文章を書くことが好きな方向けの在宅ワーク!記事作成、在宅WEBライターのお仕事を紹介

記事作成のお仕事は、自分の「ブログ」や「ツイッター」、用意された「専用のフォーム」などを使って、企業の商品やサービスなどの使い勝手や感想などを記事してアピールするお仕事です。

企業側は会員の方に記事を書いてもらうことにより、その商品やサービスのアピールになり、商品の購入やサービスの利用者が増えることで企業の利益に繋がります。

[目次]

記事作成・ライターのお仕事について

ライターを募集しているサイトに登録して記事を書くと、謝礼として現金やポイントなどをもらうことができます。

1回当たりの報酬は少ないですが、文章を書くことが好きな方なら誰でもできる人気のお仕事です。

依頼される案件には、社団法人や団体などが特定の事柄について意見を求めたり、体験談を記事にしてもらうようなお仕事もあります。

記事作成には、サイトごとに決まった「ルールや判定基準」があり、もちろん”コピペ”などは禁止です。

基準に従った記事を書かないと記事を書いても不合格になって報酬がもらえないので、しっかりルールや基準を確認しておきましょう!

ライティングとアンケートで稼げるサイト「サグーワークス」

「サグーワークス」は、好きなテーマを選んで記事を書くことで謝礼がもらえる初心者向けの簡単な在宅ワークです。

文章を書くことが好きな方なら誰でもお仕事ができます。記事作成以外にもアンケートのお仕事もあります。

「サグーワークス」には、通常のライティングのほかに、上級ライターの方のみが利用できる「高単価のライティング」のお仕事があります。

高単価の案件を利用できるようになるには、”プラチナライターテスト”に合格しなければなりません。

テストに合格すれば、ライター上級者の『プラチナライター』となり、高単価の案件のお仕事ができたり、通常のお仕事でもらえる報酬もアップします。

プラチナライターのトップ5の方は月に20~60万円以上稼いでいます。レギュラーライターの方でもトップ5の方は月に10~20万円以上稼いでいます。

↓サグーワークスはこちらから

↓もっと詳しい記事はこちら
空いた時間にできる副業!「Sagooo(サグー)ワークス」

パソコンで文章を書くだけで報酬Get!Shinobiライティング

個人でホームページを運営していた方は無料で様々なホームページサービスを展開していた「Shinobi」にはかなりお世話になった方も多いかと思います。

その「Shinobi」が新たにが記事作成のサービスを始めました!高単価の案件も多数あります!

「Shinobi」は無料のアクセス解析やホームページスペースなど無料ホームページサービスで有名です。

個人の運営者の方には、「Shinobi」の無料サービスを利用している方もたくさんいるかと思います。

サイト運営者などは記事を書くのに時間がかかるため、代行で記事を書いてもらおうと考える方も多いです。

そこで記事代行に「Shinobi」を利用する方もいるので、結果的にサイト運営者からのお仕事の依頼数も多くなっています。

また、「Shinobiライティング」は、1,000円以上もらえる高単価の案件も多数あるので、効率よくやれば自宅で時給1,000円以上のアルバイトにもなると思います。

↓Shinobiライティングはこちら

↓もっと詳しい記事はこちら
時給1,000円以上も!「Shinobiライティング」

「げん玉」とポイントを合算できる!クラウド(CROWD)

クラウド(CROWD)は、会員数300万人以上いる人気のポイントサイト「げん玉」を運営している「リアルワールド」が運営する在宅ライターの求人コンテンツです。

リアルワールドは、ほかにも「ポイントエクスチェンジ」などを運営しており、大手のライフマイルと合併したことで総会員数は1,000万人以上になっています。

クラウド(CROWD)には、データ入力や記事作成、口コミ投稿、写真撮影などの簡単な作業でポイントを稼ぐことができます。

作業実績6,000万件以上!ライター会員数88万人!スマホがあればお小遣い稼ぎができる初心者向けの在宅ワークです。

また、ポイントサイト「げん玉」のポイントと合算できるので、ネットのお買い物をしている方などは「げん玉」を利用すれば効率よく換金することができます。

貯めたポイントは、ポイント交換サイトの「ポイントエクスチェンジ」から現金や電子マネー、他社ポイント、商品券など60以上の商品と交換できます。

なお、クラウド(CROWD)は、リアルワールドのサービスの1つです。リアルワールドに登録すればクラウドを含むすべてのコンテンツを利用できるようになります。

↓リアルワールドはこちら

↓もっと詳しい記事はこちら
ライター初心者向け!クラウド(CROWD)

Web企画が運営のライター求人サイト「kacoo(カコー)」

kacoo(カコー)は「株式会社Web企画」が運営するWebライター求人サイトです。ライター登録会員数は12,000人程度。

比較的新しいサイトのためお仕事数は少ないですが、初心者向けのサービスも充実しているので登録しておいて損はないかと思います。

kacoo(カコー)の特徴は、登録数と担当者がライターのレベルに応じたお仕事を紹介してくれることです。

全くの初心者の方には、動画やマニュアル用意してくれたり、メールや電話でいろいろ説明してくれます。

報酬は文字数による歩合制です。頑張った方にはボーナス報酬もあります。

お仕事の納期もライター側で決められるので、スキマ時間を利用して自分のペースでお仕事できます。

↓kacoo(カコー)はこちら

↓もっと詳しい記事はこちら
在宅ライター募集サイトKACOO(カコー)を紹介

ブログやTwitterを持っている方向け!ブログライター!

記事のお仕事には、サイトに用意された専用のフォームに記事を書いて送信するやり方のほかに、自分の持っている「ブログ」や「Twitter」「Facebook」に記事を書いて宣伝するやり方があります。

ブログライターは、「人気のブログ」を運営していたり、「フォロワー数が多いTwitter」などを持っている方は、宣伝効果が高くなるので報酬が多くなる場合があります。

ブログライターは、ブログなどのツールを持っている方に限られますが、「ブログ」や「Twitter」などはアカウント登録すれば誰でもすぐに利用できます。

持っていればライターでやれる仕事の幅が増えるので、持っていない方は是非アカウント登録しておきましょう!

「ブロカン」でブログライターのお仕事!

自分のブログやツイッター、フェイスブックなどにブロカンから届いたプレスリリースに関する記事を掲載することで謝礼が貰えます。

今なら、新規登録で2,000円相当のポイントがプレゼントされます。ブログを持っていなくてもツイッター、フェイスブックがあれば登録できます。

プレスリリースは、ブロカンからマイページにログインすれば応募可能な案件の一覧が閲覧できます。

その中から好きな案件を選んで応募し、見事当選すれば記事を作成することができます。

自分のブログやツイッターなどに作成した記事は、その記事が掲載されているURLをブロカンに教えれば記事がルールに沿って書かれているか審査してくれます。

審査に合格しれば報酬が貰えます。不合格の場合でも、修正箇所を教えてくれるので、修正すれば再度審査してくれます。

↓ブロカンの登録はこちら

↓もっと詳しい記事はこちら
ブロガー大募集!「ブロカン(ブログのカンヅメ)」

ライターやモニターでお金が稼げる!「ブログ広告.com」

ブログを持っている方は「ブロガー」として、持っていなくても「ライター」として記事作成のお仕事ができます。

また、好きな商品やサービスを体験してレビューを書くことで謝礼がい貰えるモニターのお仕事もあります。

企業の商品やサービスをPRする記事を書けば謝礼がもらえます。

ブログを持っていない方は、ライター案件に用意されている専用のフォームに記事を書いて投稿すればOKです。

「ブログ広告.com」は、良い記事を書いたりすると+αのポイントがもらえたり、期間内に指定数以上の記事を書くと貰える報酬がアップする「ボーナス制度」がたくさんあります。

頑張っている優良ブロガー(ライター)は、よりたくさんの報酬が貰える制度です。

逆にルールに沿っていない記事を何回も書いたり、良くない記事を書いたりすると貰える報酬が通常より少なくなったりします。

できるだけルールに沿った良い記事を書くことが効率よく稼ぐポイントです。

↓「ブログ広告.com」はこちら

↓もっと詳しい記事はこちら
3,000円以上の高単価案件も!「ブログ広告.com」

モニター体験のレビューサイト「レビューブログ」

レビューブログは、無料で会員登録後、企業の商品やサービスの紹介をブログに書くとポイントがもらえるサイト。

会員数は5万人以上!登録すると抽選でwiiやVISAギフト券ももらえます。

<ポイント獲得例>
●ブログに記事を掲載してポイントを獲得
記事が条件を満たしていればポイントが獲得できます。(最低100ポイント=100円~)素敵な記事を投稿すれば、特別謝礼ポイントを獲得できることがあります。

●レビューブログ紹介キャンペーンで獲得
ブログに貼ったレビューブログ紹介バナー経由でレビューブログに会員登録があると、謝礼ポイントが獲得できます。

貯まったポイントは、楽天銀行へ振り込み、Pexなどのポイントサイトへの交換、商品券などに交換することが出来ます。交換手数料はすべて無料!

なお、レビューブログはモニター体験後に記事を書くことで料金が無料になる「体験モニター」のコンテンツがメインのサイトです。

記事だけ書きたいという方は、「書くだけ案件」というコンテンツがあるので、それを利用すれば記事による報酬だけ貰うことができます。

↓サイトの登録はこちら

↓もっと詳しい記事はこちら
商品のレビュー記事で謝礼がもらえる!レビューブログ

パソコン・スマホからいつでも投稿できる!ルポ(REPO)

「ブログ・ルポ(REPO)」は、ブログ記事を投稿する事で、色々な活動ができるサイトです。

自慢の記事を投稿して人気ブログライターを目指したり、ブログライターの依頼に参加してお小遣いを稼いだり、ブログを持っている方なら色々な楽しみができます。

会員になると、企業からブログ記事の依頼が届きます。気軽に参加でき、数百円~数千円の原稿料が貰えます。

また、不定期に開催されるコンテストで上位に入賞すると豪華賞品がGetできます。

ほかにも、ブログを持っている人同士が共同で一つのテーマに沿ったブログを更新していく「シェアブログ」や、ブログルポに投稿した記事を評価ボタンで他の人に評価してもらってランキングをつけたりもできます。

支払いは1000円からで「楽天銀行」なら手数料が無料です。

↓ルポ(REPO)はこちら
スマホからでも投稿できる!ルポ(REPO)

↓もっと詳しい記事はこちら
ブログライター募集サイト「ルポ(REPO)」を紹介

アフィリエイトサービスに登録して記事作成

アフィリエイトサービスは、サイトやブログに企業の広告を貼り、商品の購入やサービスの申し込みがあると報酬が発生するサービスのことです。

アフィリエイトサービスをしている会社のことを「アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)」と言いますが、このASPの中に記事を作成すると発生するコンテンツがあるASPがあります。

記事作成によって報酬がもらえるASPは、以前は5~6社くらいありましたがほとんどがサービスを終了してしまいました。

2019年1月の時点でバナーブリッジの「バナ記者」というコンテンツがまだ残っているのでこちらを紹介します。なお、登録には簡単な審査があります。

審査はとても易しいものですが、ブログを持っているだけでは審査は通りませんので、少しでも記事を書いてあるブログにしてから申し込んでください。

バナーブリッジは、サービス開始から15年以上運営している老舗のASPです。登録サイト数17万以上!登録プログラム数8,000以上!

一般広告から成人向け広告まで幅広く完備している定番の人気ASPになります。

バナーブリッジに申請して審査が通るとバナーブリッジが提携している企業の広告を貼ることができるようになります。

広告の貼り方はとても簡単。バナーブリッジにログインして「プログラム検索」をクリックすれば、提携できるプログラムの一覧が表示されます。

その中から好きな広告を選んで「提携申請」をクリック。広告主によりブログの内容が自分の広告にマッチしているかを審査されます。

問題なければ「提携完了」となり、広告を掲載できるようになります。バナ記者も同様の手順になります。

バナーブリッジには、1記事あたり数千円もらえる成人向けの記事広告もあります。

獲得した報酬は3,000円以上になると手数料無料で指定した銀行に振り込んでくれます。

今ではASPで記事作成ができるサイトはほとんどないので、サービスが継続されているうちに利用することをオススメします。

↓バナーブリッジはこちら

↓もっと詳しい記事はこちら
記事型アフィリエイト「バナ記者」を紹介

初心者向けライター、ブロガー入門編

「ライター」や「ブロガー」は、日頃から「日記」や「口コミ」などの文章を書いている方、文章を書くことが好きな方に特にオススメな在宅ワークです。

読みやすく、分かりやすい文章を自分の言葉で書ける方に向いているお仕事になります。

1記事あたりの報酬はそれほど多くはありませんが、パソコンやスマホでスキマ時間を使って自由にお仕事をすることができます。

システム的には、登録後に送られてくる案件に記載されている決まりに従って、パソコンやスマホで記事を書くことで報酬がもらえる、という感じになります。

自宅でパソコンに向かってコツコツと文章を書くことで、確実に報酬が貰える人気の在宅ワークです。

記事作成、ライターについて基礎知識

ライターのお仕事では、それほど高い文章力は求められません。自分の言葉で「体験したこと」や「サービスの感想」などを書けばOKです。

「指定された文字量」、「使用するキーワード」など依頼者から指示された条件をもとに企業の商品やサービスに対する感想や紹介などの記事を書いていきます。

ルール通りに記事が書いてあればだいたい承認されます。パソコンがなくてもスマホがあれば始められる在宅副業です。

お仕事をするにはどうすればいいの?

ライターのお仕事を始めるためには、まずライターを募集しているサイトに会員登録をします。

サイトに登録すると、不定期に記事掲載依頼のメールが届くので、メールに記載されている指示に従って記事を書いていきます。

複数のサイトに登録しておけば、たくさんのサイトから記事掲載依頼がくるので、なるべく多くのサイトに登録したほうがいいでしょう。

また、依頼には、すべて答える必要はないので、自分で掲載したい内容のものだけ選んで記事にすればいいと思います。

どのくらいの報酬がもらえるの?

ライターの報酬は、お仕事するサイトや案件によって異なりますが、だいたい1記事あたり100~500円程度です。

一般的に記事の文字数が多くなるほど報酬は高くなります。

月に数万円を稼ごうとすれば、かなりの記事を書かなければいけませんが、1日2~3記事くらいかけば30日で1~2万円くらいの収入になります。

ライターのお仕事は、「在宅で空いた時間を有効に使えて小遣い程度でも稼げればいい」、という方にオススメの副業です。

ブログライターについて

ライターを募集しているサイトのほとんどは、ブログなど持っていなくてもお仕事ができますが、自分のブログに記事を掲載すると報酬がもらえる「ブログライター」という求人もあります。

ブログを持っていればお仕事できるサイトの幅が広がるので、1つくらいはブログサービスに登録しておいたほうが良いかもしれません。

ネット上には無料で利用できるブログサービスもたくさんあるので、ブログをまだ持っていないという方は、無料サービスを利用して自分のブログをもってみてください。

  • <人気の無料ブログサービス一部抜粋>
  • ウェブリブログ:BIGLOBEの無料ブログサービス
  • Seesaaブログ:初心者向けアフィリエイターブログ!
  • ココログ:眞鍋かをりが利用しているおなじみのブログサービス!
  • ヤプログ:女性向けのブログも簡単に作成可能!

ブログサービスは、無料会員登録するだけで専用のページが作成され、簡単に自分のブログを持つことができます。

記事作成のルールやお仕事の流れについて

作成する記事には、案件ごとに依頼者が定めたルール(判定基準)があり、お仕事するサイトにもサイトごとに守るべきルールがあります。

ルールに沿った記事を書かないと、せっかく書いても承認されずに報酬が獲得できません。

案件ごと、サイトごとにルールが異なるので、お仕事をする前にしっかりルールを確認しておきましょう!

記事を掲載する時の決まりについて

作成する記事は、依頼される案件の内容によっていくつかの決まりがあります。

よくある決まりは、「指定された文字数以上であること」「指定されたキーワードを文章に入れること」「商品の画像を添付」など。

なお、企業のPR記事については、商品やサービスの印象が悪くなるような記事は一般的にNGになります。

記事を書く場合には、こういった指定された条件を満たした記事を書くことが必要です。

条件に従って記事を掲載すれば、1記事掲載するだけで100円~500円程度の報酬がもらえます。

報酬獲得までの流れについて

一般的にライターの求人サイトに登録して、報酬を獲得するまでの流れは次のような感じになります。

  • <ライター登録から報酬獲得までの流れ>
  • ①求人サイトに登録
  • 記事を作成してくれるライターの方を募集している求人サイトに会員登録します。知名度の高い人気サイトのほうが案件数が多くオススメです。
  • ②参加申請
  • 応募可能な案件の中から好きな案件を選んで応募します。
  • ③記事掲載
  • 記事のテーマやルールを確認して、指定のフォームに商品やサービスの感想、体験談などの記事を書いて送信します。
  • ④報酬の受け取り
  • サイト側で記事を確認して承認されれば報酬がもらえます。

また、ブログライターの場合、報酬獲得までの流れはだいたい次のような感じになります。

  • <ブログライターの報酬までの流れ>
  • ①無料ブログを作る
  • まず、記事掲載用の無料ブログを作ります。無料ブログは、画像の貼り付けやアフィリエイトが可能なブログがオススメ。
  • ②ブログライターサイトに登録
  • ネット上にあるブログライターを募集している求人サイトに登録します。
  • ③参加申請
  • 参加可能な案件の中から、好きなものを選んで参加申請をします。
  • ④記事掲載
  • 記事のテーマを確認して、ブログに商品やサービスの紹介をします。書き終わったら、記事を掲載したブログのURLをサイトに報告します。
  • ⑤報酬の受け取り
  • ブログライター事務局で記事を確認して、承認されれば報酬がもらえます。

なお、作成した記事が指定された条件をクリアしていなかったり、記事の内容に問題があった場合は、問題点を改善して再度見てもらうことができます。

期間内に修正した記事を送信して承認がもらえれば報酬が獲得できます。

効率よく記事を書くには

ライターで効率よく稼ぐには、できるだけ多くのライター募集サイトに登録して、多くの記事を書くことが必要です。

記事を白紙から書くと時間がかかるので、紹介する商品やサービスについてネットで調べてある程度特徴を掴んでから、ポイントを絞ってわかりやすく紹介していきます。

また、登録するサイトによっては、指定キーワードについての感想を書くだけで報酬がもらえる「クチコミライター」のお仕事が依頼されることもあります。

その他、「体験モニター」として感想を書くケースもあり、その場合は実際に体験してレビュー記事を書けば報酬が貰えます。

ライターにもサイトによって様々なタイプのお仕事があるので、自分に合ったものを選ぶようにして下さい。

ライターの記事まとめ

ライターのお仕事は、ルールに従って文章を書くことで、1記事あたり数百円~千円前後の報酬が確実にもらえるのが魅力です。

必要なのは「わかりやすい文章を自分の言葉で書く」という基本的な文章力だけ。

日記を書くことが苦にならない方なら、誰にでも簡単に稼ぐことができます。