1件あたり2,000円以上の高額単価になることもあります。

間取り図作成の求人は

間取り図作成の募集は

間取り図作成の仕事は、自宅でやるなら「クラウドソーシング」や「スキルの販売サイト」などで募集があります。

仕事の依頼は、仕事が増える「引っ越しシーズン」などで募集が増加します。

在宅の仕事は歩合制なので、短時間で多くの図面が書けないとあまり稼げません。

報酬はたいてい、1Rなら150円、4LDKなら400円いう感じで、作図する部屋の大きさによって報酬が決められています。

時給1,000円以上稼ぐには、不動産会社で毎日作図しているパートの方以上のスピードは必要です。

自宅でなくて良いのなら、不動産業者の求人に応募すれば時給1,000円程度で働くことができます。

納期はしっかり守ろう!

納期厳守

お仕事については、慣れれば結構稼げるようになりますが、納期はしっかり守るようにしましょう。

納期遅れは、相手の方にも大変迷惑になり、仕事が来なくなる原因になります。

間違っても納期遅れにならないように気をつけましょう。

特に注文が集中する場合に注意が必要

時期によっては、納期間近でも追加注文がどんどん入るようなこともあります。

仕事は出来るだけ断らないほうがので、忙しい時期は徹夜もある程度覚悟しておく必要があります。

逆に忙しい時期に協力してあげると、クライアントからの信頼も上がって、暇な時でも優先的に仕事を回してくれたりします。

納期遅れにならない範囲で、出来るだけ協力してあげるようにしましょう

間取り図作成の記事まとめ

間取り図作成の記事について

間取り図作成の仕事は、「ある程度パソコンが使える方」でないと稼ぐのはなかなか難しいです。

慣れれば稼げると書きましたが、全くやったことがない方は慣れるのも厳しいと思います。

特に在宅ワークになると、アルバイトと違って歩合制になるので、慣れないうちは1件の作図で1時間以上かかります

時給にすると150円とか200円、もしくはそれ以下になってしまいます。

やったことがないなら、まずは不動産の求人に応募してパートとして働いてからのほうが良いでしょう。

実績を積んで会社に頼めば、自宅でもお仕事ができるかもしれません。

ネットで求人を探すより、待遇もよくて安定した収入を得ることができます。


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>