地域密着型クラウドソーシング!近所の助け合いアプリ「エニタイムズ」

エニタイムズ(Any+Times)は、「お手伝いしたい方とお手伝いしたい方がお互いを助け合う」ご近所の助け合いサービスです。

「自分が手伝えること」を登録することで、「自分のできること」を仕事にすることができます。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

エニタイムズ(Any+Times)について

エニタイムズの登録・利用は無料です。実際にお手伝いをして報酬が支払われた場合のみ報酬額の15%が利用手数料として差し引かれます。

また、エニタイムズでは、自分ができることを登録するだけでなく、やってほしいことを知らせることができます。

手伝ってほしい案件から、自分が手伝えることがあればやってあげることで指定の報酬が貰えます。

利用しているのは個人の方が多いので、相手の方が信頼できるかどうかを見極める能力も必要になります。

エニタイムズを利用するには

エニタイムズは、スマホにアプリをインストールすることで、スマホからでもお仕事の検索や登録(出品)をすることができます。

スマホにアプリをインストールして新規登録すれば、自分のできることを仕事にすることができるようになります。

お手伝いをしてほしい方は、「出品者のプロフィール」や「アピール内容」「評価」などを見て依頼する方を選びます。

お手伝いが完了すれば、依頼者から指定された報酬が振り込まれます。

なお、エニタイムズの利用は無料ですが、手伝いを依頼した方から報酬が支払われた場合に手数料の15%が差し引かれます。

登録から報酬獲得までの流れ

ここでは、エニタイムズに会員登録してからお手伝いをして報酬を受け取るまでの流れについて説明します。

①会員登録
エニタイムズにアクセスして、スマホにアプリをダウンロードしてインストールします。

登録内容は、氏名や電話番号などの”基本情報”と、アピールするための”スキル情報”です。

②プロフィールを登録する
プロフィールには、自分のやりたい仕事や得意なことなどを書いておきます。

例えば「力仕事歓迎」とか「家具組み立て得意」「掃除全般希望」「ペットの世話」「引越しの手伝い」など。

依頼者は出品者のプロフィールをみて手伝ってもらうかを判断します。

プロフィールにはアピールできることをしっかり記入しておきましょう。

③できることを出品する
自分が今までに経験したスキル・知識を生かして自分のできること、お手伝いしたいことを登録して出品します。

手伝ってほしい方から、購入の申し込みがあればお仕事を開始できます。

また、「やってほしい一覧」からできることを探して申し込むことも可能です。

④お仕事開始
エニタイムズでは、報酬の支払いは”前払い制”です。

購入者からの振り込みが確認できた時点で”契約成立”となり、お仕事を開始してOKになります。

支払われた報酬は、お仕事完了までエニタイムズが預っています。

「お仕事をしたのに報酬が支払われない」という”未払いのトラブル”を防ぐためです。

⑤報酬の受け取り
お仕事が完了してお互いを評価すると、エニタイムズから手数料の15%を差し引いた金額が振り込まれます。

評価システムは、お互いの信頼性を確認する上で最も重要な指標になります。

依頼者はまず相手の評価を見て良し悪しを判断します。

いい加減な仕事をして評価が悪くならないようにしましょう!

より多くのお仕事をもらうには

エニタイムズで仕事をたくさんもらうには、プロフィールも大事ですが、まず評価を上げることが最も重要になります。

始めたばかりで評価が少ない方は、良い評価をもらえるように誠意ある対応をしましょう。

仕事の内容以外にも「メールの返信の早さ」や「相手の希望にできるだけ応える」など。

相手に好印象を持ってもらうことが大切です。

メールのやりとり1つにしても、購入者を”お客様”と思って、できるだけ丁寧な対応を心がけることが大切です。

仕事をもらうために心がけること

ここでは、「たくさんの方からお手伝いの依頼がくるようにする」ために心がけることについて説明しています。

お手伝いでもお金をもらっている以上、”お客様”という考えで誠意ある対応が大切です。

①プロフィールはしっかり書く
プロフィールは、「相手がお仕事をまかせてよいか」「信頼できる人間かどうか」を決める重要な指標の1つです。

プロフィールには、「氏名」や「住所」「電話番号」などの基本情報は必ず記入しておきましょう。

連絡先や住所が記載されていないと、相手がお仕事を任せられるか不安に思ってしまいます。

相手の信用を得るためにも書けることは出来るだけ記入するようにしましょう。

②出来ることをたくさん書く
スキル欄には、「自分の職業」や「得意なこと」「自分のできること」「請けたい仕事」などを書きます。

例えば、「清掃の仕事をしているため清掃が得意」とか「主婦暦10年で家事・育児ができる」など。

内容は相手にわかるようにできるだけ詳しく書くことが大切です。

書くことがあまりない方は、自信のあることでも良いと思います。

「面倒見が良い」「手先が器用」「体力に自信あり」など。

なんでも良いのでアピールできることをたくさん書いておきましょう。

③返事をすぐ出す
出品した商品(出来ること)が購入されたり、やってほしいことに応募して連絡がきたらすぐに返すことが大切です。

内容はほとんどメールで行われます。

メールが届いたらできるだけ早く返事を出すようにしましょう。

返事が遅いとやってもらうか心配になるので、できるだけ早い対応を心がけましょう。

④たくさんの出来ることを登録する
家の掃除1つとっても「床掃除」「窓拭き」「車の洗車」まで、どのくらいまでやってあげるのかなど。

報酬の範囲内で出来ることをたくさん書いておくことで選ばれる確率がアップします。

⑤誠意をもって対応する
お仕事で対応できることはできるだけやって上げましょう。

対応がよければまた同じ方に頼みたいと思うものです。

評価アップにも繋がりますし、「同じような内容の仕事があったときにまた頼みたい」と思ってもらえれば一番です。

お得意様を作ることができれば、安定的に稼ぐことも可能になります。

サイトはこちら↓
▶エニタイムズ(近所の助け合いアプリ)
自分のできること、好きなことを出品できる!自由度の高いラウドソーシングで効率的に稼ごう!


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>