スキルのシェアサービス「スキルクラウド」の特徴や使い方を紹介

スキルクラウドは、「株式会社ヒューマン・コネクト」が運営するスキル(できること)のシェアリングサービスです。

ここには、「恋愛相談」や「料理の作り方」「趣味に関すること」「ビジネス成功の助言」など、様々なサービス(できること)が出品されています。

利用者はまだ少ないですが、出品者も少ないので、ちょっとした副業やお小遣い稼ぎに最適です。


登録お祝い金10万円!テレフォンレディ募集!テレジョブ

スキルクラウトの基本情報

スキルクラウドの基本情報

運営会社株式会社ヒューマン・コネクト
運営開始2018年8月
出品数3,163件(2021年3月3日時点)
ポイントについて単価:1pt=1円
利用方法:スキルクラウド内のサービスで利用可能
有効期限:付与内容ごとに異なる
システム手数料購入:なし
出品:売上金額に応じて一律20%
出品について最低支払額:3,000円
振込手数料:160円
支払い日:1~15日締め同月末、16~末日締め翌月15日払い
アプリあり(androidのみ)
個人情報の扱いSSL暗号化通信:対応
プライバシーマーク:取得済み

スキルクラウトの特徴は

スキルクラウドは、2018年8月にリリースされたばかりなので、出品数はまだ3,000件程度しかありません(2021年3月3日調べ)

大手のココナラを調べたら、約44万件も出品されていたので、全然少ないことがわかると思います。

ただ、ココナラの出品手数料は、5万円以下のサービスで25%かかりますが、スキルクラウドは一律20%です。

利用者数も大手と比べると全然少ないですが、5万円以下のサービスならスキルクラウドで購入されたほうが貰える報酬は多くなります。

サービスのタイプ

スキルクラウドのサービスには、「専用ルーム」「対面型」「教室型」の3つのタイプがあります。

タイプごとにやりとりの方法が違うので、わからない方は公式サイトのマニュアルを見れば、詳しい使い方が書いてあります。

タイプの違い

  • 専用ルーム:メールのやりとりだけで終了するタイプ
  • 対面型:実際に会ってサービスするタイプ
  • 教室型:複数の人が一緒にサービスを受けるタイプ

ほかにも、スキルクラウドではビデオ会議ツール「Zoom」を使った”電話通話”や”ビデオ通話”のサービスも可能になっています。

出品数の多いカテゴリ

スキルクラウドには、大きく分けて以下のカテゴリがあります。

カテゴリごとの出品数を見ると、相談・占い関連のサービスがかなり多くなっています。

カテゴリと出品数(全3,163件)

  • 相談・占い:1,173件
  • WEB関連:122件
  • イラスト・画像:413件
  • ライティング:85件
  • 趣味・娯楽:164件
  • ビジネス 副業:475件
  • 資産運用 お金:89件
  • その他:741件

上記のカテゴリの下には、”タロットカード”や”手相占い”、”恋愛相談”といった小カテゴリに分かれています。

オーダースペース(リクエスト機能)

オーダースペースは、購入者側が”やってほしいこと”や”予算”などを書いて受けてくれる方を待つ『リクエスト機能』です。

カテゴリに目的のサービスがなかった場合でも、リクエストすることでやってくれる方を募集することができます。

出品者も、自分から申し込むことができるので、購入者がいない場合に利用すると効率よく稼ぐことができます。

評価レビュー

購入者と出品者がそれぞれを評価することができる機能です。

レビューを見れば、出品者(購入者)が安心できる出品者(購入者)かどうかの判断材料になります。

出品者側も購入者の評価が悪ければ、申し込みをキャンセルできるので、評価はとても大切です。

評価が悪いと購入する人がいなくなるので、悪い評価を貰わないようにしましょう。

評価ランクについて

スキルクラウドでは、出品者と購入者のそれぞれにランクを設けています。

ランクは全部で5段階あり、出品数や貰った評価の数による総得点によってランクが上がっていきます。

ランクの種類と得点

  • スタート時:スタンダード
  • 20点以上:ブロンズ
  • 50点以上:シルバー
  • 150点以上:ゴールド
  • 350点以上:プロフェッショナル

※)出品1件あたり5点、良い評価1件あたり5点(購入者は評価のみが得点の対象)

ただ、ランクだけで何か特典が貰えるわけではないので、ランクよりも評価のほうが重要視したほうが良いでしょう。

※)プロフェッショナルで売上10万以上達成すれば、ポイント付与の特典があります。

投げ銭

投げ銭は、購入者が出品者に追加でお金を渡すことができうシステムです。

「購入したサービスがとても良かった」「とても親切に教えてもらった」といった場合などに、出品者に投げ銭をすることができます。

投げ銭することで出品者と仲良くできるので、気に入った方がいたら投げ銭してみるのも良いかもしれません。

出品方法について

スキルクラウドでスキルを出品するには、会員登録してプロフィールを作成します。

プロフィールが出来たら、出品するスキルを登録して公開すれば、公式サイトに登録した内容が表示されます。

無料会員登録

まず、公式サイトから「無料会員登録」をクリックして、メールアドレスによる本人確認を行います。

メールアドレスを入力して、届いた案内メール内の”仮登録URL”をクリックすることで本人確認が完了します。

次に、会員の登録画面が表示されるので、ユーザー名や性別、パスワード、生年月日を入力すれば会員登録は完了です。

プロフィール作成

会員登録が完了したら、出品者のプロフィールを作成します。

自己紹介やプロフィール画像を登録して、ブログやTwitterなど持っていれば、そのURLを入力します。

プロフィール画像は写真でもOKですが、イラストなどを登録している方が多いようです。

出品するサービスの登録

出品画面では、サービスのタイプやカテゴリ、タイトル、サービスの内容、価格などを入力します。

入力が完了したら、公開設定で「公開する」を選択すれば、登録したサービスが公開されてます。

取引開始

出品したサービスが購入されると、やりとりするための『専用ルーム』が開設されます。

購入者とのやりとりは、全てこの専用ルームで行います。ファイルの添付も可能です。

専用ルームでやりとりして、仕事が完了したらそれぞれを評価して取引完了です。

報酬の支払い

スキルクラウドでは、トラブル防止のため仕事が完了するまでの間、購入代金を運営が一時預かっています。

購入者が支払いを完了したら、仕事が完了するまで運営が預かるシステムです。

仕事が完了して購入者から完了通知が来れば、運営側で預かっている代金から、手数料の20%を引いた金額が出品者に支払われます。

スキルクラウドの記事まとめ

スキルクラウドは、自由にスキルを売買できるタイプのシェアリングサービスです。

手数料は20%なので比較的安いですが、サービス開始が2018年とかなり遅いので、利用者数は大手サイトと比べると全然少ないです。

ただ、登録しておけば購入してもらえる可能性もあるので、サブとして利用するのが良いと思います。

出品者もまだ少ないので、 大手と比べると逆に目立ちやすいかもしれません。

スキルクラウドの基本情報

運営開始ptレートシステム料
2018年8月1pt=1円一律20%
利用条件pt交換物最低支払額
特になしサイトで利用可3,000円以上

できることや得意なことがお金になる!スキルのシェアサービスならスキルクラウド!


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>