自由に報酬が決められる!FC2ライブチャットの特徴や危険性を解説

FC2ライブチャットは、FC2動画にα版として付属していた配信機能が正式にオープンしたライブチャットサービスです。

サービス開始は2010年8月。海外対応のライブチャットなので台湾や中国、アメリカといった海外の女性も多く在籍しています。

ここは、無料配信と有料配信をワンクリックで切り替えたり、客が払う料金を自由に設定できる自由性の高いサイトです。

[PR] Tele Job(テレジョブ)
時給3,000円以上!在宅テレフォンレディ大募集!

FC2ライブの基本情報

FC2ライブの基本情報

運営会社FC2, Inc.
サービス開始2010年
利用年齢アダルトのみ18歳以上
ジャンルアダルト、ノンアダルト
基本報酬自由に設定できる
最低支払額100ドル以上(1ドル=約105ポイント※)
報酬の支払日15日締め翌月末払い(23日に申請した場合は、翌々月末の支払いになります)
手数料30ドル
アプリ対応(iPhone、android)
身分証の提示不要

※)最低換金ポイントは、為替レートによって多少変動します。

FC2ライブの特徴は

FC2ライブは、一般配信や投げ銭などもあるので、システム的には”ニコ生”や”YouTube”に似ていると思います。

大きく違うのは、アダルト放送や有料放送(1分単位で設定可能)ができる点です。

FC2ライブチャットでは、自分の配信を有料に切り替えることで、客が使った料金の70%を報酬として受けるとことができます。

FC2ライブの特徴

  • 海外の女性も多く在籍している
  • 報酬還元率が高い(70%還元)
  • 利用料金を自由に設定できる
  • 配信に対する規制はほとんどない
  • 報酬は海外送金で支払われる
  • 海外サイトだが国内法が適用される

FC2ライブで獲得した報酬は、100ドル以上貯まると振込み申請できます。支払いは、アメリカから海外送金で銀行に振り込まれ、日本円に両替されて口座に振り込まれます。

因みにFC2ライブの運営会社は、”アメリカのラスベガス”が本社になっていますが、運営拠点は日本にあるようです。

そのため、日本の法律が適用されるようなので、無修正配信をすると摘発される可能性があります。

配信(チャット)の種類について

チャットレディ

FC2ライブチャットには、全てのユーザーが閲覧できる「一般配信(ノンアダルト)」と、18歳以上の方限定の「アダルト配信」があります。

ほかに、配信を見るのにチケットが必要になる『プレミアム配信』などもあります。

また、配信スタイルは、多人数が参加できる「ライブチャット」と、2人きりの「2SHOTチャット」に分かれます。

一般配信(ノンアダルト)

18歳未満でも視聴できる”アダルトな内容を含まない配信”です。

一般配信でも有料設定ができますが、一般では無料で配信している方がほとんどです。

無料の報酬は”投げ銭が基本”になるので、趣味で配信している方や、自分を宣伝するために配信する方が多いと思います。

また、一般配信では、”ペットの配信”や”テレビの録画配信”といったライブチャット以外の配信も多くなっています。

アダルト配信

18歳以上の方限定で視聴できる配信です。こちらは有料配信と無料配信が半々くらいになっています。

最初から有料にしている女性もいますが、スタート時に無料で始めて、途中から有料に切り替えて稼ぐ女性が多いと思います。

また、投げ銭を目当てに無料のみで稼いでいる女性もいるようです。稼ぎ方が自由にできるのはFC2ライブの大きな魅力と言えます。

なお、FC2ライブでは、アダルトに対する規制がほとんどないので、ここでは性器をモロ出しする女性も多いです。

海外サイトだから大丈夫と思っている方も多いようですが、ここは実際に逮捕者が出ているのでモロ見せ配信はやめたほうが良いでしょう。

プレミアム配信

プレミアム配信は、プレミアム会員のみ見放題になっているライブ配信です。

無料会員の場合は、チケットを購入すれば視聴できます。

プレミアム配信をするには応募が必要ですが、プレミアム配信ならプレミアム会員は見放題なので、プレミアム会員の方がたくさん見に来てくれます。

そのため、ポイントを消費してもらうより稼ぎやすくなっています。プレミアム配信の報酬は、視聴回数に応じて毎月配当金が分配されます。

配信スタイル

FC2ライブの配信は、多人数が視聴できる「通常配信」のほかに、2人きりの「2SHOT配信」があります。

どちらも双方向で配信できるので、お互いの姿を見ながらチャットできます

多人数参加のほうが稼げますが、FC2ライブは様々な国の方が見るので、心配な方は2SHOT配信で視聴者を限定するのが良いかもしれません。

有料設定にして報酬Get!

FC2ライブチャットでは、ユーザー登録すれば誰でも自由に自分の番組を配信することができます。

さらに、視聴者に課金して報酬を得る「有料配信」にすれば、視聴者が消費したポイントの70%を報酬として受け取ることができます。

料金は分単位で設定できるので、一般のライブチャットと同じ感じで稼ぐことができます。

料金を安くすれば固定客も獲得しやすい

なかなか客が来ない方は、料金を安く設定すれば、客が来やすくなるので固定客も増やしやすいです。

一般のライブチャットは料金の設定が出来ないので、人気がある女の子でないとなかなか稼ぐことができません。

その点、FC2ライブなら、1分5円とか10円といった料金に設定できるので、一般サイトより稼ぎやすくなっています。

登録から配信開始までの流れ

ここでは、FC2に会員登録して、FC2ライブで配信して報酬を獲得するまでの流れについて簡単に紹介します。

FC2ライブには、配信者用のマニュアルもあるので、操作に迷うことはないと思います。

会員登録する

まず、FC2にアクセスして、FC2アカウントを取得します。登録は無料です。

FC2アカウントを取得すれば、ライブチャットのほか、動画を購入したり、ブログを作ることもできます。

ライブを追加する

FC2に登録したら、管理画面から「サービスの追加」でライブ配信を選択します。

ブログを作りたい場合は、ブログを追加すれば、FC2ブログが利用できるようになります。

配信設定をする

ライブを開始するには、FC2ライブの上部メニューにある「ライブ配信開始」もしくは「2SHOT開始」をクリックします。

表示された設定画面から、配信するライブのタイトルや配信内容、アダルト配信か一般配信か、といった設定をします。

有料配信の料金設定も、ここで自由に設定できます。

配信する

PCの場合は、ウェブカメラとマイクをセットして、カメラとマイクの状態を確認します。

設定が完了したら、「利用規約に同意して配信する」をクリックして配信を開始します。

配信中の設定については、配信用のチュートリアルがあるので、そちらを見れば詳しい使い方が書いてあります。

報酬獲得

有料設定した配信にお客が来れば、設定したポイントの70%が報酬になります。

報酬の支払いは、獲得ポイントが100ドル以上になれば、登録した銀行の口座に送金してくれます。

なお、報酬はドル送金になるので、ドルから円に両替するときに為替レートが影響します(為替が円安のほうが貰える報酬が多くなる

FC2ライブの危険性について

海外サイトの場合は、運営拠点が海外にあり、サーバーも海外なので、基本的に国内法は適用できません。

しかし、FC2ライブでは国内法が適用されており、実際にFC2ライブで性器を見せて配信していた女性が、”公然わいせつ罪”で逮捕される事件が発生しています。

FC2ライブはなぜ逮捕されるのか?

FC2ライブの運営会社は、本社が”アメリカのラスベガス”にあり、法人登記もアメリカでされています。

使っているサーバーも、アメリカにあるFC2社の海外サーバーを使っています。

これだけだと、日本で配信しても、海外サーバーから配信しているので、日本の「公然わいせつ罪」は適用されません。

しかし、FC2ライブは、警察の調べて運営拠点が日本の大阪にあることがわかっています。

要するに、FC2ライブは、日本からFC2社のサーバーを使って配信しているのです。

そのため、運営が海外とは認められず、日本の『公然わいせつ罪』が適用されて逮捕者が出ているのです。

警察に睨まれないようにしよう

FC2ライブで逮捕された女性は、FC2ライブで配信をするたびに性器のモロ見せをして摘発されています。

このサイトは、アダルトに対する規制がほとんどないので、モロ見せする女性が多いです。

一般のライブチャットでは、性器がちょっと見えそうになるだけで、配信中に”注意”や”警告”のテロップが届きます。

その点、FC2ライブでは、そういった規制はほとんどないので、自由に稼ぐことができます。性器を見せた方が稼げるのは確かですが、モロ見ばかりしていると警察に睨まれることになります。

逮捕の対象になる人は、モロ見せの常習犯がほとんどなので、たまに見せるくらいなら警察に狙われることは少ないと思います。

チラ見せなら程度なら逮捕される可能性は少ないので、配信する度にモロ見せしたりしなければ大丈夫だと思います。

流出のリスク

FC2ライブは、逮捕者の危険性に加えて「流出のリスク」も高いです。

ライブ配信なので、録画は”YouTube”や”イチナナ”でも普通にありますが、ライブチャットでは録画した動画を流出させる輩がいます。

中でもFC2ライブは特に多く、流出動画のほとんどはFC2ライブの配信になっています。

ここは、逮捕者が続出するようなサイトなので、運営も何もしてくれません。

国内の大手サイトでは、配信に運営元のロゴを入れたりして何らかの対策していますが、そういった対策もないです。

昔からそうですが、FC2ライブは”無法地帯”と言われているので、ここで配信する時は流出に対する対策もしたほうが良いでしょう。

FC2ライブの記事まとめ

FC2ライブは、自分で料金を設定できたり、無料配信と有料配信をワンクリックで切り替えられるなど、一般のライブチャットにはない特長があります。

また、アダルトに対する規制がほとんどないので、性器がちょっと見えそうになる度にいちいち注意されることもありません。

ただ、このサイトは運営会社は海外にあるますが、運営拠点が日本にあるので国内法が適用されます。

そのため、ちょっと見えるくらいなら良いですが、モロ見えで配信すれば”公然わいせつ罪”で逮捕される可能性があります。

モロ見せのほうが稼ぎやすいですが、モロ見せするなら”DXライブ”のように日本に拠点や営業所など一切ない、完全な海外ライブチャットを利用したほうが安全です。

FC2ライブの基本情報

利用年齢利用できる性別基本報酬
アダは18歳~男女混合自由に設定可能
ジャンル支払日最低支払額
自由に選べる15日〆翌月末100ドル以上

ユーザー登録で自分の番組を配信できる!報酬率は驚異の70%!課金ポイントも自由に設定可能!


在宅テレフォンレディ募集!テレジョブ

在宅メールレディ大募集!お稼ぎ.com
<広告スペース>