在宅ワーク副業スマホでオリジナルTシャツが作れる!販売すれば副業も!
「UTme!」は、2015年の5月からユニクロが開始した、スマホだけで誰でも簡単にTシャツやバックのデザインができる新しいサービスです。利用は簡単。自分のスマホに専用アプリを入れるだけ。利用や登録にお金はかかりません。

アプリを使えば持っている写真やイラスト、スタンプや文字など組み合わせたり、素材をエフェクトしたりして自由にデザインすることができます。

デザインしたTシャツやバックは自分で購入したり、出品して販売することができます。専用アプリを入れるだけで誰でも簡単にクリエイターになることができます。

オリジナルTシャツの作成について

Tシャツやバックのデザイン方法もとても簡単。スマホに専用のアプリをインストールし、プリントしたい素材と付けたい効果を選んでシェイクするだけです。自分でデザインしたTシャツは1,790円から購入することができます。

もちろん、ほかの人がデザインしたTシャツを買うことも可能。自分でデザインしたTシャツが売れれば1枚あたり300円の収入がもらえます。

【オリジナルTシャツ作成について】
①素材を選ぶ
まずはプリントする素材を選びます。素材は販売されているスタンプや好きな写真、自分で書いたイラスト、好きな文字など何でもOKです。
②エフェクト(効果)を選ぶ
モザイクやスプラッシュ、グリッチなど、素材に効果をつけたい場合に好きなエフェクトを選びます。
③SHAKE(シェイク)する
選んだ素材とエフェクトを選んだら、SHAKE!を選択。SHAKE!すれば出来たTシャツのイメージを見ることができます。
④注文、出品
出来たTシャツやバックは、その場で注文したり、デザインを出品することができます。出品したTシャツが売れれば1枚につき300円もらうことができます。

UTme!を利用すれば、メッセージ入りのTシャツをプレゼントしたり、お揃いのTシャツを作るなど、自分だけのTシャツやバックを作ることができます。

↓「UTme!」のトップページ画面


なお、UTme!でデザインできる商品には、Tシャツ、スウェットシャツ、トートバックの3つがあります。商品のデザインのほか、サイズや色を自由に選択することができます。

デザインした商品が売れれば1つあたり300円もらえるので、例えば、Tシャツが100枚売れたとすれば3万円の収入になります。まだ始まったばかりのサービスですので、これから副業やお小遣い稼ぎを探している方にオススメです。