ライブチャットクレアは悪質?健全?クレアの実態を調べてみた

ライブチャットクレアは、サイト自体はとても有名な人気サイトですが、クチコミを見ると悪い評価がちらほら見つかります。

悪いクチコミの内容を見ると、「嘘の紹介をしている悪質サイト」とか「サクラが多い詐欺サイト」といった投稿が目立ちます。

一方で、「クレアは稼ぎやすくてオススメ」とか「実際に会える優良サイト」といったクチコミもあります。

ここでは、ライブチャットクレアは、「悪質サイトなのか」それとも「健全なサイトなのか」について調査してみました。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

ライブチャットクレアとは

ライブチャットクレアは、”(株)アテナコーポレーション”という会社が運営しているモバイル専門のライブチャットです。

サイトにアクセスして登録女性を検索してみると、10万人近いの女性が登録していることがわかります。

クレア自体は、2010年から長期運営している有名なサイトで、2015年にはスマホ用アプリもリリースしています。

また、運営会社のアテナコーポレーションは、クレアのほかにも

  • マダムや人妻専門の「グラン(GRAN)」
  • アダルト色が強い「キャンディートーク」

といった、別のモバイルサイトも運営しています。

姉妹サイトの運営スタイルも同じなので、上記のサイトも同じようなクチコミが見られます。

ここからは、「なぜそのようなクチコミが多いのか」について調べてみました。

クレアに悪い評価が多い理由

クレアの対する評価が悪い理由を調べてみたところ

  1. クレアを紹介しているサイトに問題がある
  2. クレアを利用する男性側に問題がある
  3. クレアに登録している女性に問題がある
  4. クレアの運営スタイルに問題がある

ということがわかりました。

ここからは、①~④の問題点について解説していきます。

クレアの紹介サイトの問題点

最初の問題点は、クレアを紹介しているサイトに問題があることです。

クレアを紹介して男性会員を獲得すると、一定の紹介料が貰えます。この紹介料を目当てに、様々なサイトがクレアを紹介しています。

このクレアを紹介する過程で、”紹介の仕方”に問題があるため、勘違いが発生して悪評になっているのです。

まず、クレアはライブチャットなので、登録している女性は”出会い目的”ではなく、『お金目的』で登録しています。

出会いが目的の出会い系サイトで、お金目的で登録している女性は”サクラ”になりますが、ライブチャットは出会いサイトではないので、同じことをしてもサクラにはなりません。

しかし、クレアを紹介しているサイトでは、クレアを”出会えるライブチャット”として紹介しています。

「なぜこのような紹介をしているか」というと、こういったサイトは、一般的に広告元の広告代理店から紹介されたバナー画像を使って紹介しています。

このバナー画像に「即抜き!!即会い!!0円で遊べるライブチャット」と書かれた画像が使われているのです!

サイトで使われているバナー画像

そのため、この画像を見た男性が「クレアは出会えるんだ!」と勘違いして登録しているのです!

その結果として

  1. サイトを見た男性がクレアを出会えるサイトと勘違いして登録 →
  2. →お金を使ったのにサクラ(お金目的)の女の子しかいなかった→
  3. →”クレアは出会えない詐欺サイト”というクチコミを書く→
  4. →クチコミを見た女性がクレアに登録するのが不安になる

といった流れになっています。

これだけ見ると、紹介しているサイト側に問題があるように見えますが、必ずしもそうとは言えません。

なせなら、この画像を提供しているのが”クレアの可能性が高い”からです。

クレアが出会えると紹介させている?

まず、クレアで男性会員を紹介しているサイトを見ると、ほとんど同じような画像を使って紹介しています。

これは同じ広告元から紹介用のバナー画像として提供された画像を使っているからです。

また、リンク元のURLを調べたところ、”プレミアアフィリエイト”という広告代理店の紹介コードでリンクされていました。

プレミアアフィリエイトは、モバイル専門の広告代理店で、様々な企業の広告を取り扱っているサイトです。

登録している企業は、お金を払って”プレミアアフィリエイト”に登録し、会員の方に自分のサイトやサービスを紹介してもらっています。

実際に登録して調べてみたら対象のバナー広告があったので、クレアを運営している(株)アテナコーポレーションが広告主として登録していると思われます。

要するに、クレアの運営会社が「会員を集めるために、出会えるライブチャットとして紹介させている」ということです。

なお、クレアには、男性側の質問ページには、会うことについて何も書かれていませんが、女性側に質問ページには「会うような誘いは断ってください」と書かれています。

クレアの女性ページにある質問例

「男性側では出会いは自由にして、女性側では断るように勧めている」という、ちぐはぐな内容になっています。

男性側で「出会いを禁止にしていない」ことも勘違いしやすい1つの要因になっていると思われます。

このように、勘違いするような紛らわしい内容で会員を集めている「ちょっと悪い会社」ということです。

結局、クレアはどうなの?

クレアに関しては、「紛らわしい紹介をしている」というだけで、悪質とまではいかないと思います。

ほとんどの方が問題なく利用されていますし、普通に考えれば、”ライブチャットで即会い”などありえません。

クレアにも”会える”といった文言は一切ないので、普通の方ならわかると思います。

それでも、会えると勘違いして登録した一部の方が、「”お金目的の女性しかいなかったので”詐欺だ”と騒いでいる」ということです。

掲示板の投稿から問題点を推察する


下記は掲示板の投稿の一部を引用したものです。出会い系と勘違いして登録した方の不満が書かれています。

掲示板の書き込みを引用

別の投稿

悪いクチコミは全て男性のもので、女性が投稿した批判的なクチコミはほとんどありません。

ネットのクチコミを見て登録するか悩む方も多いようですが、女性に対しては普通に稼げる健全なサイトです。

また、下記の書き込みを見てもわかるように、ほとんどの方は、ライブチャットのサービスを理解して普通に利用されています。

書き込みの一部を引用

別の投稿2

別の投稿3

ただ、下記の投稿にもあるように、登録している女性側も、稼ぐために会えるようなやりとりをする方が多いようです。

女性側に問題がある投稿

メールのみでやりとりすると、長く引っ張るために、どうしても会えるようなやりとりをしてしまうことが多いようです。

逆に会えると勘違いした男性が多いなら、本当に会えると思わせて長く引っ張れば、たくさん稼げるかもしれませんw

また、サイト側もそうした女性に対して、あまり対処していないのも評価が悪い利用になっているようです。

サイト側の対応に対する投稿

運営側のスタイルも、評判を悪くするクチコミに拍車をかけているように思います。

女性からするとクレアは逆に稼ぎやすい

クレア関しては、働く女性側からすると、”禁止行為が緩い”という点で、稼ぎやすいサイトになると思います。

ほかのライブチャットでは、そもそも「会うようなやりとりをサイト側で禁止している」ことが多いです。

電話番号はもちろん、メールやLINEを教える行為も禁止です。

会えるような嘘のやりとりをすると、”活動停止”や”退会処分”になってしまいます。

しかし、”クレア”や”グラン”のようなサイトでは、運営者側がそういった行為を黙認しているので、堂々と活動することができます。

逆に、そういった行為をしたくなければ、普通にチャットすれば良いだけですし、勘違いしている方には、しっかり”会えない”と教えてあげれば良いと思います。

それでも登録が不安という方は


クレア(CREA)”は、多くの女性が普通にお仕事されていますし、”報酬が支払われない”ということもありません。

こういったクチコミも、ほかのライブチャットでも普通にあるので、そこまで深く考えなくても良いと思います。

同様のクチコミがある姉妹サイトの”グラン(GRAN)”や”キャンディトーク”も同じです。

”会える”と言ってお金を使わせるのも、ライブチャットではよくあることです。

それでも登録するのは不安”という方は、運営がしっかりしている「大手のチャットレディ求人サイト」に応募したほうが良いでしょう。

大手のライブチャットなら、パソコン、スマホ両方に対応していて、サポートやセキュリティも万全なので安心です。

女性登録数96,000人以上!ケータイライブチャット業界最大級!人気サイトなので安心してお仕事できます。メールのみでも登録可能。


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>