ショッピングサイトの運営に必須!リンクシェアの特徴を解説

リンクシェア(LSアフィリエイト)は、物販系の企業が多数参加している大手のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

運営会社は、楽天傘下の「リンクシェア・ジャパン」という会社。元はアメリカで誕生したかなり大きな会社です。

リンクシェアは、物販系の広告が多いので、ショッピングサイトを運営している方にオススメです。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

リンクシェアの基本情報

リンクシェアの基本情報(2017年8月調べ)

運営会社リンクシェア・ジャパン株式会社
運営開始1996年
広告主数非公開
稼働プログラム数約300程度
登録サイト数非公開
登録年齢18歳以上
登録条件サイトやブログもしくはメルマガの運営者
登録審査あり
最低支払額1円以上
支払時期月末締め翌々月15日払い
手数料無料
安全性楽天グループの情報セキュリティを利用

リンクシェアについて

リンクシェアは、1996年にアメリカで開始した、世界初にして世界最大のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

日本では、2001年に三井物産と業務提携してアフィリエイトサービスを開始しています。

その後、2005年に楽天の子会社となり、2010年にはトラフィックゲートと合併しました。

これにより、サイトの名称も『楽天リンクシェア』に変更しています。

楽天リンクシェアは、リンクシェア(LSアフィリエイト)とトラフィックゲート(TGアフィリエイト)の2つをを運営するASPです。

合併後のサービスについて

リンクシェアは、トラフィックゲートが合併しましたが、それぞれのサービスは、別のサービスとして継続されるようです。

そのため、1つのアカウントで両方のサービスを利用することはできません。

いずれ1つに統合されると思いますが、今は両方利用するには、それぞれに登録する必要があります。

リンクシェアとトラフィックゲートの違い

リンクシェアは。物販系の企業が多く参加しているASPです。

ベルメゾン」や「セシール」「DELL」といった大手の有名企業が多数参加しています。

ショッピング系サイトを運営している方にオススメです。

一方、トラフィックゲートは、金融関連の高額案件が多いです。

クレジットカードや資産運用関連のサイトを運営している方にオススメです。

リンクシェアの特徴

リンクシェアは、大手の企業が多数参加していますが、利用できる広告の数はあまり多くありません。

ショッピングサイト以外は、あまり利用できる広告がないかも知れません。

LSアフィリエイトの特徴

  1. ショッピング系の広告が多い
  2. 全プログラム数は少なめ
  3. 独自の機能が利用できる
  4. 報酬の支払いは1円から
  5. 手数料無料で支払い可能
  6. 登録の審査は少し厳しめ

広告の数は少なめですが、「1円から手数料無料で振り込んでくれる」という魅力的な特長があります。

また、ショッピングサイト向けの便利な機能も多いので、ショッピングサイトの運営者にはオススメです。

登録審査が厳しい

リンクシェアは、登録の審査が少し厳しいので、利用規約に少しでも反していると落ちる可能性があります。

特に公序良俗に反していたり、アダルト要素が少しでも見えるサイトは通りにくいです。

内容のないサイトも通りにくいので、ブログなら最低10記事以上書いてから申請したほうが良いでしょう。

サイト自体は少し使いにくいかも

使いやすさに関しては、サイト自体が重く、検索から表示までがかなり遅いです。

バナーの掲載過程でも、クリックでいちいち新規ウィンドウが立ち上がるので、かなりいらいらすると思います。

プログラムの申請は、チェックボタンによる『一括申請』の機能があります。

※)表示すピートに関しては、今後改善される可能性も高いです。

機能やサービスについて

ここでは、LSアフィリエイトで利用できる機能やサービスについて紹介します。

アフィリエイトリンク

LSアフィリエイトでは、通常のテキストリンクやバナーリンク以外にも次ようなリンクを利用できます。

利用可能なリンク

  1. テキストリンク
  2. バナーリンク
  3. 商品リンク
  4. 検索BOX
  5. 動画リンク
  6. ダイナミックリンク

動的に紹介できるリンクもあるので、様々な使い方ができるリンクが揃っています。

リンクビルダー

リンクビルダーは、広告主のサイトを見ながら、気に入った商品ページのアフィリエイトリンクを手軽に作成できる機能です。

広告主の商品ページを見ながら、リンクしたいと思った時にすぐ商品リンクを作成できます。

商品ページには様々な商品の写真があるので、そういった画像を使うことでコンテンツも充実させることができます。

オートリンクビルダー

オートリンクビルダーは、サイトに貼られている直リンクをアフィリエイトリンクに自動変換する機能です。

基本的にページに挿入した直リンクは、アフィリエイトリンクに変換しないと報酬にはなりません。

オートリンクビルダーを使えば、直リンクをいちいちアフィリエイトリンクに変換する手間が省けます。

リンク切れの際も、自動的に類似の広告が表示されるので、リンク切れ対策にも最適です。

ブックマークレット

ブックマークレットは、商品ページのアフィリエイトリンクがワンクリックで作成できる機能です。

リンクしたい商品ページが見つかったら、『ブックマークレット』をクリックすれば、簡単にアフィリエイトコードが取得できます。

なお、ブックマークレットの利用には、トークン(アフィリエイトを識別するためのコード)の登録が必要です。

リンクシェアチャンネル

「アフィリエイトを始めたばかりで、記事を見てくれる方が少ない」という方にオススメのサービスです。

作成した記事をエントリーすると、リンクシェアチャンネルで記事を紹介してくれます。

紹介されるには審査に合格する必要がありますが、紹介されればチャンネルから多くのアクセスが期待できます。

レビューアフィリエイト

ブログに広告主の紹介記事を掲載することで報酬が貰えるサービスです。

アフィリエイトを始めたばかりで成果がなかなか出ない方にオススメ。

自分で商品を購入する「自己アフィリエイト」と一緒に利用すれば効率的に稼げます。

LSアフィリエイトの記事まとめ

LSアフィリエイトは、報酬が1円から手数料無料で受取れる唯一のASPです。

扱っている広告も有名な企業が多いので、ショッピングサイトの方は成果が出やすいかもしれません。

ただ、プログラム数が少ないので、物販系以外のサイトには需要がない可能性もあります。

それでも、ここにしかない広告も多いので、登録しておいて損はないASPです。

今後、リンクシェアとトラフィックゲートのサービスが1つになれば、広告も増えて使いやすくなるかもしれません。

リンクシェアの基本情報

広告主数稼働広告数登録サイト数
非公開300非公開
広告の種類使いやすさ最低支払額
一般広告1円~

アフィリエイト報酬は1円から受け取り可能!しかも手数料は無料。大手ECサイトが多数参加している超有名ASP!


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>