写真の編集ができる方に!自宅で出来る「フォトレタッチャー」お仕事

写真を編集するお仕事「フォトレタッチャー」を紹介

デジタルカメラや携帯のカメラで撮った写真は、データとしてパソコン上に保存されます。

それを自宅でいつでも自由にプリントしたり、専用のソフトを使って補正や修正を行うことができます。

フォトレタッチャーは、依頼された写真をパソコン上で加工したり、修整したりするお仕事です。

パソコンとネット環境さえあれば、どこでもお仕事ができます。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

フォトレタッチャーについて

フォトレタッチャーの仕事について

フォトレタッチャーは、パソコンとネット環境さえあれば、自宅で好きな時間にできるお仕事です。

使用するソフトは、Photoshop(フォトショップ)やIllustrator(イラストライター)など。

ソフトが使えないとできない仕事なので、使えない方は専門書を買って勉強したり、講座を受講するなどして使えるようにしましょう。

仕事内容や報酬は

フォトレタッチャーの仕事内容や報酬は

実際に行う内容は

  • 写真のシミやホクロを消したり
  • 簡単な合成写真を作ったり
  • ボロボロの写真を復元したり

例えば、人の顔写真なら、シミやシワを目立たなくしたり、肌色を綺麗に修正したりします。

顔写真の修正でよく依頼されるのが、チャットレディや風俗嬢、SNS登録用など、プロフィールに載せる写真の修整です。

パソコン上で依頼された写真を修整し、シミやシワを消して綺麗な写真に加工します。

その他、亡くなった方の生前の写真を合成して、『遺影』として見られる写真にしたりする依頼も多いようです。

報酬は、簡単な修正なら1件あたり500円程度。

複雑な加工になると、依頼1件で5,000円以上の報酬になります。

在宅の仕事をもらうには

フォトレタッチャーの募集は

レタッチャーのお仕事は、自宅でやるなら「クラウドソーシング」や「スキル販売サイト」などで請けることができます。

また、ブログやサイトを運営している方なら、自分のブログやサイトで依頼者を募集したりできます。

ほかに、ネット上にある総合求人サイトなどにも募集がありますが、在宅の仕事は少ないと思います。

「過去に写真編集の仕事をしてきた方」「趣味で写真を撮って編集している方」などにオススメのお仕事です。

ミクシィなどのSNSや在宅ワーク関連の掲示板で募集をかけて仕事をしている方も多いです。

 


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>