顔出し一切なし!FANZAのバーチャルライブチャットのお仕事を紹介

バーチャルライブチャットは、アニメに出てくるような可愛い3Dキャラとオンラインでチャットが楽しめるサービスです。

女性側は自分の姿を映す必要がないので、一般的なライブチャットより気楽に働くことができます。

サービス内容はアダルトな内容を含みますが、声のみのお仕事なので、”顔を出したくない方”や”声優に興味のある方”などにオススメです。


登録お祝い金10万円!テレフォンレディ募集!テレジョブ

FANZA(バーチャルフロア)の基本情報

基本情報(2021年9月10日調べ)

運営会社株式会社デジタルコマース
サービス開始2020年4月
料金体系ノンアダルト、人妻フロアと同じ
応募年齢18歳以上(高校生不可)
仕事場所在宅/通勤
基本報酬パーティチャット:時給1,800円~2,400円
のぞきチャット:時給1,800円~2,400円
2SHOT/双方向:時給2,700円~3,600円
支払い時期在宅:月末締め翌月10日払い
通勤:日払い
応募方法メール、電話
必要なもの・顔写真入りの身分証明書
・パソコンかスマホ(通勤は必要なし)

※)求人情報はポケットワークを参照にしています。

FANZAのバーチャルフロアについて

FANZAのバーチャルライブチャットは、2020年4月27日からFANZAライブチャットに追加された新しいサービスです。

近年、3Dキャラを使った配信が人気になったことで、FANZAライブチャットでも3Dモデルを使った『バーチャルフロア』が追加されました。

始まったばかりのサービスで利用客はまだ少ないですが、身バレの心配が少なく、容姿に自信のない方でも気軽にお仕事できます。

バーチャルライブチャットとは

バーチャルライブチャットは、『アバター』と呼ばれる2次元の3Dキャラを使って、お客と楽しくお喋りをするサービスです。

パソコンのカメラにキャストの動きを読ませることで、キャストの動きと同じように3Dモデルを動かすことができます。

<2次元の3Dキャラを使ったバーチャルライブチャット>

YouTubeで人気の『VTuber』と似ていますが、ライブチャットならエッチなお願いをしたり、2人きりでやりとりすることもできます。

3Dキャラは登録したプロダクション側で用意してくれますし、操作方法も丁寧に教えてくれるので初めての方でも安心です。

仕事内容はアダルト?

バーチャルライブチャットには、FANZAのほかにエンジェルグループの『萌えチャット』がありますが、どちらもアダルト向けのサービスになっています。

<エンジェルグループの萌えチャット>

バーチャルなのでエッチな姿を見せるのは3Dキャラですが、動きを読ませるためにカメラの前で同じような動きをする必要があります。

バーチャルライブチャットは、自分の姿は映らないので気楽に出来るかもしれませんが、仕事内容はアダルトライブチャットと似た感じになると思います。

バーチャルなので声が重要になる

バーチャルライブチャットは、可愛いキャラを選ぶことも重要ですが、人気が出るかどうかはキャストの声にかかっています。

いくらキャラが可愛くても、声が魅力的でないとお客さんは来なくなるでしょう。

ただ、最近では声を変えられる『ボイスチェンジャー』なども出ているので、声に自信がなくてもそういった機器を使えば稼げるかもしれません。

バーチャルフロアの報酬は

FANZAのバーチャルフロアは始まったばかりのサービスなので、キャストを募集しているプロダクションはまだ少ないです。

問い合わせれば応募できるかもしれませんが、公式サイト上で普通に募集しているプロダクションはあまりないと思います。

ただ、大手ではポケットワークが公式サイトで募集していたので、ここではポケットワークの募集情報を紹介します。

ポケットワークの報酬

ポケットワークは、全国8か所に通勤店舗を備える大手のプロダクション会社です。

運営実績が長く、業界ではとても有名なプロダクションなので、初めての方でも安心して応募できます。

バーチャルの基本報酬

  • パーティ/チャット:1分30~40円(時給1,800~2,400円)
  • のぞきチャット:1分30~40円(時給1,800~2,400円)
  • 2SHOT/双方向:1分45~60円(時給2,700~3,600円)

そのほかの報酬

  • 秘密メッセージ:1発言60~80円
  • プレゼント:30~400円

獲得した報酬は、毎月月末締めで翌月の10日に登録した銀行口座に振り込んでくれます。

最低支払額は3,000円。振込み手数料として200円が引かれます。通勤の場合は手渡しになるので、毎日が給料日になります。

バーチャルの報酬は安い?

バーチャルフロアの報酬を見ると、ノンアダルトや人妻フロアと比べてかなり安くなっています。

ポケットワークでは、人妻フロアの報酬は「2SHOTで時給4,500円、パーティで時給3,000円」です。

ノンアダルトフロアは掲載されていませんが、利用料金は人妻フロアと同じなので、報酬も恐らく同じだと思われます。

ただ、バーチャルフロアの場合は、利用料金はノンアダや人妻フロアと同じですが、キャストが貰える報酬はかなり安くなっています。

ポケットワークの応募手順

ポケットワークに応募するには、公式サイトで応募フォームに記入して送信するか、電話で直接申し込むことができます。

応募には”本人確認”と”年齢確認”のため、『顔写真付きの身分証明書』の提出が必要になります。

<ポケットワークの募集ページ>

登録が完了したら、バーチャル専用のソフトでログインして、プロフィールなどを作成していきます。

お仕事までの流れ

  1. 公式サイトから応募
  2. ポケットワークで内容を確認
  3. 本登録→ID発行
  4. 専用ソフトでログインする
  5. オリジナルキャラ作成
  6. お仕事開始

なお、ライブチャットで使う3Dモデルは、ポケットワークで作成してくれるので、キャラが完成したらすぐにお仕事できます。

操作がわからなくてもポケットワークが丁寧に説明してくれるので、初めての方でも安心してお仕事できます。

バーチャルライブチャットの記事まとめ

バーチャルライブチャットは、3Dモデルを使った2次元のアダルトライブチャットです。

一般的なライブチャットと違って姿を映す必要がないので、容姿に自信のない方でも気軽にお仕事できます。

なお、サービス自体は始まったばかりなので、利用客はまだ少ないです。

報酬もかなり安めなので、声に自信のあるなら”Youtube”などで配信したほうが稼げると思います。

ただ、Youtubeだと稼げるようになるまで時間がかかるので、すぐにお金が欲しい方にはオススメかもしれません。

バーチャルフロアの基本情報(2021年9月調べ)

応募年齢2SHOT/時パーティ/時
18歳以上2,700~3,600円1,800~2,400円
サポート体制支払い方法必要機器(在宅)
24時間振込み/手渡しパソコン/スマホ

顔出し一切なし!自分だけの3Dキャラでお仕事ができるバーチャルライブチャット!


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>