在宅ワーク副業ネットオークションで稼ぐ>オークションの基礎知識
インターネット上で行われるオークションサービスを一般的に「ネットオークション」と言います。出品者するのは、個人だけでなく企業などの法人の場合もあり、インターネット環境さえあれば誰でも参加できる手軽さが最大の魅力です。

ネットオークションには、市場では購入できないようなレアな商品・アイテムが出品されたり、人気の商品が市場の半値以下など、超激安で出品されていたりします。

ネットオークションは、商品を安く手に入れたり、レアなアイテムが手に入りやすくなったりする利点があります。

ネットオークションの仕組み

ネットオークションの仕組みはとても簡単です。ネット上に出品された商品に、オークション参加者が自由に値段をつけていき、最も高い値段を付けた最高入札者が落札します。落札すると、出品者に落札者の情報が届くので、落札者は指定された支払い方法で落札代金を支払います。

出品者は、入金を確認したら落札者あてに落札商品を発送します。落札者は、出品者からの商品の到着を待ち、商品が無事到着し、問題がなければ出品者に「良い」または「とても良い」などの評価を行います。

また、出品者側でも落札者に問題がなく、満足いく取引ができた場合は、落札者の評価を「良い」または「とても良い」にしてあげます。ちなみに、今までのオークションでは、落札代金の支払いは基本的に”先払い”でしたが、最近では、大手オークションサイトのほとんどで”後払い”も可能になっています。

【国内最大のオークションサイト】
現在、国内最大のネットオークションサイトは、「Yahoo!(ヤフー)オークション」です。歴史が長く、サービスも充実していて、出品数と参加者が最も多いのが特徴です。

Yahoo!オークション以外では、「楽天オークション」や「ビッターズオークション」などが有名です。

それぞれサービスや参加費など異なりますが、ネットオークションで商品を落札あるいは出品するには、最大手の「Yahoo!オークション」がオススメです。その他、携帯電話で入札ができる「auオークション」や「モバオク」などもあります。

ネットオークションの利点

ネットオークションの魅力は、「手軽に参加できる」「在宅で好きな時間に取引ができる」「楽しみながらできる」など様々ですが、まとめると、一般的にネットオークションには次のような利点があります。

①出品者の利点
・新品、中古品問わず使わなくなった不用品をゴミにして捨てることなく、手軽にリサイクルすることができる
・特売品やバーゲンセールなど、市場で安く買ったものをオークションで高く売ることができる

②入札者の利点
・レアなグッズやアイテム、チケットなど、市場では手に入りにくいレア商品が見つけやすい。
・様々なジャンルの商品があり、検索機能で希望の商品を短時間で見つけることが可能。
商品を通常より安く落札することができる

そのほか、出品者・入札者共通の利点として
・誰でも手軽に参加できる
・時間に縛られず、いつでも好きな時に参加することが可能。
・ゲーム感覚で楽しみながら取引ができる
などが挙げられます。

ネットオークションに参加するには

オークションサイトの種類に関わらず、通常、ネットオークションに参加するにはまず、参加したいオークションサイトに会員登録する必要があります。

会員登録をしてメールアドレスや落札商品の送付先住所、クレジットカード番号、出品者の場合は、振込み先の金融機関情報などを登録してからオークション参加という形になります。
 
【落札の場合】
①参加するオークションサイトに会員登録
 ↓
②ID・パスワードが発行され、オークションに参加できるようになる

【出品する(参加費が無料)場合)】
入札・出品共に参加費が無料の場合は、会員登録のみでサービスを利用できます。

【出品する(参加費がかかる)場合)】
出品時に参加費がかかる場合は、追加で出品登録が必要になります。
 

【オークションにかかる費用】
ネットオークションに参加するのにかかる費用は、オークションサイトごとに異なりますが、たいてい商品の落札の場合のみ参加費は無料です。商品を出品する場合は、落札されたときに支払う”落札手数料”がかかります。

落札手数料は、オークションサイトごとに異なります(たいてい5%前後)。さらに、オークションサイトによっては、落札手数料とは別に”参加費””出品手数料”などがかかるサイト(Yahoo!オークションなど)もあります。

[PR]プロも愛用!出品者のためのオークション分析ツール
登録者急増中のオークション分析ツール。 1日100万円以上を売り上げるオークション事業者も唸らせた、出品者に最適なオークション分析ツール「オークデータ」。商品の平均落札額や落札率、落札時間帯など様々なデータを分析可能
オークションデータ分析なら「オークデータ」


【関連ページ】
ネットオークション基礎知識
定番の有名オークションサイト
ネットオークションを使ってみよう
入札に使える基本機能・基本テク
クレーム対策について

【安く仕入れて高く売るには】
商品を安く仕入れるには
自作モノ、手作り商品で安く仕上げる
出品登録で入札しやすくする
商品発送・アフターケア
ランクアップで注目度をあげる

【代表的なネットオークションサイトの紹介】
Yahoo!オークションを紹介
ビッターズオークションを紹介
楽天オークションを紹介
モバオク・auオークション モバオクを紹介

【ヤフオクで安く仕入れるための入札の基本・テク】
Yahoo!オークションの登録の仕方
商品情報ページの見方
マイ・オークションを有効に利用しよう
商品の相場をチェックしよう
入札前にこれだけは確認しておこう
入札の仕方、基本テク
入札のタイミング・便利ツールの紹介

【出品の基本~入札されやすくなるテク】
決済方法の選択肢を増やす
落札者がお得になる配送方法
出品登録をする~タイトルを付ける
出品登録をする~商品説明
出品登録をする~出品価格・期間
出品登録をする~写真登録をする