LINEポイントが貰える!LINE LIVE(ラインライブ)の特徴を解説

LINE LIVE(ラインライブ)は、コミュニケーションアプリで有名な”LINE”がリリースしたライブ配信アプリです。

LINEのアカウントで利用できて、一般のライバーだけでなく、公式アカウントのライブ番組も無料で見ることができます。

LINEが運営していることもあり、利用ユーザーがとても多い人気アプリです。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

LINE LIVE(ラインライブ)の基本情報

LINE LIVEの基本情報

運営会社LINE株式会社
運営開始2015年12月
利用年齢3歳以上(未成年は親の同意が必要)
ジャンルノンアダルト
アクティブユーザー月間3,200万人以上
収益の仕組み配信の盛り上がりに応じてLINEポイントが貰える
ポイントの単価1pt=1円
ポイントの用途LINEのサービスやLINE Payで現金の代わりに使える
パソコンの配信対応

LINE LIVE(ラインライブ)の特徴は

LINE LIVE(ラインライブ)は、公式アカウントが多いので、様々な有名人の番組を無料で見ることができます。

利用者は10代の若い方が多く、中学生や高校生の配信者も多いです。

未成年でも配信できる(保護者の同意は必要)みたいなので、中学生や高校生のお小遣い稼ぎにも最適です。

LINE LIVEの特徴

  1. 利用ユーザーが多い
  2. 有名人が多く配信している
  3. 配信でLINEポイントが貰える
  4. アーカイブ機能で過去の配信が見れる
  5. ラジオ配信やコラボ配信も可能
  6. カラオケ機能が利用可能

デメリットは、「公式アカウントが多くて、一般ライバーが集客するのは難しい」ということです。

一般ライバーもすでに多数の方が配信されているので、”顔が綺麗””とか”声が可愛い”といった何か目立つ特長がないと稼ぐのは難しいかもしれません。

LINE LIVEの機能について

ここでは、LINE LIVE(ラインライブ)で利用できる主な機能について紹介します。

ラジオ配信機能

音声のみで配信できる機能です。気軽に声のみで配信したい場合に利用できます。

ラジオ配信なら、顔を出したくない方でも気楽に配信できます。

ゲーム配信したい方も、ラジオ配信なら顔を出さなくて配信できます。

コラボ機能

仲の良い視聴者の方と一緒に配信できる機能です。

コラボ機能で一緒に配信すれば、新たなファンを増やすことにも繋がります。

好きな配信者とのコラボは、視聴者の方にとっても嬉しい機能です。

アーカイブ機能

過去の配信をアーカイブとして残すことができる機能です。

アーカイブを残しておけば、自分の配信を見て、反省点を次に生かすことができます。

また、ファンの方は、自分の好きな配信者のアーカイブをいつでも見ることができます。

カラオケ機能

人気アーティストの楽曲を収録した「カラオケ機能」を使ってライブ配信ができる機能です。

カラオケ中は音楽に合わせて歌詞が表示され、サウンド調整もできます。

歌が上手な方、カラオケが好きな方にオススメです。

LINE LIVEの収益化について

LINE LIVEで配信すると、配信の盛り上がり度(配信スコア)に応じて”LINEポイント”がプレゼントされます。

配信スコアは、「視聴者数」や「コメントの数」「貰ったギフト」などよって計算されます。

スコアが高いと貰えるLINEポイントが増加します。

収益に大きく影響するのは、視聴者からプレゼントされる”有料ギフト”です。

ギフトが多いとスコアも大きく上がるので、貰えるLINEポイントも多くなります。

スコアの計算方法は公開されていませんが、貰ったギフトのだいたい20~30%程度がLINEポイントとして貰えるようです。

LINE LIVEの記事まとめ

LINE LIVE(ラインライブ)は、LINEから生まれた配信アプリなので、利用ユーザーがとても多いです。

ユーザーは多いですが、公式アカウントも多いので、集客しにくい特徴があります。

報酬はLINEポイントなので、LINEのサービスに利用したり、LINEPayの加盟店で現金の代わりに利用できます。

未成年の配信者も多いので、中学生や高校生のお小遣い稼ぎにも最適です。

LINE LIVE(ラインライブ)のダウンロード


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>