チャットレディが初めての方に!チャットレディの基本や稼ぎ方を紹介

チャットレディは、パソコンかスマホさえあれば自宅で好きな時間にお金が稼げる”女性限定の高収入在宅ワーク“です。

ノルマなどは一切ないので、自分のペースでやりたい時に好きなだけお仕事ができます。

ここでは、チャットレディが初めての方に、チャットレディの基本やお仕事の始め方、稼ぐコツなどを紹介しています。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

まず、チャットレディについて解説

皆さんは「チャット」という言葉を、一度は聞いたことがあるかと思います。

チャットは、パソコンやスマホを使って文字で会話することです。

メールと違ってオンラインでやりとりができるので、時間差がなくリアルタイムで会話することが出来ます。

このチャットがさらに進化したものが「ライブチャット」で、文字だけでなく、相手の姿を画面に映しながらやりとりします。

このライブチャットでお仕事をしている女の子を「チャットレディ」と呼びます。

チャットレディってどんなお仕事?

チャットレディのお仕事は、自宅のパソコンにWEBカメラ繋げて、自分の姿を映しながらリアルタイムで男性会員とおしゃべりすることです。

イメージ的には『テレビ電話』に近いと思います。

パソコンでチャットレディの仕事をするには、パソコンのほか、「ADSL以上のネット環境」と「WEBカメラ」が必要になります。

今はスマホでもお仕事ができるので、パソコンがない方はスマホの利用がオススメです。

チャットレディは、女性なら誰でも高収入が稼げるチャンスがある人気のお仕事です。

なお、チャットレディには、アダルト要素を含む「アダルト」と、おしゃべり専門の「ノンアダルト」があります。

チャットレディの特徴は

チャットレディーには他の仕事に比べて次のような特徴があります。

  • 高収入であること
  • 自宅で出来ること
  • ノルマがないこと
  • 人と会う必要がない

報酬が高い

チャットレディの報酬は、ノンアダルトでも最低で時給2,400円以上です。

サイトによっては時給4,000円以上のところもたくさんあります。アダルトなら時給1万円以上も!

さらに複数の人と同時にチャットする「パーティーチャット」なら、「時給×チャットした人数」の報酬になるので時給が倍増します。

チャットレディなら、人気がでれば月に50万円以上も普通に稼ぐことが可能です。

自宅で出来る

パソコンとウェブカメラもしくはスマホさえあれば、自宅で好きな時間に自由にお仕事をすることが出来ます。

ノルマがない

ノルマなどは一切ありません。完全歩合制なので24時間好きな時に好きなだけお仕事をすることが出来ます。

人と会う必要がない

インターネットを通したお仕事ですので、実際に人と会わずにお仕事が出来ます。

チャットレディの応募条件

チャットレディの求人で掲載されている応募条件は、一般的に次のような感じになっています。

応募年齢

18歳から70歳ぐらいまで(高校生不可の場合がほとんど)

お仕事先のライブチャットの種類により、応募できる年齢の条件が異なります。

必要なもの

パソコンのお仕事:ネット環境が整ったパソコン、ウェブカメラ

スマホのお仕事:スマホもしくはガラケー(通信料は負担してくれます

パソコンの条件

ウェブカメラを接続してもらえること(顔出しは自由なサイトが多いですが、首から下は必要な場合がほとんど

マイクは任意でOKですが、あったほうがお客を獲得しやすいです。

ネット環境について

パソコンのネット環境には、ADSL以上(ケーブルTV、光ファイバーなど)の回線が必要です。

スマホはwifi環境必須です。低速のネット回線だとチャットがカクカクになりお仕事がでません。

一般的なお仕事の流れ

チャットレディの応募からお仕事開始までの流れは、一般的に次のようになります。

  1. 仮登録をする
  2. 本登録をする
  3. プロフィール作成
  4. 待機画面で待機する
  5. ライブチャットの開始

ここでは、チャットレディの求人サイトに応募してから、ライブチャットでお仕事を始めるまでの基本的な流れについて説明します。

仮登録をする

まず、チャットレディを募集している求人サイトにアクセスして、応募フォームに必要事項を記入して仮登録します。

本登録をする

応募すると、折り返し”身分証コピー”の提示に関する連絡がきます。

サイトのよっては、応募の時に同時に”身分証明書の画像”を添付する場合もあります。

送り方は、スマホやデジカメで撮った”身分証の写真”を、メールやフォームに添付して送ります。

プロフィール作成

添付した写真に問題がなければ本登録の連絡が来ます。

本登録後は、連絡のあった専用ページにアクセスし、お仕事用のプロフィールを入力します。

サイトによっては本登録の後に、簡単な「カメラテスト(接続確認)」が行われる場合もあります。

待機画面で待機する

チャット開始”をクリックするとチャットの待ち受け画面に移ります。

待機をして男性会員よりチャットの申し込みを待ちます。

ライブチャットの開始

待機中に会員の方よりチャットの申し込みがあると、ライブチャットが開始されます。

報酬は、チャットをした時間に応じて発生します。

サイトによっては、待機中でも報酬が発生する「待機保障付き」のサイトもあります。

チャットは、男性側がチャットレディ(貴方)の映像をみて、文字または音声(マイクを使う)で会話します。

チャットレディで効率よく稼ぐには

ライブチャットでもらえる報酬は、男性会員とチャットをした時間で計算されます。

そのため、できるだけ長い時間、会話を引っ張ったほうがたくさん稼げます。

例えば、ノンアダルトなら普通の会話以外にも、「しりとり」のようなゲームや、相手に考えさせるような「クイズ」でも良いです。

とにかく長く引っ張ることが肝心です。

水着などがあれば「生着替え」などをしてみても良いかもしれません。

下ネタ」に対しても笑ってあしらえるようにして、できるだけ長く話すようにがんばりましょう。

プロフィール写真でアピールする

男性会員を獲得するのに一番重要なのは、待機中にサイトに表示される「写真(画像)」です。

男性会員が女の子を捜すときには、まず、一覧表示された女の子の写真からチャットしたい子を選びます。

男性会員の方に「お話ししてみたい」と思わせる魅力的な写真にすることが重要です。

例えば、「人気のある服装」や「ポーズ」などを真似してもいいです。

「メイク」などをいろいろ変えて反応を試してみても良いと思います。

色々試した中で最も男性の気を引いた(入室率の高い)写真にすれば良いと思います。

パソコンやスマホで加工しよう

また、撮った写真を「パソコンやスマホで少し加工する」ことも効果があります。

最近のデジカメやスマホのアプリは、撮った写真にいろいろ加工できる機能があります。

パソコンを使えない方でも簡単にかわいい写真を作ることができます。

なお、あまり加工しすぎるとチャットしたときに別人と思われるのでほどほどが良いです。

あとは写真にハートマークを入れたり、背景を明るくしたりなども効果大です。

基本的に暗い写真はNG

部屋の中で写真を撮ると、光の具合で全体的に暗い写真になってしまうことがあります。

暗いイメージの写真は、なるべくやめたほうがよいでしょう。

写真はできれば一枚だけでなく、アピールできる写真を数枚掲載すると効果的です。

パソコンが苦手な方は、プリクラなどを利用しても良いと思います。

自己紹介欄でアピールする

プロフィールの内容で、写真の次に重要なのが”自己紹介欄”です。

顔や胸、美尻などの見た目のほか、「甘え上手」とか「お話好き」など、アピールできる部分があれば積極的にアピールをしましょう。

逆にマイナスの部分はなるべく書かないほうがいいと思います。

例えば、「胸が小さい」とか、「ぽっちゃりしてる」など。

サバ読みでスタイルを良くみせよう

スリーサイズなら、嘘でもバストを少し大きめ(B80をB86など)に書いたほうが良いです。

少しでもスタイルを良く見せるのは、男性会員の入室率を上がるためにはとても大切です。

チャットレディの映像は、Webカメラを通してしか見られないのでそれほど相手にはわかりません。

チャットで聞かれても「秘密」などと言って、うまくごまかすほうがいいでしょう。

人気のチャットレディを参考にしょう

何を書いていいかわからない場合は、ほかの会員の内容を参考に真似すればいいと思います。

また、「下ネタNG」とかはなるべく書かないほうがいいでしょう。

ノンアダルトでも、たくさん稼ぐなら「チラ見せOK」や「HトークOK」など、ある程度は書いたほうが入室率がアップします。

複数のサイトに登録しよう

複数のサイトに登録したり、男性会員数の多いサイトに登録することで、待機時間を減らすことができます。

時給は当然高い方がたくさん稼ぐことができますが、高ければ良いという訳ではありません。

一般的にチャットレディの給料が高くなれば、男性会員が払う料金も高くなります。

当然、料金が安いライブチャットのほうが入室率も上がるので、ポイント還元率の高いサイトを選ぶことも大切です。

ポイント還元率とは、男性が払う料金の中で、チャットレディに支払われる割合のこと

例えば、還元率が40%なら、男性会員がチャットで使った料金の内、40%がチャットレディの報酬に、残り60%が経営者側に入ります。

待機時間が多いと稼げない

チャットレディのお仕事は、男性会員が自分の所に入室して初めて報酬が発生します。

男性が入室してくるまでは、報酬なしで待たなければなりません。

そうした待ち時間(待機時間)は、複数のサイトに登録して、同時にログインすれば減らすことができます。

同時ログインで待機時間を減らそう

同時ログインの方法は、次のような感じで行います。

  1. まず、登録したサイトに同時にログインしておく
  2. すべて待機中にして男性会員がどれかに入室するのを待つ
  3. どれかに入室したら、入室してきたサイトだけ残してほかのサイトを閉じる
  4. 入室したサイトでお仕事開始!

同時ログインは、待機時間の軽減になるので、効率よく稼ぐことができます。

※ライブチャットによっては、同時ログインを禁止しているサイトも多いです。

入室率が上がる時間帯を探す

入室率が上がる時間帯は、

  • 男性のアクセスが多い時間
  • 女性のログインが少ない時間

です。基本的には男性のアクセスが多い時間帯を狙います。

アクセスが多い時間に待機する

男性会員のアクセス数は、チャットしている女の子の数を見れば大体わかると思います。

多くの女の子が待機しているのに、チャット中の女の子が少なければ、アクセスしている男性が少ないことになります。

このような時に、いくら待機してもなかなか高収入には繋がりません。

逆にチャット中の女の子が多い時に待機しておけば、次にあなたの部屋に入室してくる確率も高くなります。

アクセス数が多い時に待機する」ということも、待機時間を減らして効率よく稼ぐために大切です。

アクセス数が多い時間帯は

平日の昼間にお仕事があるサラリーマンなどは、夜間や週末(休日)にしかアクセスできません。

一般的にアクセスが増える時間帯は、昼間よりも夜間、平日よりも週末や祝日です。

女性のログインが少ない時を利用する

お客のアクセスが多い時間帯と同様、ログインしている女性が少ない時に待機することも効果的です。

待機中の女性が少なければ、あなたの所に入室する確率も高くなるからです。

入室率が上がる時間帯がわかってくれば、だんだん稼げるようになっていくと思います。

待機保証があるサイトに登録する

通常チャットレディの報酬は、男性会員が自分の所に入室しないと発生しません。

しかし、「待機保証付き」のサイトでは、待機中でも報酬が発生します。

待機保証付きのサイトは結構ありますが、待機保証の内容はサイトによって様々です。

よくある待機保証の内容

  • 月に30時間限定で1時間で600円
  • ログイン時間が100時間超えるごとに2~4万円のボーナス
  • 新人応援キャンペーンで新規登録から3日間限定

などです。

他にも「待機映像を男性会員が見ている時に報酬が発生する」というサイトもあります。

また、待機保証のキャンペーンも頻繁に実施されているので、期間限定で待機保証を付けている場合も多いです。

待機保証に条件がある場合も多いので、よく確認してから参加しましょう。

リピーターを増やそう

リピーターの獲得は、安定した収入を得るためにはとても大切です。

始めたばかりの時は、初めてのお客がほとんどですが、リピーターが増えれば安定して稼げるようになります。

話したお客さんを覚えておく

まずは、一度話したお客さんをちゃんと覚えておくようにしましょう。

話したお客さんの名前や特徴、話した内容などをしっかり覚えていれば、次にまたお話しをしたときにお客さんも嬉しいはずです。

特に2shotで話したお客は大切です。

忘れやすいなら、チャットの後にメモを取るようにしましょう。

メールで誘ってみよう

また、気に入った人には後でお礼のメールを送ってみましょう。

ほとんどのサイトがメール機能を持っているので、お礼ついでに積極的に誘ってみれば、うまく常連さんにできるかもしれません。

質の良い男性を選ぼう

もう一つ、リピーターには出来るだけ質のよい紳士的な男性を選ぶようにしましょう。

質の悪い男性をリピーターにしてしますと疲れてかえって嫌になってしまいます。

チャットをする相手を選ぶのも効率よく稼ぐためには大切です。

自分に合ったサイトを選ぼう

チャットレディを募集しているサイトはたくさんあり、給料や待遇も様々です。

ノンアダルトサイトの給料を見ても、時給2,400円のサイトから時給4,000円以上、と様々です。

チャットシステムも、お仕事先のライブチャットによって「2shotのみ」「コンパあり」「パーティあり」など様々。

ですから、自分に一番合ったサイトを選ぶことも大切です。

例えば、大勢でわいわい話すのが好きな方は、「パーティチャット」や「コンパチャット」があるサイトを選べばいいと思います。

パーティチャットは、2ショットに比べて若干時給が低くなります。

代わりに報酬が「チャットの時給×同時にチャットした人数」で計算されるので、人数が増えれば増えるほど報酬は倍増していきます。

逆に、大勢で話すのが苦手な方は「2ショットのみ」のサイトにすればいいと思います。

2ショットチャットなら、ほかの会員の方にチャットをしている様子をのぞかれることもありません。

2人だけの時間を楽しむことができるので、落ち着いておしゃべりができます。

報酬率や待機保証が良い求人を選ぶ

報酬率は、男性が払った料金に対するチャットレディのバック率です。

チャットレディの求人では、時給が同じでも「報酬率」が異なることがよくあります。

時給が同じでも、報酬率が低い求人サイトに登録すると、男性があなたに払う料金が高くなります。

一方、報酬率が高い場合は、男性が支払う料金が少なくて済むのでチャット率が高くなります。

ですから、求人サイトの時給だけを見るのではなく、お仕事先のライブチャットの利用料金を確認して、バック率を調べることも大切です。

待機保証は待機中でも報酬になるので、できるだけ待機保証が良いサイトを選んだほうが良いです。

近くのチャットブースを利用する

「チャットレディのお仕事がちょっと不安」という方や、「チャットレディであまり稼げてない」という方も多いかと思います。

また、「実家に住んでいるので、家族がいてお仕事ができない」という方もいると思います。

そういった方には、チャットブースを利用した通勤のお仕事がオススメです。

通勤のメリットは

チャットルームには「コスプレ」や「衣装」があらかじめ用意されています。

チャットブースの近くに住んでいる方に限られますが、最新の設備を使って、稼ぎやすい環境でお仕事をすることができます。

また、スタッフの方に「登録の仕方」や「チャットのコツ」 など、わからないことを聞くこともできます。

「チャットレディでうまく稼げてない」という方でも、通勤ならスタッフがサポートしてくれるので稼げるようになるかもしれません

通勤によるお仕事の経験は、その後の在宅で仕事する場合にも役に立つと思います。

近くに通勤の求人がある場合は、一度経験してみるのも良いかもしれません。

よくある疑問・質問

「チャットレディのお仕事が初めて」という方には、お仕事をする上で様々な不安や疑問があるかと思います。

そのようなチャットレディ未経験者の方のために、よくある疑問・質問とその回答についてまとめました。

年齢制限はあるの?

一般的なチャットレディの応募年齢は18歳から40歳ぐらいです。

ほとんどのサイトで高校生はお仕事ができません。

人妻やマダム専用の求人なら、30~70歳くらいまでの女性の方を中心に募集しています。

パソコン初心者でも大丈夫?
キーボードを打つのが苦手でもマイクで簡単にお仕事ができます。今はスマホでもお仕事が可能です。
インターネット接続環境はどれ位必要?

インターネット接続環境については、ADSL、ケーブルTV、光ファイバー等のブロードバンド対応回線が必要です。

スマホや携帯ならWIFI環境が必要です。

ダイヤルアップ、PHS回線、ISDNなどの低速のインターネットだとすぐに止まったり、動きがカクカクになったりします。

登録に費用はかかるの?
すべて無料でお仕事ができ、サイトから請求されるものは一切ありません。
お仕事をするのに必要なものは?

パソコンならインターネット接続環境とウェブカメラが必要です。

モバイル専用サイトはスマホ・携帯電話があればお仕事ができます。

ウェブカメラの性能は

ウェブカメラについては無料レンタルがあったり、購入代金の一部をキャッシュバックしているサイトもあります。

買うなら30万画素以上が推奨されます。より高画質な方が男性会員を獲得しやすいからです。

何を話せばいいの?

入室してきた男性会員はあなたがどんな人なのか興味があります。

質問してくれる場合もありますが、「自己紹介しましょ!」と積極的にあなたから持ちかけてみてはいかがですか。

自分の趣味の話や最近の映画や音楽の話などなど、自分の好きな話から盛り上がるネタを掴んでいければ良いと思います。

お天気の話や気温の話など入りやすい話からしてみるのも良いかも知れないです。

無理をしたり、焦る必要はありません。慣れていけば自然と相手が好む会話がわかるようになってくると思います。

容姿は関係ありますか?

登録・お仕事に関して容姿は関係ありません。男性会員の趣味・好みは様々です。

自分では短所と思うところが他人には長所に思われることもあります。自信を持ってお仕事に臨んでください。

顔出しは必要?
ほとんどのサイトは顔出し任意ですが、やはり顔を見せたほうが男性会員を獲得しやすいようです。
ノルマはあるの?
ノルマなどは一切ありません。好きなときに好きなだけ稼ぐことが出来ます。
アダルトな内容はあるの?

チャットレディには、「アダルト」と「ノンアダルト」のお仕事があります。

ノンアダルトのお仕事はアダルトな内容は一切ありません。

従って男性会員からそのようなリクエストがあっても応じる必要は一切ありません。

また、そのような会員に対しては強制退出させる「キック機能」で強制的に退出させることもできます。

メールのみでもお仕事できますか?

スマホ専用のライブチャットなら音声のみ、メールのみでもお仕事できます。

パソコンは映像を映すのが基本サービスなので、パソコンの場合はメールだけ稼ぐのは難しいと思われます。

チャットレディ用語集

ライブチャットには「2SHOT」や「PARTY」など、チャットレディのお仕事をする上で様々な業界用語があります。

ここでは、ライブチャットが全く分からない方のために、お仕事をする上で役に立つ業界用語についてまとめています。

業界用語は、ライブチャットを利用したりチャットレディのお仕事をしていれば自然に覚えます。

全く分からない方の多少のお役に立てば幸いです。

2shotチャット

チャットレディの女性と男性のお客との1対1のチャットです。

2shot(ツーショット)チャットは、ほかの会員がチャットを覗くこともできないので、2人だけのチャットを楽しむことができます。

パーティチャット

複数のお客さんとの同時におこなうチャットのことです。

時給は、「パーティチャットの時給」×「チャットした男性会員数」となります。

パーティチャットは1人当たりの時給は2SHOTより低くなります。

しかし、2人以上とチャットができれば2SHOTより時給が高くなります。

ノンアダルトとアダルト

ノンアダルトライブチャットは、アダルト行為を禁止しているライブチャットです。

ノンアダルトサイトには、アダルト行為に対して強制的に退出させる機能があります。

一方、アダル専門のライブチャットは、チャットにアダルトな内容を含むためノンアダルトより時給が高くなります。

アダルトなら時給1万円以上のサイトもあるので、よりたくさん稼ぎたい女性向けのお仕事になります。

待機保証

男性会員を待っているとき(待機中)でも報酬がもらえるシステムです。

何もしなくても報酬が貰えるのでとても重宝されます。

待機保障には時給で報酬がもらえる場合や、待機時間20時間以上で3,000円など、一定時間ごとに報酬がもらえる場合などがあります。

また、登録後3日間限定など期間限定の場合もあります。

待機保証がある場合はできるだけログインしておきましょう!

のぞき

チャットには参加せず、ほかの会員のチャットをのぞいている行為です。

のぞきにも料金が発生するのでその対象なら報酬が入ります。

パーティチャットにのぞきが加わると、ノンアダルトでも1時間で1万円以上稼ぐことが可能です。

チップ

男性会員からもらえるお小遣いのようなものです。チップやプレゼントなど呼び方は様々。

チップも100円~5,000円くらいまでと様々。

大きいチップならそれだけでも十分なお小遣いになります。

キック機能

ノンアダルトなのにアダルト行為を要求されたときにお客さんに退出してもらう「強制退出機能」です。

ノンアダルトには必ずキック機能があります悪質なユーザーには、二度と利用できなくなる”アカウント停止”もあります。

報酬率

男性会員がチャットレディに支払う料金に対するチャットレディがもらえる報酬の料率です。

例えば、2shot1分200円で報酬率が30%のサイトだとチャットレディの報酬は、200円×0.3=60円/1分になります。

一方、2shot1分100円のサイトで報酬率が60%の場合は、100円×0.6=60円/1分で、獲得報酬が同じになります。

このように報酬率が低くても、男性の支払う料金が高ければ時給は高くなります。

しかし、料金が高いためお客が付きにくくなる傾向があります。

給料については、時給だけでなく報酬率も考慮したほうがいいかもしれません。

双方向チャット

通常のライブチャットは、男性は女性の映像を見ながらチャットができますが、女性からは男性の姿を見ることはできません。

一方、双方向チャットでは、男性側もカメラ機能を付けることで、お互いの映像を見ながらチャットを楽しむことができます。

サイトによっては、双方向の時給は2SHOTの1.5倍くらい高くなります。

できるなら双方向を誘ってみたほうがよりたくさん稼ぐことができます。

コンパチャット

コンパチャットは、複数のチャットレディと複数のお客でチャットを行う合コン形式のライブチャットです。

女性一人に対し男性複数のパーティチャットができるサイトは多いですが、コンパチャットができるサイトはまだ少ないです。

ミックスサイト

人妻系のライブチャットなどアダルト~ノンアダルトまで自由にお仕事ができるサイトです。

ノンアダルトでお仕事がしたい場合は、プロフィールなどに「アダルトNG」などの記載したほうがお仕事がしやすくなります。


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>