1日単位で働けるバイトアプリ!シェアフルの魅力や口コミを調べてみた

シェアフルは、面接不要で空いた時間にお仕事ができる単発のバイトアプリです。

リリースは2019年3月1日。リリースから1年ちょっとですが、導入店舗や企業の登録数は4,400を超えています。

ダウンロード数も18万回を超えていて、最近注目されている人気のバイトアプリです。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

シェアフルの基本情報

基本情報(2020年6月時点)

運営会社シェアフル株式会社
リリース2019年3月
利用年齢18歳以上
導入店舗・企業数4,400以上
ユーザー数20万人
対象地域全国21の都道府県(東京メイン)
登録方法電話認証、身分証の提示
採用方法応募後に企業や店舗が合否を決定
報酬の支払い当日現金払い、週払い、月払い
システム手数料企業側が負担

シェアフルの特徴は

シェアフルには、スキマ時間~1日単位で出来るお仕事がたくさん掲載されています。

登録・利用は完全無料!アプリをインストールするだけで、近くにある単発バイトが簡単に見つかります。

シェアフルの特長~メリットなど

シェアフルでは、スケジュール機能でお仕事できる日を登録しておけば、当日に出来る仕事の一覧を表示してくれます。

また、登録した職歴やスキルによって、ワーカーに合った求人があれば紹介してくれます。

シェアフルの特長

  • 面接不要でスキマ時間に稼げる
  • 当日の仕事が自動で表示できる
  • 職歴やスキルに合った仕事を紹介してくれる
  • 平均時給が1,200円と高い
  • オフィスワークがほかのアプリより多め
  • 過去にお仕事した方のレビューが見れる

求人の職種では、運営が人材紹介サービスの『パーソルグループ』なので、オフィスワークがほかのアプリより多くなっています。

時給は900円~1,000円くらいの求人が多く、単発の仕事を探している方にオススメです。

シェアフルのデメリット

シェアフルのデメリットには、求人が都心に集中していることが挙げられます。

ただ、ほかのバイトアプリでも同じ感じなので、単発のバイトアプリ共通のデメリットだと思います。

シェアフルのデメリット

  • 求人は都心に集中している
  • 対応地域が21都道府県とまだ少ない
  • 応募しても不採用になることも多い
  • 遅刻やキャンセルはペナルティを受ける
  • 無断欠席すれば永久に利用停止になる

また、シェアフルは、応募後に企業から採用・不採用の連絡が来るので、採用されないとお仕事はできません。

タイミーのように先着順ではないので、経験やスキルがないと不採用になることが多くなるかもしれません。

なお、”無断欠勤”はタイミーと即、利用停止になるので、絶対やらないようにしましょう。

求人の職種について

求人の種類は、軽作業や販売スタッフ、オフィスワークなど70種類以上の職種があります。

単発のバイトアプリは、時給が高い求人が多いですが、シェアフルも時給が高い案件が揃っています。

求人の数が多い職種

  • 軽作業(仕分けや梱包、搬入作業など)
  • フードデリバリーや配送スタッフ
  • オフィスワーク(PC作業、アシスタント)
  • 販売スタッフ(コンビニやスーパー)
  • レストランや居酒屋のホールスタッフ
  • イベントスタッフ(チラシ配りなど)

求人で多い職種は、「軽作業」や「デリバリースタッフ」「販売スタッフ」など。

ほかのバイトアプリと同様、コロナの影響で飲食店は求人か少なくなっています。

また、ここは”パーソルグループ”の運営なので、ほかのアプリと比べるとオフィスワークの求人も多くなっています。

スキマバイトアプリ『タイミー』との違い

単発のバイトアプリと言えば”タイミー”が有名ですが、タイミーと比べるとシェアフルの求人はまだ少ないです。

対応エリアも、シェアフルはまだ21の都道府県しか対応していません。

地方に住んでいる方は、タイミーのほうが求人は見つかりやすいと思われます。

採用方法の違い

シェアフルは、応募後に採用・不採用の通知が来て、採用されるとお仕事ができます。

そのため、スキルや経験などがないと不採用になることも多いです。また、採用・不採用の連絡がなかなか来ないことも多いようです。

一方、タイミーは基本先着順なので、早く応募できればお仕事できます(職種によってスキルの申告が必要)

タイミーは募集の終了が早い

タイミーは、基本的に応募が早ければお仕事できるので、人気の求人はわずか数分で応募が終了してしまいます。

早く応募できればお仕事できる反面、求人を確認する暇もなく、募集が終わってしまうことも多いです。

シェアフルも、人気の求人は同じように応募が殺到しますが、先着順ではないので、タイミーのように数分で終了することは少ないです。

スキルや経験がある方はシェアフルが良いと思いますが、経験が乏しい方はタイミーのほうが良いかもしれません。

支払いはタイミーのほうが早い

タイミーでは、お仕事すればすぐにマイ口座(ウォレット)に振り込まれ、24時間以内に引き出すことができます。

一方、シェアフルでは、企業によって支払い方法が異なります。

当日払いも多いですが、週払いや月払いもあるので、給料の支払いはタイミーのほうが対応は早いです。

シェアフルで注意する点

シェアフルでは、応募後にキャンセルすると”ペナルティ”を受けます。無断欠勤は即利用停止です。

逆に企業側の都合でキャンセルになった場合は、キャンセル料が貰えます。

キャンセルによるペナルティ

キャンセルによるペナルティは、「就業予定日時からどのくらい前にキャンセルしたか」によって、ペナルティの重さ(ペナルティポイント)が変わります。

時間によるペナルティの重さ

  • 48時間前まで:+1pt
  • 24時間前まで:+2pt
  • 12時間前まで:+3pt
  • 6時間前まで:+4pt
  • 3時間前まで:+5pt
  • 3時間以降:即利用停止

ペナルティポイントが6ptになると30日間の利用停止になります。30日を過ぎればペナルティポイントは、また0からスタートします。

ポイントを減らすには、お仕事の完了報告をしたり、企業から良い評価を貰うと1ptマイナスされます。

企業側の都合でキャンセルになった場合

求人に応募して採用されても、企業側の都合でキャンセルになることがあります。その場合は、キャンセルした日時と時間に応じてキャンセル料が貰えます。

キャンセル日時と料金

勤務予定時間~3日前2日前1日前~当日
1時間以内無料500円1,000円
2時間以内1,000円2,000円
3時間以内1,500円3,000円
4時間以内2,000円4,000円
5時間以内2,500円5,000円
6時間以内3,000円6,000円
7時間以内3,500円7,000円
7時間超え4,000円8,000円

キャンセルは、企業もワーカーも”キャンセル率”として記録されるので、出来るだけキャンセルはしないほうが良いでしょう。

シェアフルの始め方

シェアフルを始めるには、インストールしたアプリを起動して、基本情報を登録するだけです。

面接や説明会なども一切ないので、『1日だけバイトしたい』という方にオススメです。

応募までの流れ

  1. アプリをダウンロードする
  2. 電話認証して仮登録する
  3. 身分証を提出して本登録する
  4. スケジュール登録をして応募する

アプリをダウンロードする

シェアフルの公式サイトかストアにアクセスして、シェアフルのバイトアプリをダウンロードします。

ダウンロードしたアプリをインストールしたら、アプリを起動して「シェアフルをはじめる」をタップします。

電話を登録してSMS認証する

『はじめる』をタップすると、電話番号の登録画面が表示されます。

電話番号を入力して送信すると、登録した番号の携帯に『認証コード』が届きます。

送られてきたコードを入力すれば、電話認証による『本人確認』は完了です。

電話認証が完了したら、希望地域やメールアドレスを登録すれば仮登録が完了します。

本登録する

アプリにログインして、アプリ右下にある”マイページ”をタップすると『本登録を行ってください』と表示されます。

表示された手順に従って、まずは、身分証による『年齢確認』と『本人確認』を行います。

提出する身分証は、「運転免許証」や「保険証」「マイナンバーカード」など。

提出する身分証をスマホで撮影して画像を送信します。

身分証を送信したら、名前や性別、顔写真、経験した職種、振込み先の口座情報といったお仕事に必要な情報を登録します。

必要な情報を登録して、身分証の審査が完了すれば本登録は完了です。

求人に応募する方法

ここでは、求人に応募するやり方について解説していきます。

求人情報を確認する

シェアフルでは、スケジュールでお仕事可能な日を登録すれば、その日にお仕事可能な求人が表示されます。

求人をタップすれば、仕事の概要や給料、就業場所といった情報を見ることができます。

気に入った求人があれば、ハートマークをタップしてお気に入り登録しておきましょう。

お気に入り登録した求人は、マイページのお気に入りからいつでも確認できます。

応募する

実際に求人に応募するには、詳細画面の一番下にある『応募する』をタップします。

はじめて応募する場合は、注意事項やルール、心構えなどをまとめた”動画の視聴”が必要になります。

表示された画面の一番下にある 『動画を見る』をタップすれば閲覧できます。

なお、応募には「顔写真の登録」と「メールアドレスの認証」が必要です。写真の登録は審査があるので、事前に登録しておいたほうが良いでしょう。

応募する前に確認しよう

求人に応募すると、ワーカーの情報が企業や店舗側に送信されます。企業は、ワーカーの次の情報を見て、採用するかしないかを決定します。

主な選考基準

  1. 経験した職種やスキル
  2. 仕事への意気込み
  3. 顔写真から受ける印象
  4. 高評価、キャンセルの数

採用率を上げるには、①~③をしっかり記載することが必要です。

スキルや経験が乏しい方は、意気込みをしっかり書いて、やる気があることをアピールしましょう。

記載内容が適当だったり、キャンセル回数が多かったりすると、不採用が多くなります。

また、お仕事が完了したらお互いを評価するシステムもあるので、真面目にやって評価を上げないと採用率が下がると思います。

給与の支払い

仕事が終了したときの給料は、求人ごとに記載された方法で支払われます。

支払方法には「当日払い」「週払い」「月払い」があります。

受取り方法は、当日払いのみ手渡しで貰える場合もあります。週払いや月払いは、銀行振り込みが基本です。

支払い方法の詳細は、求人内の”給与”か”注意事項”の欄に書いてあります。

シェアフルの評判について

シェアフルの評判は、アプリのストア(App StoreやGoogle Play)で利用者のレビューを見ることができます。

レビューを見ると、良いレビューもありますが、悪いレビューのほうが圧倒的に多いです。

App Storeのレビューを紹介

ここでは『App Store』に投稿されている悪いレビューの中で、内容の多い不満について紹介します。

因みにApp Storeの総合評価を見ると『3.9/5』になっているので、良い評価のほうが多くなっています。

ただ、レビューを見る限りでは、悪い内容ばかりなので、この評価はあまり当てにならないと思います。

良いレビュー

  • タイミーのようにすぐ埋まることがない
  • 初めてだったが丁寧に教えてくれた
  • 高時給の案件が多くて助かる
  • 仕事が多くて選択肢が広がる

悪いレビュー

  • 案件が少ない上に不採用が多い
  • 採用・不採用の通知が遅すぎる
  • 時間切れで不採用になる
  • アプリ自体が使いにくい

悪いレビューを見ると「案件が少ない」「不採用率が高い」という不満のレビューがたくさん書かれています。

通知自体が来ないこともあり、時間切れで不採用になることも多いようです。

中には「仕事が多い」というレビューも

「求人が少ない」という不満が多い中で、逆に「仕事が多い」という口コミもあります。

求人が多いのは東京近辺なので、東京の方は良い評価が多いのかもしれません。

しかし、シェアフルは東京以外は仕事が少ないので、ほとんどの方が悪い評価になっているものと思われます。

レビューを見る限りでは、東京近辺以外の方は「登録しても求人がない」という可能性も高いと思います。

シェアフルの記事まとめ

シェアフルは、2019年にリリースされたばかりの単発バイトアプリです。

リリースされてまだ1年ちょっとですが、ユーザー数は20万人、ダウンロース数は34万回を超えています。

大手の会社がバックにいるので、初めての方でも安心して利用できると思います。

ただ、対応していない地域がまだ多いので、地方の方は「登録しても求人ゼロ」の状態になる可能性があります。

また、経験が少ないと不採用になることも多いので、実績がない内は出来る仕事は限られると思います。

シェアフルの基本情報(2020年6月調べ)

利用年齢ユーザー数店舗・企業数
18歳以上20万人4,400以上
リリース対象地域報酬の支払い
2019年3月21都道府県当日・週・月払い

ランサーズとパーソルの大手2社が共同出資して誕生した単発バイトアプリ!


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>