自分で自由に仕事を提案できる!副業マーケットサイト「ギグマーケット」を紹介

「ギグマーケット」は、個人で作成した仕事を自由に売り買いできるサービスを提供しているお仕事仲介サイトです。

例えば、「5,000円でバス釣りの方法を教えます」、「20,000円で結婚式の参列者になります」、「15,000円で引越しの手伝いをします」など。

自分で様々な仕事を作り、自由に報酬を決めて仕事を売買することができます。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

ギグマーケットについて

「ギグマーケット」では、売り手が自分で仕事の内容や日時、報酬金額を決めることができます。

週末などを利用したサラリーマンの副業としてはうってつけです。

登録も無料。システム利用料は、売り手のお仕事が完了した場合のみ、報酬額の一部が手数料として支払われます。

ギグマーケットの使い方

ギグマーケットを利用するには、まず無料の会員登録をします。

ギグマーケットでは、仕事を買う場合には、システム利用料はかかりません。

依頼する仕事の料金のみで、1,400件以上の中から好きなお仕事を依頼できます。

仕事を売る場合でも、料金がかかるのはお仕事が成立した場合のみです。それ以外は、すべて無料で利用できます。

仕事を売る場合の流れ

①会員登録
ギグマーケットに無料会員登録をします。

②お仕事の登録
会員登録後は、サイトにログインして売るお仕事を登録します。

お仕事の登録は、売るお仕事のカテゴリや仕事の内容、報酬金額などを入力すれば完了します。

③依頼者を待つ
お仕事を登録すると、サイトにお仕事内容が掲載されるので、ほかの会員からお仕事の依頼が来るのを待ちます。

④依頼者とのやりとり
お仕事の依頼が来たら、依頼者とメールや電話で連絡を取ってお仕事をします。

⑤報酬の振込み
お仕事終了後は、依頼者が売り手の評価をします。

評価の完了を持って、お仕事が完了したと見なされ、報酬が支払われます。

ちなみに、報酬の支払いはすべてPayPal経由で支払われます。

理由は、ギグマーケットが会員の銀行口座を知ることなく取引をするため、だそうです。

なお、お仕事完了時には、システム利用料として報酬額の35%がギグマーケットに支払われます。残りの65%が売り手の報酬となります。

仕事を買う場合の流れ

①会員登録
ギグマーケットに無料会員登録をします。

②お仕事を購入する
掲載されているお仕事一覧の中から、依頼したいお仕事を選んで購入します。

お仕事購入後は、お仕事をしてくれる売り手と連絡を取り合ってお仕事をして貰います。

お仕事完了後は、売り手の評価をします。なお、お仕事を買う場合の、 料金の支払いは、PayPalもしくはクレジットカードで支払うことができます。

ギグマーケットの記事まとめ

ギグマーケットは、現在6,000人以上が登録している副業マーケットサイトです。

サイトで掲載されているお仕事を見るとわかりますが、かなりの量のお仕事が掲載されています。

同じようなお仕事もたくさん掲載されているので、ここである程度稼ごうと考える場合は、閲覧者が目に留まるような工夫が必要かもしれません。

■ギグマーケット(サービス終了)
自由に仕事を提案できる!ギグ(仕事)を売ったり、出来るお仕事のマーケットサイト


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>