バイト探しがLINEで出来る!LINEバイトの特徴や評判を調べてみた

LINEバイトは、月間8,400万人が利用するコミュニケーションツール”LINE”内の求人情報コンテンツです。

2015年に”an”の求人にLINEで応募できるサービスとして開始され、”an”の終了後は『マイナビバイト』の求人に移行しました。

LINEバイトは、バイトの応募から面接の日程調整、質疑応答まで全てLINEでやりとりできるので、LINEの利用率が高い若年層に人気になっています。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

LINEバイトの基本情報

LINEバイトの基本情報(2020年10月10日調べ)

運営会社LINEバイト株式会社
リリース2015年2月
掲載求人数全国に14万件程度
求人のタイプアルバイト求人サイト(アルバイトがメインだが、正社員や派遣、紹介、パートなどの求人も掲載)
応募可能年齢高校生以上(15歳になって最初の3月31日が終了している方)
登録会員数1,500万人以上(2019年8月時点)
利用者層20代前半までの若い方の利用者が多い
主な特徴・マイナビバイトの求人が利用できる
・LINEで最新の求人通知が受け取れる
・検索から応募まで全てLINEで出来る
・何もしなくてもオファーが来る
対応デバイススマホ、パソコン

LINEバイトの沿革

LINEバイトは、アルバイト雑誌で有名な『an』を運営する「パーソルキャリア」とLINEの共同運営で開始されたサービスです。

パーソルキャリアとLINEの共同出資で「株式会社AUBE」が設立され、2015年2月からLINEバイトの提供を開始しました。

開始1年半で会員数1,000万人突破!

LINEバイトは、バイトの応募や面接日程が全てLINEで出来るとあって、開始からわずか1年半で会員数が1,000万人を突破しました。

その後、「株式会社AUBE」が『LINEバイト株式会社』に商号変更し、2019年8月には会員数は1,500万人を超えています。

”an”の終了により”マイナビバイト”に移行

2019年8月にパーソルキャリアが”anのサービスを11月で終了する”ことを発表し、同時に「LINEバイトの運営からも撤退する」と発表しました。

合併解消によりパーソルキャリアからの求人提供も終了し、共同出資で設立されたLINEバイト株式会社は、持ち株の全てがLINEに譲渡され、LINE株式会社の100%子会社になっています。

現在は、提携先を「マイナビバイト」に変更して、サービスを継続しています。

LINEバイトの特徴は

LINEバイトは、マイナビバイトの求人をLINEで検索して応募できるLINE内のアルバイト情報コンテンツです。

マイナビバイトは、月間アクセス数500万以上と、タウンワークバイトルに次いでアクセスが多いサイトです。

掲載求人数は全国に14万件以上あり、それらの求人がLINEでも応募できるようになっています。

LINEバイトの特徴

LINEバイトでは、求人を検索から応募まで全てLINEで出来るのが大きな特徴です。

応募後の連絡や面接日程の調整、質疑応答まで全てLINEで完結するので、学生やフリーターの方には特にオススメなサービスです。

LINEバイトの特徴

  • LINEでバイトの応募ができる
  • 企業やお店からオファーが届く
  • キープ機能でいつでも閲覧できる
  • 新着の求人がLINEで届く
  • 求人の掲載元はマイナビバイト

LINEバイトには「オファー機能」もあるので、待っているだけでも企業やお店からお誘いが届きます。

掲載している求人は、マイナビバイトの求人なので、同じ求人をマイナビバイトから応募することもできます。

求人が多い職種は

東京都全域でLINEバイトの求人を職種別に調べて見ると、「医療・介護」と「軽作業」の求人が多くありました。

コロナの影響から飲食や接客なども求人はかなり少なくなっているようです(2020年10月26日調べ)

東京都の職種別求人数ランキング

  • 第1位:医療・介護(7350件)
  • 第2位:軽作業(6722件)
  • 第3位:教育(2701件)

4位~10位まで

  • 第4位:販売(2580件)
  • 第5位:飲食・フード(2510件)
  • 第6位:オフィスワーク(2366件)
  • 第7位:接客・サービス(1407件)
  • 第8位:引っ越し・配達(1366件)
  • 第9位:イベント(1063件)
  • 第10位:クリエイティブ(833件)

上記は東京都の求人ですが、ほかの地域もだいたい同じような感じだと思われます。

求人掲載元はマイナビバイト

LINEバイトには、提携先の「マイナビバイト」から転載された求人が掲載されています。

LINEバイトのヘルプにも「提供元がマイナビバイトである」と書かれているので、マイナビバイトでも同じ求人が掲載されています。

<LINEバイトのヘルプから抜粋>

ヘルプを見ると、問い合わせに関しても「提供元のマイナビバイトにお願いします」と書かれています。

また、「一部の求人はLINEバイトに掲載されていません」とあるので、LINE応募不可の求人もあるようです。

両者の求人数を少し調べて見ましたが、下記のようにそこまで数に差はありませんでした。

LINEバイトの求人数

  • 東京都:29,627件
  • 神奈川県:15,090件
  • 大阪府:11,236件

マイナビバイトの求人

  • 東京都:32,439件
  • 神奈川県:16,487件
  • 大阪府:11,395件

マイナビバイトには、正社員の求人も少し含まれているので、そういった求人がLINE応募不可になっているものと思われます。

LINEバイトの使い方

LINEバイトは、LINE内にあるサービス一覧から”LINEバイト”を選択すれば利用できます。

登録時に入力する内容は、利用するエリアだけ。選択画面からエリアを選択すれば、すぐに求人の検索や応募ができるようになります。

LINEバイトを始めて利用する場合は、初心者用に『はじめてガイド』が表示されるので、初めての方は一通り見ておきましょう。

求人を検索する

求人の検索は「エリア」と「職種」「詳細条件」から検索できます。詳細検索は、働く期間や日数、こだわり条件で検索できるのでとても便利です。

”検索ボタン”をタップすれば、ヒットした求人の一覧が表示されます。

検索結果の表示順序はオススメ順になっているので、「時給の多い順」や「新着順」といった具合に並べ替えることができます。

求人に応募する

求人の応募は「詳細を見る」から「応募へ進む」をタップすれば応募画面が表示されます。

応募時に入力した基本情報は、次回から入力された状態で表示されるので、毎回基本情報を入力する手間を省けます。

一旦キープしておきたい場合は、”キープボタン”をタップすれば、キープリストに保存されます。

LINEバイトは、応募後のやりとりも全てLINEで出来るので、「電話だと緊張する」という方でも気軽に応募できます。

LINEバイトの評判や口コミは

LINEバイトはとても便利そうですが、Twitterなどの評判を見ると結構悪い口コミも多いようです。

「応募したら電話で連絡がきた、これじゃあ電話応募と同じじゃん」といった口コミもあるので、LINEで返してこない求人なども結構ありそうです。

良い口コミ

良い口コミを見ると「全てLINEで完結するのが便利」という口コミが多いです。

「電話だと相手が忙しい場合は質問がしにくい」という口コミも多いので、色々質問したい方にもLINEバイトはとても便利だと思います。

LINEバイトの良い口コミ

  • 全てLINEで完結するので便利
  • 電話より気軽に応募や質問ができる
  • 求人の種類が多くて使いやすい

求人の種類や数も、全国10万件以上ある”マイナビバイト”の求人が利用できるので、地方でも十分な求人が揃っていると思われます。

ただ、電話で連絡が来る求人もあるようなので、必ずしも全ての求人がLINEで完結するわけではないようです。

悪い口コミ

悪い口コミには「バイト情報がウザい」とか「LINEで何回も連絡するのがだるい」といった口コミが多いです。

「電話だと1回で面接が決まるから電話のほうが楽」といった口コミもあるので、必ずしもLINEのほうが便利というわけでもないようです。

悪い口コミ

  • バイト情報の通知がウザすぎる
  • 応募したのに連絡が来ない
  • 面接まで数回打ち合わせするのがだるい
  • 関係ない求人がらオファーが来る
  • 掲載内容と実際の時給が違った
  • LINEで応募したのに電話で連絡が来る

また、「応募しても全く連絡が来ない」とか「掲載内容と実際の内容が違った」といった口コミもあります。

これについては、LINEバイトに限ったことではないので、そういった求人に当たったらあきらめて別の求人を探すようにしましょう。

LINEバイトの記事まとめ

LINEバイトは、日常的にLINEを利用している方にはとても便利なサービスです。

求人情報も”マイナビバイト”の求人を掲載しているので、バイトを探している方には十分な求人が揃っていると思われます。

ただ、評判や口コミを見ると悪い口コミも結構あるので、人によってはWEB応募のほうが良いかもしれません。

また、「LINE応募は電話もできないコミュ障だと思われる」という投稿もあります。

LINEバイトに掲載している時点でそういった求人はないと思いますが、心配な方は普通に電話やWEBで応募するのが良いでしょう。

LINEバイトの基本情報(2020年10月調べ)

応募年齢掲載求人数会員数
高校生以上約14万件1,500万人
リリース利用者層求人の掲載元
2015年2月若い方が多いマイナビバイト

掲載求人数10万件以上!LINEバイトならバイト探しから応募まで全てLINEで出来ます!


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>