スマホで気軽にゲーム配信!Mirrativ(ミラティブ)の特徴を解説

Mirrativ(ミラティブ)は、2015年8月に”株式会社DeNA”が開始したライブ配信アプリです。

2018年に「株式会社エモモ」に運営を譲歩し、エモモは同年3月に「株式会社ミラティブ」に商号変更しています。

配信内容はゲーム配信がほどんど。アバターを使ってVtuberのように配信できます。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

Mirrativ(ミラティブ)の基本情報

Mirrativ(ミラティブ)の基本情報

運営会社株式会社ミラティブ
運営開始2015年8月
利用年齢12歳以上(未成年は保護者の同意が必要)
利用ユーザー900万人(2019年8月時点)
ジャンルノンアダルト
報酬の仕組み配信実績に応じて貰えるオーブを換金する
ギフトの換金率20~35%程度
オーブの単価1オーブ=1円
オーブの有効期限180日間
最低支払額現金:30,000オーブ以上、ギフトコード:10,000オーブ以上

Mirrativ(ミラティブ)の特徴は

Mirrativは、ゲーム配信がメインのアプリですが、雑談配信などもできます。

配信実績に応じて貰える「オーブ」を現金に換金してお金を稼ぐことも可能です。

Mirrativの特徴

  1. ゲーム配信がメイン
  2. アバターを使って配信できる
  3. ギフトの換金率は20~35%程度
  4. 獲得したオーブに有効期限がある
  5. 最低換金額が高い

配信すれば実績に応じたオーブが貰えますが、オーブを交換するには最低10,000円分(現金は30,000円分)貯めないといけません。

オーブには半年間の有効期限があるので、視聴者が少ない方はなかなか難しいかもしれません。

アバター機能で顔出し不要

Mirrativには「エモモ」というアバターを使って配信する機能があります。

エモモのアバターは、配信者の声に合わせて口を動かしてくれるので、代わりに会話してくれているような感じで配信ができます。

エモモを使えば、バーチャルYouTuberのように顔を出さずに視聴者と会話することができます。

なお、Mirrativでは、パソコンから配信もできますが、スマホで配信している方がほとんどです。

配信もタップ1つで簡単に出来るので、誰でも気軽に始めることが出来ます。

収益化について

Mirrativでは、配信実績に応じて貰えるオーブを現金やギフトに交換することができます。

貰えるオーブの数は、配信時間や視聴回数、コメントの数、貰ったギフトなどにより決定されます。

ギフトをたくさん貰えば、運営から貰えるオーブの数も増えますが、実績が少ないと貰えるオーブの%(換金率)が低くなります。

ギフトに対する換金率はだいたい20~35%程度のようです。オーブの配布は配信した翌日になります。

Mirrativ(ミラティブ)の記事まとめ

Mirrativの利用者は、2019年8月の時点で900万人を突破し、そのうち配信者が160万人もいるようです。

利用者の6人に1人が配信している」ということなので、いかに気軽に配信できるかわかると思います。

ただ、収益化に対しては、半年以内に10,000オーブ以上貯めないといけません。現金だと30,000円分のオーブです。

「配信ついでもちょっと稼げればいいや」という感じだと、収益化は難しいかもしれません。

それでも、顔出しなしで気軽に配信できるので、収益化を抜きにしても一人でゲームをするより楽しいと思います。

Mirrativ(ミラティブ)のダウンロード


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>