ライブでゴーゴーは稼ぎやすいのか!口コミから実態をまとめてみた

ライブでゴーゴーは、15年以上運営されている人気のライブチャット番組です。

このサイトは、完全ノンアダルサイトとして有名でしたが、最近では運営の方針がかなり変わってきているようです。

ここでは、ライブでゴーゴーの評判や口コミからサイトの実態を調べてみました。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

ライブでゴーゴーの求人情報

ライブでゴーゴーの求人情報

運営会社株式会社ハイスペック
運営開始2004年
応募年齢18~35歳くらい(高校生OK)
ジャンルノンアダルト
女性登録数10万人以上
基本報酬/時2SHOT:2,400円~4,200円
PARTY:2SHOT×0.8
のぞき:2SHOT×0.8
双方向:2SHOTと同じ
DSチャット/時2SHOT×1.2×チャットした男性会員÷2人(チャットレディの人数)
支払金額5,000円~
支払方法日払い・月払い
対応デバイスパソコン、スマホ

口コミを調べた掲示板について

ライブでゴーゴーの実態を調べた掲示板は、ライブチャット専門の暗黒掲示板「しらたば掲示板」または「爆サイ」です。

したらば掲示板には、ライブチャット関連の口コミがたくさんあるので、興味がある方は一度覗いてみてください。

ほかに、「チャットレディ経験者が書き込みしている口コミサイト」がいくつかあったので、そちらも紹介しています。

上記以外にも、参考になりそうな口コミが見つかれば、また紹介したいと思います。

口コミからサイトの実態を調べる

ここでは、掲示板や口コミサイトの投稿からわかった「ライブでゴーゴーの実態」について紹介します。

下記は、口コミからわかったライブでゴーゴーの現在の状況です。

口コミからわかったこと

  1. 客はアダルト客がほとんど
  2. 客に対する規制は緩い
  3. 女性に対する監視は厳しい
  4. 運営に不満を言うのはNG
  5. ノンアダの中では一番マシ?
  6. 稼げるかはパフォーマー次第

求人サイトでは「完全ノンアダ宣言」をしていますが、口コミを見るとかなり状況が変わってきているようです。

それでも、ノンアダでお仕事している女性も多いようなので、ノンアダサイトの中ではまだマシなように思われます。

ここからは、実際の投稿を紹介すると共に、ライブでゴーゴーの実態を考察していきます。

客はアダルト客がほとんど

下記は、口コミサイトに書かれていた「アダルト客がほとんど」という不満の口コミです。

これについては、ゴーゴーに限らず国内にあるノンアダサイトすべてに、同じような口コミが投稿されています。

<掲示板DXから抜粋>

<体験談の口コミサイトから抜粋>

<いきなり下半身を映してくるという口コミ>

因みにこういった要求があるのは、言われると脱いでしまう女性がたくさんいるためです。

「要求すれば脱いでくれる女性が多いので、アダルト客が多くなる」ということです。

以前はアダルト客にも厳しかった

ライブでゴーゴーは、10年くらい前まではアダルト客に対しても厳しいサイトでした。

状況が変わったのは2014年に「運営会社のハイスペック」が「大手のリアズ」に吸収されてからだと思います。

<掲示板DXから抜粋>

<爆サイから抜粋>

(株)リアズは、アダルトライブチャットで有名な「エンジェルライブ」を運営してる大手の会社です。

「完全ノンアダでやってきたハイスペックが赤字になり、リアズに吸収されて方針を変更するしかなかった」のだと思われます。

ノンアダを厳しくすると客が減るので赤字になってしまう」というのがアダルト客に強く言えない理由でしょう。

ルールを守っている女性も多い

口コミを見る限りでは、ライブでゴーゴーは、ほかのノンアダサイトよりかはアダする女性が少ないように思います。

ノンアダサイトでアダルト行為をすれば、掲示板で女性の情報がすぐに出てきます。

FANZAやBBchatTVでは、多くの女性の名前が挙がっていますが、それと比べるとゴーゴーはまだ少ない感じがします。

まだ、下記の口コミのように、アダルト行為をする女性に対する不満もたくさん投稿されていました

<したらば掲示板から抜粋>

ノンアダの中ではまだマシ?

下記は「アダが基本のDMM(現FANZA)と比べればまだマシだ」という口コミです。

ノンアダとアダルトの区別がなくなってきているFANZAと比べると、ライブでゴーゴーはまだマシのようです。

それでも、客の多くがエッチな演出を求めているので、要求を断ればすぐに切られます。

<Yahoo!知恵袋から抜粋>

もちろん、ブレずにノンアダを通している女性も多いので、断るのが正しい選択です。

それでも、せっかく来てくれた客に切られると凹みますし、お金欲しさに脱いでしまう女性も多いようです。

脱いでしまう女性の気持ちもわかりますが、ノンアダでアダすればほかの女性の迷惑にもなります。

脱ぐ女性がいる限り、要求する客も減らないので、たとえ切られても気にせずしっかり断わるようにしましょう。

アダルト客に対する対策は

アダルト行為を要求する客に対しては、やりたくなければ応じなければ良いだけの話です。

自分が応えなければ、ノンアダルトで普通にお仕事ができます。

<ノンアダでも稼げるという口コミ>

それでも、根負けして応じてしまう女性が多いこともあり、客もかなりしつこく要求してきます。

しつこい客は不快に感じるかもしれませんが、うまく利用してチャットを長引かせればそれだけ稼ぎも多くなります。

また、全部断るとあまり稼げないと思うので、”下着のチラ見せ”くらいしてあげると、チャットを長引かせることができて効率よく稼げると思います。

アダルトな要求は防げない

アダルトな要求に対しては、要求されると応じてしまう女性が多いせいか、残念ながらほとんどの客はエッチな要求をしてきます。

しつこい客は、運営に通報すれば注意してくれると思いますが、かなり悪質でない限り処罰などは期待できません。

また、下半身を露出する行為についても、「見ないようにするしか対策がない」ので、こちらも慣れるしかないと思います。

そのため「そういったことに耐えられない」という方は、残念ながらチャットレディの仕事は難しいでしょう。

耐えられない方は、ゴーゴーよりモコム(Mocom)モア(Moa)などでメールレディをしたほうがストレスなく稼げるかもしれません。

運営に対する不満の口コミ

ここでは、運営に対する不満が書いてある口コミがあったので紹介していきます。

口コミには、「運営の不満を書いたら解雇された」「男性と女性で扱いが違う」という不満が書かれていました。

内容だけ見ると、ゴーゴーの運営はとても悪いように見えるので、これについて考察していきます。

運営の不満を書くと解雇される

下記の口コミには「プロフィールに不満を書いたら解雇された」と書いてあります。

このことから、ゴーゴーでは、サイト内で運営の不満を書くと解雇されるようです。

<不満を書いたら解雇されたという口コミ>

この投稿に対する考察

この口コミついては、「プロフィールに不満を書いた」という点が問題だと思われます。

プロフィールに不満を書けば、不特定多数の男性が書かれた不満を見ることができます。

当然、会社にとって不利益になりますし、ましてチャットレディは会社に雇われている側の人間です。

たとえ会社が100%悪くても、このような行為をすれば、ライブでゴーゴーに限らず、どのサイトでも解雇になると思います。

サイト内の掲示板もNG

不満については、誰が書いたかわかるサイト内では、なるべく書かない方が良いでしょう。

ライブでゴーゴーには、会員用の交流掲示板などもありますが、そこに不満を書いても解雇になるようです。

<口コミサイトから抜粋>

上記のコメントには「軽く書いただけで解雇された」と書いてあるので、これを理不尽に思う方もいるかもしれません。

しかし、サイト内に不満を書くということは、「社内で会社の不満を言いふらしているのと同じ」です。

「軽く書いただけ」と言っても、当然『嫌なら辞めろ』と言われると思います。

運営に対する不満は当然あると思いますが、自分が雇われている以上、そういった行為をすれば処罰されるのは仕方のないことです。

上記の口コミを見て「酷いとか悪質だ」と思うかもしれませんが、ほかのサイトでも同じように解雇されると思います。

違反男性には甘いのに女性は厳しい

下記の口コミを見ると「男性びいき」と思われる内容が書かれています。

ここでは、「男性には甘いのに女性だけ厳しい」という口コミについて考察していきます。

<男性に対して甘いという口コミ>

厳しくするとサイトが潰れる

男性に厳しくできない原因は、「厳しくすると客がいなくなるので厳しくできない」ということだと思います。

現在では、ノンアダルト全てのサイトで、客のほとんどがアダルトな要求をしてきます。

そのため、違反したからと言ってすぐに退会措置にしていたら、客自体がいなくなってしまいます。

注意や警告についても同じことです。ほかのノンアダサイトが寛容なので、注意や警告ばかりしていたら客が嫌になってほかに移ってしまいます。

客が少なくなればチャットレディの待機時間も増えるので、結果的に女性の方も稼げるサイトに移ってしまいます。

こういった状況から「厳しくしたくてもできない」というのが実際のところだと思います。

女性には厳しいのは何故か

口コミを見ると、「男性には甘いのに女性は厳しい」という不満が書かれています。

これについては『男性は客であって雇われているわけではない』ということだと思います。

会社で言えば、取引先のお客より、会社で雇っている従業員のほうを厳しくするのは当然のことです。

チャットレディは会社が雇っている」ということもあり、会社はチャットレディを監督する義務があります。

また、女性の場合は、監視を甘くして違反行為(性器の露出など)も見逃すことになると、会社自体が法律違反で摘発されることになります。

女性の監視は甘くできない

過去の逮捕者を見てもわかるように、逮捕されているのは全て「運営と違反した女性」です。利用した男性ではありません。

例えば、未成年を雇った風俗店が摘発された場合でも、逮捕されるのは運営側であり、利用した客ではありません。

ライブチャットでも、男性は客であって会社に雇われているわけではないので、雇用関係がある女性のほうが罪に問われやすいのです。

そのため、自然と「男性は甘く女性だけ厳しい」ということになってしまうと思われます。

「お金を払ってくれる客側の男性と、雇われてお金を貰う側の女性」とでは対応が違うのは仕方のないことでしょう。

問い合わせに対する対応が悪い

口コミを見ると、クレームに対する問い合わせをしても、ほとんどが塩対応のようです。

これに関しては、ほかのノンアダサイトでも同じだと思います。

ノンアダルトと言いながらアダルト行為を許している時点で、働いている女性のクレームはたくさん来ます。

要するに「クレームが多すぎて、いちいち対応していたらキリがない」ということだと思われます。

もちろん、ノンアダと言ってアダを許す運営が100%悪いですが、運営も承知でやっているので、文句を言っても解雇されるだけです。

「我慢できなければ辞めるしかない」というのが実際のところなので、不満をぶちまけたければ外部の掲示板に書いたほうが良いでしょう。

なお、「使い方がわからない」といった、クレーム以外の問い合わせならしっかし対応してくれると思います。

不満についての考察まとめ

ここまで、書かれていた不満の口コミを紹介してきましたが、確かに改善しない運営も悪いと思います。

しかし、「改善したくてもできない」というのが運営の本音だと思います。

ライブでゴーゴー以外にも、いくつかノンアダルトサイトがありますが、状況はもっと酷いです。

FANZAにいたっては、アダルトとノンアダの区別がつかないくらい、ノンアダでアダをする女性がいます。

ライブでゴーゴーもこういった波には逆らえないと思うので、「改善したくてもできない」という運営側の立場も理解してあげると、少しは我慢できると思います。

ライブでゴーゴーの稼ぎやすさについて

ここでは、「ライブでゴーゴーが稼ぎやすいのか」について考察していきます。

結論から言うと、「稼げるかどうかはパフォーマー次第」ということです。

口コミには、「稼げる」という投稿もあれば、「稼げない」という投稿もあります。

どのくらい稼げるかはパフォーマー次第なので、ここでは「ほかのノンアダサイトと比べてどうか」について考察します。

稼ぎやすさならFANZAがオススメ

ライブでゴーゴーは、報酬率40%スタートなので、時給にすると2SHOTで2,400円です。

パーティチャットなら1時間のチャットでチャットした人数×1,920円の報酬が貰えます。

一方、FANZAだと2SHOTで時給4,500円、パーティチャットでも時給3,000円です。

ライブでゴーゴーは報酬率が最高70%までアップしますが、70%までいくには月50万とか100万くらい稼がないと無理です。

普通の方だと報酬率50%がやっとだと思うので、FANZAのノンアダルトと比べると報酬はかなり少なくなります

また、利用客もFANZAのほうが多いので、FANZAのほうが稼ぎやすいと思います。

ノンアダでやるならライブでゴーゴー!

FANZAは報酬が高く客も多いですが、アダルト色はライブでゴーゴーよりかなり強いです。

口コミを見る限りでは、ノンアダの女性もいますが、ほとんどの女性がアダルト行為をしていると思われます。

そのため、FANZAのノンアダルトだと、完全ノンアダで稼ぐのは難しいでしょう。

ノンアダルトでお仕事がしたいなら、ライブでゴーゴーのほうがまだマシだと思います。

男性に甘いとは言え、何度も下半身をモロ見せしている会員は、運営がチャットを中断してくれます。

ほぼアダルトのFANZAと比べると、ノンアダで働く女性がたくさんいる分、ノンアダでも働きやすいと思います。

管理人個人の見解なので間違っているかもしれません。

マシェリとBBchatTVは

ノンアダルトサイトには、ほかに「マシェリ」と「BBchatTV」がありますが、ライブでゴーゴーよりは稼げないと思われます。

サイトでログインしている女性の数を見てもわかると思いますが、お仕事してる女性はゴーゴーの1/3程度しかいません。

したらば掲示板の口コミ数を見ても、ライブでゴーゴーのほうが遥かに人気があることがわかります。

<口コミの数から人気度がわかる>

上記の画像では、ライブでゴーゴーは24スレッドを超えていますが、マシェリとBBchatTVはわずか6スレッドです。

コメントが1,000を超えると次のスレッドに移行するので、両者ともゴーゴーの1/4程度のコメントしかないことがわかります。

口コミが多い=利用者が多い=盛り上がっている人気サイト」ということになるので、掲示板を見るだけでもゴーゴーのほうが遥かに人気が高いことがわかります。

ここまで書いてきた内容をまとめると、「たくさん稼ぎたいならFANZA、ノンアダで稼ぎたいならライブでゴーゴー」が良いかと思います。

ライブでゴーゴーの口コミまとめ

ここまでライブでゴーゴーの口コミを紹介してきましたが、サイト自体はアダルト容認の方向に移行していると思います。

それでも、ノンアダルトサイトの中では、一番ノンアダルトに近いサイトだと思われます。

ノンアダでお仕事している女性もたくさんいるので、アダルト行為をしたくない方にはオススメです。

ただ、報酬自体はあまり高くないので、「少しくらいならアダルトな演出をしても良い」という方はFANZAのほうが良いかもしれません。

また、ライブでゴーゴーはチャットがメインなので、メールなどでは稼ぎにくいです。

メッセージや音声通話で稼ぐなら、モコム(Mocom)モア(Moa)といったスマホ版を利用したほうが良いでしょう。

ライブでゴーゴーの基本情報

応募年齢2ショット/時パーティ/時
18~35歳2,400~4,200円2SHOT×0.8
ジャンル支払い方法最低支払額
ノンアダルト月払い、日払い5,000円

18歳以上になれば女子高生でもお仕事できる!時給は最大4,200円!ノンアダルトで一番人気のライブチャット番組です。

関連記事

ライブでゴーゴーは、業界トップクラスの人気と知名度があるノンアダルトライブチャットサイトです。男性会員数100万人以上!毎日多くのアクセスが期待できます。チャットレディとしてお仕事している女の子の数は、10万人以上![…]


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>