人気のメールレディアプリ”PoPo(ぴぉぴぉ)”の特徴や口コミを紹介

PoPo(ぴぉぴぉ)は、人気のビデオ通話アプリ『おチャベリ』で男性会員とやりとりするための女性専用アプリです。

スマホにアプリをインストールして、男性会員とメッセージや音声通話、ビデオ通話でやりとりをすれば指定の報酬が貰えます。

PoPo(ぴぉぴぉ)なら、メッセージだけでもOKなので、顔や声を出したくない方にもオススメです。


登録お祝い金10万円!テレフォンレディ募集!テレジョブ

PoPo(ぴぉぴぉ)の基本情報

PoPoの基本情報

求人会社株式会社ネクシブ
リリース2019年3月
応募年齢18歳以上の女性(高校生不可)
身分証の提出必要(登録後でOK)
ジャンルノンアダ~アダルト
基本報酬TV電話:時給3,300円
音声通話:時給2,100円
メッセージ:受信1回15円
支払方法最低支払額:5,000円~
支払時期:申請日の翌日か翌々日
振込手数料:550円
対応デバイスiPhone、android

※)報酬金額やキャンペーンなどは変更になることがあります。最新の情報はPoPoの公式で確認して下さい。

PoPo(ぴぉぴぉ)の特徴は

PoPo(ぴぉぴぉ)は、2019年3月14日にリリースされたメールレディアプリです。

アプリ自体はリリースしたばかりですが、おチャベリを男性用と女性用に分けただけなので、仕様はおチャベリの時と同じような感じだと思います。

PoPo(ぴぉぴぉ)の特徴

  1. 時給3,000円以上(TV電話)
  2. 表向きはノンアダルト
  3. メッセージだけでもOK
  4. 嫌な客もブロック機能で安心
  5. マニュアル完備で稼ぎやすい
  6. 報酬は最短翌日振込み可能

PoPo(ぴぉぴぉ)なら、LINEのような画面でやりとりができるので、友達をLINEをしている感じで気軽に稼ぐことができます。

ノンアダルトでも利用できるが・・

おチャベリは、アプリ名の通り”おしゃべりがメイン”でリリースされたノンアダルト系のアプリです。

しかし、運営会社の”ネクシブ”が業界大手の”リアズ”に吸収されてからは、アダルト色が強くなってしまったようです。

現在もアプリ名は”おチャベリ”なので、おしゃべり目的で利用する男性もいると思いますが、口コミを見る限りではアダルトな要求は頻繁にあるようです。

<PoPoの口コミ(AppStoreから抜粋)>

なお、アダルト行為は自由なので、嫌な場合はプロフィールに『アダルトNG』と記載しておけば、そういった要求は少なくなります。

ただ、アダルト客が多いので、完全なノンアダルトだと、口コミのように返信率も下がると思います。

アダルトを断るにしても、通話なら断った瞬間に切られるので、「どうしよっかなー」って感じで時間を引き延ばしてから断った方が良いでしょう。

違反行為に対するチェックは厳しい

PoPo系列のアプリは、禁止行為に対するチェックが厳しいようです。

禁止行為で複数の男性から通報されたりすれば、いきなりアカウント停止になるので注意が必要です。

禁止行為例(利用規約から抜粋)

  • ビデオ通話に顔を映さないで配信する
  • 本人以外のプロフィール画像を使う
  • 性器を映したり、そういった画像や動画を送る
  • 個人情報を教える、要求する(出会いも禁止)
  • 個人の誹謗中傷や運営の不満などを言う

なお、違反行為は、報酬の支払い時にもチェックされます。

支払い申請をしたら突然アカウント停止になった」という口コミもありますが、それは支払い時の不正チェックで運営に”悪質”と判断されたためです。

利用者の中には「ビデオ通話なのに姿を一切映さずにお金だけ取る女性」や「報酬が発生する15秒になった瞬間に通話を切る女性」もいるようです。

悪質なことをすればすぐに通報されますし、通話履歴や送った動画や画像などでも不正は簡単にバレるので、ルールを守って利用するようにしましょう。

マニュアルがあるので稼ぎやすい

PoPo(ぴぉぴぉ)に限らず、ネクシブ系列のお小遣いアプリでは、初めての方でも稼げるように「接客用のマニュアル」が用意されています。

マニュアルはブログ形式で紹介されており、内容は随時更新されています。

マニュアルの内容(一部抜粋)

  • アタックメール徹底口座
  • 会話を広げるために意識する事
  • 接客の極意!テクニック集
  • ビデオ通話で稼ぐコツ
  • アダルト対処の基本
  • 稼げるプロフ作成術
  • PoPo上級者のインタビュー

マニュアルブログには、アダルトに対する対処法も書かれているので、初めての方でも安心です。

また、マニュアル内の”注意事項”には、PoPo(ぴぉぴぉ)でやってはいけない”禁止事項”も細かく説明されています。

禁止行為でBANされる女性も多いので、始める前にしっかり確認したほうが良いでしょう。

マニュアルで紹介されている方法は、ほかのアプリでも応用できる内容なので、マニュアル通りに実践するだけで収入が格段にアップすると思います。

PoPo(ぴぉぴぉ)は、マニュアルを見るだけでも登録する価値のあるアプリです。

PoPo(ぴぉぴぉ)の報酬について

PoPo(ぴぉぴぉ)は、アダルトアプリではないので、ビデオ通話でも報酬は1時間で3,300円程度です。

アダルトアプリと比べると報酬は少なめですが、アダルトNGの方も多いので、ノンアダルトで稼ぎたい方にはオススメかもしれません。

PoPo(ぴぉぴぉ)の基本報酬

  • ビデオ通話:時給3,300円
  • 音声通話:時給2,100円
  • メッセージ受信:1回15円

メッセージに添付

  • 添付画像閲覧:10円
  • 添付動画閲覧:25円
  • 添付画像保存:15円

そのほか

  • 秘密の写真:閲覧1回20円
  • ライムライン:コメント1件15円
  • ギフト:10円~

そのほか、下記のような”ミッションイベント”や”ゲリライベント”なども随時開催されています。

新人限定のミッションなら、「プロフィール画像の登録」や「メッセージの送信」といった簡単な内容で報酬が貰えます。

※)報酬額やキャンペーンは変更になることがあります。最新の情報はPoPoの公式で確認して下さい。

ミッションは、ビデオ通話のように難易度が高くなれば、貰えるボーナスも多くなります。

少しづつ慣れていきながら、確実に報酬が貰えるシステムです。

なお、報酬は通話のほうが高いですが、登録女性の80%以上がメッセージや画像、動画などで稼いでいるようです。

そのため、たくさん稼ぐなら、ライバルの少ない音声通話やビデオ通話がオススメです。

お仕事の始め方

お仕事の始め方はとても簡単。インストールしたアプリを起動して、プロフィールを登録するだけ。

プロフィールを作成したら、すぐにお仕事を始められます。

お仕事開始までの流れ

  1. 公式サイトにアクセス
  2. アプリをダウンロード
  3. スマホにインストール
  4. アプリを起動
  5. プロフィール作成
  6. お仕事開始

なお、身分証の提出については、登録時には必要ありませんが、未提出の場合は利用に制限がかかります。

提出していなくても、チャットの受信やプロフィールの閲覧はできますが、通話やチャットを送ることはできません。

※)未提出のまま通話したり、チャットを送ろうとすると下記ようなメッセージが表示されます。

提出方法は、スマホなどで撮影した顔写真付きの身分証画像(免許証や学生証など)をアプリから送信するだけです。

送った画像を運営が確認して、問題がなければ制限なく利用できるようになります。

※)清算時の不正チェックでは、身分証の写真により、客に送った画像や動画なども「本人のものか」がチェックされると思われます。

PoPoのような成人向けアプリは、法律的に18歳未満は利用できません。そのため、身分証で18歳以上であることを確認します。また、身分証を顔写真付きにすることで、利用者が登録した本人であることを確認しています。

PoPoアプリの評価や口コミ

PoPoアプリの評価については、”AppStore”や”GooglePlay”で見ることができます。

AppStoreの評価を見ると、2020年4月の時点で『5点中4.3点』になっていました。投稿数は295件。

リリースからまだ1年ちょっとなので評価数は少ないですが、良い評価のほうが全然多いので使い勝手は良さそうです。

ただ、良い評価を見ると、ほとんどの口コミに紹介IDが貼ってあるので、紹介報酬目当てで適当な口コミをしている方も多いと思われます。

なお、紹介報酬はPoPo会員なら誰でもできるので、PoPoに登録して紹介IDを貼った口コミを書いておけば、それだけで稼げるかもしれません。

悪い口コミは

下記は、悪い口コミで特に多かった内容です。

口コミには、客のモラルやシステム的なもの、運営側に対する不満が多く書かれていました。

悪い口コミで多い内容

  • アダルトな人が多い
  • エラーが多い、電話が悪い
  • 運営の対応が遅い
  • 画像承認の基準が厳しい
  • アカウントがロックされる

なお、アダルトに対しては、強く言うと客が減るので運営も強くは言えないと思います。

そのため、基本的に自分で対応するしかありませんが、PoPoには相手をブロックする機能もあるので、そこまで心配する必要はないでしょう。

また、アカウントのロックは、運営が業界大手のリアズ系列ということもあり、不正に対するチェックが厳しいものと思われます。

清算時の不正チェックについて

PoPoでは、男性から通報されれば当然チェックが入りますが、報酬の清算時にも不正チェックが行われます。

チェック内容はわかりませんが、「規約にある禁止行為で報酬を獲得していないか」ということだと思います。

清算時の不正チェックで”悪質”と判断されると、連絡なしにアカウントがロックされ、獲得した報酬も当然貰えません。

口コミを見ると「突然ロックされた」とか「報酬の清算をしたらロックされた」といった投稿もあります。

こういった口コミを見ると不安になる方もいると思いますが、ロックされる方は不正行為で稼ごうとする一部の悪質な女性です。

PoPoを運営している「株式会社ネクシブ」は、業界大手である”リアズの子会社”なので、報酬を払わないような詐欺行為はないと思います。

ただ、知らずに違反行為をする可能性もあるので、禁止行為はしっかり確認しておいたほうが良いでしょう。

どのような行為が違反になるのか

違反行為については、拾い画像や動画を使えば、身分証の写真ですぐにバレますし、メッセージの内容もチェックされると思われます。

「客に対する誹謗中傷」や「個人情報を教える・聞く」「運営の悪口」なども、全てチェックされると思われます。

接客マニュアルにも、過去にBANされた女性の悪質行為例などが書いてあり、「報酬が発生する15秒になった瞬間に通話を切る女性」もいるようです。

ビデオ通話に姿を映さない行為も違反ですし、画像や動画を餌にチップを要求する行為も違反になります。

こういった行為は、通話やメッセージ履歴を見ればすぐにわかりますし、通報される可能性もあるので、あからさまなことはしないほうが良いでしょう。

報酬の支払いについて

報酬の支払いは、獲得報酬が5,000円以上になると支払い申請ができるようになります。

振込み手数料は一律550円。手数料が少し高いので、金額が大きくなってから申請したほうが効率的かもしれません。

報酬の支払い

  • 最低支払額:5,000円~
  • 交換商品:現金、Amazonギフト券
  • 振込み手数料:550円(現金の場合)
  • 振込日:申請日の翌日か翌々日

ただ、「支払い時の不正チェックが心配」という方もいると思うので、心配な方はまとめて換金するのは避けた方が良いでしょう。

何十万も貯めたのに申請したらチェックに引っかかった」となれば目も当てられません。

普通にやっていれば引っかかることはありませんが、知らずに違反している場合もあるので、貯まったらすぐに申請したほうが良いでしょう。

※)初回のみ3,000円から清算出来ます。手数料は550円かかります。

PoPo(ぴぉぴぉ)の記事まとめ

PoPo(ぴぉぴぉ)は、スマホがあれば気軽に稼げる女性専用のお小遣いアプリです。

以前は、女性側も「おチャベリ」を使ってましたが、2019年3月から女性は”PoPoアプリ”に変りました。

アダルト行為は禁止ではないので、アダルトな要求をしてくる客も多いです。

もちろん、断っても大丈夫ですが、お喋りだけだとお客も付きにくい思うので、チラ見せくらいはやったほうが効率よく稼げるでしょう。

身バレをしたくない方は、音声通話やメッセージだけで稼ぐのがオススメです。

ストアの口コミに紹介IDを貼って投稿すれば、紹介報酬も稼げるので、登録しておいて損はないと思います。

PoPoの基本情報

応募年齢音声通話/時TV電話/時
18歳以上2,100円~3,300円~
ジャンル支払方法最低支払額
ノンアダルト最短翌日5,000円~

”Berry(ベリー)”や”Moa(モア)”と同系列のビデオ通話アプリ!メールレディアプリとしてもオススメです。


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>