ポイントサイトのポイント還元率について調べてみた

ポイントサイトでは、会員に還元されるポイント数がポイントサイトごとに異なります。

還元率が高いサイトもあれば、貰えるポイントが少ないサイトもあります。

ポイントサイトでお小遣い稼ぎをするなら、できれば付与ポイントが多いサイトを利用したいものです。

そこで、「どのポイントサイトが還元率が高いのか」、同じ広告で付与ポイント数を比較してみました。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

クレジットカードの報酬額を比較

ポイントサイトの中で、クレジットカードの発行は定番のお小遣い稼ぎの方法です。

報酬金額も大きいので、できれば付与ポイントが多いサイトで利用したい案件です。

ここでは、クレジットカードの一般カードについて報酬を比較しています。

ポイントサイトごとにポイントレートが違うので、わかりやすくポイントを円に換算して表記しています。

カードの種類や報酬の獲得条件は全く同じです。調査日は2019年9月29日になります。

楽天カード

楽天市場など、楽天グループで利用できる楽天スーパーポイントが貯まるお得なクレジットカードです。

カードの申し込みで、楽天スーパーポイントが5,000ポイントプレゼントされます。

ポイントの獲得条件は、楽天カード、楽天PINKカードいずれかの申し込みになります。

入会金・年会費無料の一般カードです。ブランドは自由に選べます。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
900円8,500円300円7,000円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
8,000円5,000円1,500円8,200円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
8,000円7,000円なし660円
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
4,320円3,240円6,000円400円

報酬ベスト3

  • NO.1:げん玉(8,500円)
  • NO.2:ワラウJP(8,200円)
  • NO.3:モッピー、ポイントインカム(8,000円)
  • 報酬の開き:最大7,900円

楽天カードは、ポイントサイトのキャンペーン内容によって付与ポイントが大きく異なっています。

ファミマTカード

ファミリーマートや全国のTポイント加盟店で利用すると、Tポイントが貯まるお得なクレジットカードです。

ポイント獲得条件は、新規のクレジットカード発行です。ポイントカードからの切り替えでも対象になります。

カードを発行したことがある方は無効。ブランドはJCBの一般カード。入会金・年会費は無料です。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
5,670円5,500円4,600円4,800円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
5,000円2,000円4,000円5,800円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
4,500円4,500円5,000円なし
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
5,500円5,443円5,000円4,400円

報酬ベスト3

  • NO.1:ワラウJP(5,800円)
  • NO.2:フルーツメール(5,670円)
  • NO.3:げん玉、えんためねっと(5,500円)
  • 報酬額の開き:最大3,670円

付与ポイントについては、ほとんどのサイトで同じような報酬になっています。

セブンカード・プラス

電子マネーnanacoが一体になったクレジットカード。セブンイレブンやイトーヨーカドーの利用でお得になります。

ポイントの付与条件は新規カード発行です。ブランドはVISAとJCBから選べます。

年会費無料は2020年1月より無料になりますが、初年度は無料なので2019年1月から永年無料です。

カード発行でnanacoポイントを最大6,000ptプレゼント!

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
1,800円1,900円なし1,050円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
1,800円1,000円475円1,500円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
1,000円2,000円1,9000円なし
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
770円760円1,000円900円

報酬ベスト3

  • NO.1:ポイントタウン(2,000円)
  • NO.2:げん玉、ちょびリッチ(1,900円)
  • NO.3:ポイントインカム(1,800円)
  • 報酬額の開き:最大1,525円

報酬額は大きくないですが、ポイントサイトによって倍以上の開きがあります。

ビックカメラSuicaカード

Suica機能付きクレジットカード。ビックカメラ・コジマの各店舗の利用でお得になります。

年1回の利用で年会費無料。利用がない場合は年473円かかります。チャージしたSuicaで支払をすればさらにお得に!

JCBブランドの一般カードです。新規申し込みでポイントが付与されます。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
2,250円3,550円2,500円2,640円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
3,200円3,500円1,000円1,000円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
3,000円3,000円3,300円なし
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
1,215円なし1,500円1,960円

報酬ベスト3

  • NO.1:げん玉(3,550円)
  • NO.2:ECナビ(3,500円)
  • NO.3:ちょびリッチ(3,300円)
  • 報酬の開き:最大2,550円

同種類のルミネカードも同じ報酬です。最大で2,500円の差があります。

松井証券のMATSUI SECURITIES CARD

利用金額に応じて松井証券で使えるポイントが貰えるクレジットカード。

ポイントを使って投資が出来るので、資金ゼロで投資ができます。松井証券の口座を開設してカードを発行すれば報酬が貰えます。

初年度年会費無料。以降はカード利用1回で年会費が無料になる一般カードです。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!!ハピタス
2,700円900円なし1,500円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
なし1,200円なし1,500円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
2,000円1,500円2,000円2,000円
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
なし2,000円2,000円2,000円

報酬ベスト3

  • NO.1:フルーツメール(2,700円)
  • NO.2:モッピー、ちょびリッチ、ポケマNet、ポイントランド、エルネ、チャンスイット(2,000円)
  • NO.3:ハピタス、ポイントタウン、ワラウJP(1,500円)
  • 報酬の開き:最大2,100円

げん玉の報酬が少ないですが、それ以外のサイトは同じくらいの報酬です。

JALカード(一般カード)

フライトや日常の買い物でマイルが貯まるお得なクレジットカード。

年会費初年度無料。次年度からは年2,160円かかります。初回カード発行で報酬が貰えます。

入会で800マイル、搭乗で1,000マイルのボーナス!ブランドはJCBです。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
3,600円2,000円2,800円2,000円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
なし3,500円2,250円2,000円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
2,500円2,000円3,150円1,120円
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
3,240円3,250円なし2,800円

報酬ベスト3

  • NO.1:フルーツメール(3,600円)
  • NO.2:ECナビ(3,500円)
  • NO.3:ポイントランド(3,250円)
  • 報酬の開き:最大2,480円

2,000~3,500円のサイトが多いです。結構報酬の差が大きい案件です。

ゴールドカードの報酬額を比較

ここからは、クレジットカードの中で年会費が高い「ゴールドカード」の報酬額を比較しています。

ゴールドカードは、報酬額も大きいので、ポイントサイトによる報酬に開きが良くわかるカードです。

NTTドコモ dカード GOLD

ドコモの利用料金が10%ポイント還元されるお得なカード。年会費が10,000円かかります。

携帯料金が9,000円なら、年会費以上の10,800ポイントも貯まります。

ドコモユーザー以外でも普段の買い物で1%ポイント還元。ローソンなら最大5%お得になります。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
3,240円20,000円7,500円12,000円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
14,000円17,000円9,500円23,000円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
17,000円15,000円22,000円2,400円
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
8,500円なしなし2,600円

報酬ベスト3

  • NO.1:ワラウJP(23,000円)
  • NO.2:ちょびリッチ(2,2000円)
  • NO.3:げん玉(20,000円)
  • 報酬の開き:19,000円

20,000円を超えるサイトがある一方、5,000円にも満たないサイトもあります。報酬の額に大きな開きがある案件です。

エムアイカードプラスゴールド

三越・伊勢丹グループ店舗で最大10%のポイントが貯まるお得なカード。毎年4,200円分のクーポン券が貰えます。

会員制のサービスが無料になったり、空港ラウンジが無料で使えたり、旅行の時の保険も手厚いです。

カード発行後、1万円以上の利用でポイント付与の対象になります。年会費10,000円、家族会員の方は年会費2,000円になります。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
なし30,000円27,200円16,000円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
26,000円30,000円5,000円なし
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
25,000円22,500円30,000円なし
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
9,720円9,600円10,000円3,600円
  • NO.1:げん玉、ECナビ、ちょびリッチ(30,000円)
  • NO.2:GetMoney!(27,200円)
  • NO.3:ポイントインカム(26,000円)
  • 報酬の開き:最大26,200円

大手のポイントサイトで25,000円以上が多い。規模が小さいサイトでは1万円以下が多いようです。

au WALLET ゴールドカード

au料金の支払いで最大11%のポイントが貯まるお得なカードです。auクーポン最大10,000円プレゼント!

国内31の空港と、ハワイの空港ラウンジが無料で利用できます。一流ホテル優待特典も魅力です。

新規入会で最大20,000円分のポイントプレゼント!年会費10,000円、家族会員は2,000円です。

カード発行後5,000円の利用で報酬の対象になりす。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
なし11,200円なし6,000円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
8,500円10,000円なし10,000円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
8,000円10,000円4,760円なし
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
10,800円なしなし2,000円

報酬ベスト3

  • NO.1:げん玉(11,200円)
  • NO.2:えんためねっと(10,800円)
  • NO.3:ポイントタウン、ECナビ、ワラウJP(10,000円)
  • 報酬の開き:9,200円

10,000円前後のサイトが多く、カード自体取り扱っていないポイントサイトも多いカードです。

ダイナースクラブカード

旅行やグルメ、エンターテイメントなど、様々なサービスがお得になるクレジットカード。

高給ステータスの証明になる1枚です。年会費22,000円、家族会員は5,000円かかります。

新規カード発行で報酬の対象になります。

ポイントサイトごとの報酬

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
なし17,500円15,000円20,000円
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
15,000円20,000円なし8,500円
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
20,000円15,000円20,000円なし
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
なしなしなしなし

報酬ベスト3

  • NO.1:ハピタス、モッピー、ECナビ、ちょびリッチ(20,000円)
  • NO.2:げん玉(17,500円)
  • NO.3:GetMoney!、ポイントインカム、ポイントタウン(15,000円)
  • 報酬額の開き:11,500円

ほとんどのサイトが15,000円以上の報酬です。規模が小さいサイトでは扱っていないサイトが多いです。

クレジットカードの報酬についての考察

今回は、一般カードとゴールドカード合わせて10枚ほど比べてみましたが、すべてのカードで報酬が高いサイトはありませんでした。

カードの種類が変われば、報酬が高いポイントサイトも変わるような感じです。

ベスト3に入る頻度は、”ちょびリッチ”と”ワラウJP”が最も多く安定して高い報酬額でした。

高額案件は、”げん玉”と”ちょびリッチ”、”ECナビ”がすべて高めの報酬になっていました。

サイトの規模が大きいポイントサイトのほうが、報酬が高い案件が多いように思えます。

特に報酬が高額になると、その傾向が大きいように感じました。

また、規模が小さいサイトほど、極端に報酬が少ない案件があったり、案件自体扱っていない場合も多いようです。

利用すべきポイントサイトは

今回の調査結果から、すべての案件で報酬が高いサイトはありませんが、規模が大きいサイトのほうが安定して高めの報酬になっていました。

また、”還元率が低い”と言われている「フルーツメール」や「GetMoney!」でも、カードによっては高い報酬額になっていました。

逆に”還元率が高い”と言われている「ハピタス」や「ポイントタウン」「ポイントインカム」も言うほど高くはないようです。

今回はクレジットカードしか調査していませんが、カードの種類によって還元率が高いサイトが変わるので、1つのサイトに絞って利用しないほうが良いと思います。

例えば楽天カードなら、ポイントサイトで”楽天カード”と検索すれば簡単に同じ広告が見つかるので、色々なサイトで比較してから利用したほうが良いでしょう。

それでも、ポイントサイトはたくさんあるので、比較するのはサイトの規模が大きい”大手のポイントサイト”だけで良いと思います。

なお、調査した時のポイントサイトごとのクレジットカードの広告数は、下記のようになっています。

クレジットカードの広告数

フルーツメールげん玉GetMoney!ハピタス
6016191161
ポイントインカムECナビポトラワラウJP
10812210297
モッピーポイントタウンちょびリッチポケマNet
14412315633
エンタメネットポイントランドエルネチャンスイット
11210948100

大手のサイトは、広告の種類や数が多いので、「扱っている広告数」=「サイトの規模」と思って良いと思います。

ここで言うと、”げん玉”と”ハピタス”、”ちょびリッチ”は、サイトの規模が大きく、還元率も高い有名サイトなのでオススメです。

還元率が高いポイントサイトの条件

還元率が高いポイントサイトにはいくつか目安になる条件があります。

必ずしも当てはまるわけではありませんが、還元率が高いポイントサイトを探す目安にはなると思います。

還元率が高いサイトの条件

  1. 規模が大きい大手のサイト
  2. 紹介制度による負担が大きくない
  3. ランク制度によって還元率がアップする

規模が大きいサイト

スポンサー企業は、規模が大きいサイトほど”高い報酬で契約する”ことが多く、広告の利用数を条件に”さらに報酬をアップする”こともあります。

会員数が多ければ、スポンサー広告の利用も多くなり、サイトの収益も増加するので”還元率を高くできる”ということです。

なお、ほとんどのポイントサイトでは、サイトの人気をアピールするために会員の数を掲載しています。

信頼性については、ポイントサイトを信用するしかありませんが、だいたいの目安にはなると思います。

会員数については「現会員数」か「累計会員数」なのか、あいまいな所がありますが、そこまで気にしなくても良いと思います。

会員数300万人くらいを、規模が大きいサイトの目安にして考えれば良いでしょう。

ちなみに、累計会員数については、自分の紹介IDを見ればわかる場合があります。

上記は、管理人が利用している「GetMoney!」の紹介URLです。私が登録したのは”175万4510”番目ということがわかると思います。

登録したのは2006年なので、この時には「累計175万人が登録していた」ということです。

累計会員数は、登録人数をIDにしているサイト以外はわかりません。

紹介制度による負担が大きくない

ポイントサイトには、お友達を紹介すると

  • お友達が獲得したポイントの50%を毎月プレゼント
  • さらに、そのお友達が紹介したお友達(孫)のポイントもプレゼント

と言って、”お友達をたくさん紹介してもらおう”とするポイントサイトがあります。

紹介制度は、大手のポイントサイトでも見られますが、基本的に「紹介報酬が高いサイトは広告の還元率は低い」です。

紹介報酬はポイントサイト側で負担する」ことになるので、その分、「広告の還元率を下げざるを得ない」からです。

紹介制度の抜け穴

なお、最近は「対象外広告」というシステムで、負担を下げようとするサイトが多くなっています。

対象外広告は、「お友達報酬の対象にならない」、または「報酬が大きく減額される」広告です。

高額案件ほど対象外広告にしているサイトが多く、紹介制度の”抜け穴”的な感じになっています。

また、毎月の「紹介人数」と「紹介者が獲得したポイント」に応じて、毎月”紹介報酬の還元率が変わる”サイトもあります。

そのため、必ずしも「紹介報酬が高い」=「広告の還元率が低い」とは言えませんが、多少の目安にはなると思います。

ランク制度について

ポイントサイトには、「利用した広告の数」や「獲得したポイント数」によって、会員に”ステータス”を設けているサイトがあります。

こういったサイトは、広告をたくさん利用すれば広告の還元率もアップするので、登録時の報酬よりたくさんもらうことができます。

ランクの有効期間は、サイトのよって様々ですが、最高ランクをキープすれば還元率も高い状態を維持できます。

ランク制度の特典は、そこまで高くないサイトが多いですが、ランクがあるサイトはそれも考慮して利用したほうが良いでしょう。

サイトが多いと管理も大変になる

ポイントサイトによってポイントの種類が異なるので、ポイントが分散すると効率的な換金ができなくなります。

獲得したポイントに有効期限を設けているサイトも多く、利用するポイントサイトの数が多くなると、その管理が大変になります。

ポイントの交換にかかる手数料が高いサイトもあるので、そういったことも考えて利用するサイトを選ばなくてはなりません。

優良ポイントサイトの条件

  • 広告利用の還元率が高い(貰える報酬が高い)
  • 扱っている広告の種類や数が多い
  • ポイントに有効期限がない、あるいは長い(1年以上)
  • ポイント交換の手数料が無料、あるいはとても安い
  • ポイント交換商品が多く、少ないポイントから交換できる

などです。

交換商品には、ポイントを1つにまとめられる”Pex”や”Gポイント”などの「ポイント交換サイトのポイントに移行できるか」も重要です。

優良サイトを探すには、基本的には広告の数や種類が多い大手のポイントサイトを利用すれば良いと思います。

ただ、報酬が高額な案件だけは、ポイントサイトごとの報酬額を調べて、1番報酬が高いサイトの広告を利用したほうが良いでしょう。

なお、付与ポイントは、キャンペーンのよって大幅に変わり、期間限定のキャンペーンも多いです。

上記は、げん玉で開催されている期間限定のキャンペーンです。

今回調査したのが9/29ですが、上記キャンペーンは10/10までになっています。

なお、申し込みさせるために、わざと期間限定にしている場合もあります。

その場合は、10/10を過ぎても、期間を変えて何度も同じキャンペーン開催されます。

”期間限定”や”セール”という言葉を使った販売方法は、一般の百貨店やスーパーなどでも良く利用されている手法です。

本当に期間限定の場合は、期間(10/10)が過ぎれば、付与ポイントも大きく変わるかもしれません。


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>