換金率が高い!Hakuna(ハクナ)ライブの特徴や口コミを調べてみました

Hakuna(ハクナ)ライブは、2019年7月に日本に上陸したばかりの新しいライブ配信アプリです。

ライバーの主な収入源である「投げ銭の還元率が82%以上」という高還元率が話題になっています。

還元率が高いと言われる17(イチナナ)でも最高50%なので、82%以上というのはとても魅力的だと思います。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

Hakunaライブの基本情報

Hakunaライブの基本情報

運営会社株式会社MOVEFAST Company
運営開始2019年7月
利用年齢13歳以上(18歳未満は親の同意が必要)
ダウンロード数累計500万以上
ジャンルノンアダルト
報酬のシステムリスナーから貰えるスターを現金に換金できる
スターの換金率82~100%(イベント中のみ)
最低換金スター5,000スター
スターの単価62スター=1米ドル(2019年11月時点)
換金に必要なものPayoneerアカウント及びe-wallet
振込期間申請後7~10日以内

Hakunaライブの特徴は

Hakunaライブは、2019年7月に開始したばかりなので、まだ知名度はあまりないアプリです。

開始されてまだ間がないので、ライバルが少なく新規参入にオススメです。

Hakunaライブの特徴

  1. ライバルが少ない
  2. 投げ銭の換金率が高い
  3. ゲストの出演も可能
  4. 声のみ配信もできる

Hakunaライブ自体は、海外で開始されたサービスですが、日本では日本の法人である「株式会社MOVEFAST Company」が運営しています。

報酬の還元率がとても高いので、ライバーで稼ぐならかなりオススメだと思います。

投げ銭の換金率が高い

Hakunaライブでは、換金率が最大100%になる「温返しのクナちゃん」というイベントを開催しています。

終了時期は未定。イベント開催中の換金率は最低でも82%以上!

ライブチャットアプリはたくさんありますが、最低82%という換金率はHakunaライブしかありません。

なお、アイテムの換金率は高いですが、Hakunaライブの利用者はまだ少ないです。

配信しても人が来ないと収入にはならないので、アイテムの換金率が高いからと言って、それが稼げるとは限りません。

また、イベントの終了は未定ですが、ある程度会員が集まれば終了するものと思われます。

視聴者もライブに参加できる

Hakunaライブには、視聴者をゲスト出演させることができる「ゲストライブ」という機能があります。

視聴者がライブに参加すると、ライバーとゲストが一緒に映って配信ができます。

ゲストライブを利用すれば、ライバーとファンの距離がとても近くなり、ファンと一緒にライブを楽しむことができます。

また、仲の良いライバー同士で配信すれば、一人で配信するより配信が盛り上がりやすくなります。

一人だと盛り上がりにくい場合は、ゲストライブを利用すれば盛り上がるかもしれません。

声のみで配信している方も多い

Hakunaライブでは、声のみで配信ができる「ラジオモード」という機能があります。

「顔を出したくない方」や「顔に自信がない方」でも気軽に配信できる機能です。

「ビデオモード」と「ラジオモード」は、タップ1つで切り替えることができます。

声に特徴のある方は、顔を出さないほうが人気が出ることも多いです。

Hakunaライブには、顔を出さないで配信をしている方も多いので、声のみで始めてみても良いでしょう。

ライバーの報酬について

Hakunaライブでは、視聴者からプレゼントされる”スター”を現金に交換することができます。

スターの換金率は最低82%!有名な17(イチナナ)が最低13%なので破格の待遇です。

イベント限定の換金率ですが、イベントの終了は未定なので、ある程度人が集まるまでは継続されると思われます。

スターの単価について

Hakunaライブは、海外で開始されたサービスなので、スターの単価はドル換算になっています。

そのため、スターの単価は、外国為替のレートによって変動します。2019年11月時点では60スター=1ドル(米ドル)

報酬がドル換算なので、基本的に円安の時のほうが振り込まれる額が多くなります。

換金にはPayoneerアカウントが必要

スターを換金するには、「Payoneer(ペイオニア)のアカウント」と「e-ウォレット」が必要になります。

出金申請すると、Payoneerのe-ウォレットに振り込まれるので、そこから銀行口座に入金することができます。

出金可能な最低スターは、5,000スターから。出金申請をすれば、7~10日以内に換金してくれます。

Payoneer(ぺイオニア)は、外貨の受取りや出金が簡潔にできるサービス。Payoneerなら格安手数料で外貨を受け取り、国内の銀行に日本円で振り込むことができます。

利用者の評価はあまり良くない

ハクナライブは、開始したばかりで規制が緩いためか、ライバーや視聴者のマナーがあまり良くないようです。

口コミの中には「ライバーの配信態度が悪い」とか「視聴者と喧嘩ばかりしている」といった投稿も多く見られます。

視聴者だけでなく、配信しているライバーもマナーが悪い方が多くいるようです。

もちろん、ほとんどの利用者は健全な方ですが、ほかのアプリと比べて治安が悪いように思います。

それでも、アプリのレビューは運営会社も見ているので、そのうち規制も厳しくなって改善されると思われます。

Hakunaライブの記事まとめ

Hakunaライブは、換金率の高さが魅力のライブ配信アプリです。

「ゲストライブ」や「ラジオモード」などの機能もあるので、結構稼ぎやすいアプリだと思います。

ただ、海外初のアプリで日本上陸も最近なので、日本人の利用者はまだ少ないです。

サービスを開始したばかりで規制が緩く、マナーが悪い方も多いようなので、人によっては向かないかもしれません。

Hakunaライブのダウンロード


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>