在宅ワーク副業簡単高収入バイト/交通量を調査するお仕事
交通量を調査するアルバイトは、様々な場所の交通量について、通った車の台数を専用の機械を使ってカウントしていくお仕事になります。

調査に使用する機械は、車のナンバーを読み取ることで、自動的に普通車、大型車などの区別をし、通った車の種別、台数などを調査することができる機械です。これを使って、ひたすら通った車をカウントしていきます。

交通量調査員のお仕事詳細

お仕事は、専用の機械を使って通過した車のナンバーを読み取っていくだけの超簡単なお仕事です。お仕事はとても簡単ですが、長時間労働になることが多く、なかには24時間を超える場合もあります。

一般的には、12~24時間くらいの労働時間になり、たいてい3時間ごとに1時間休憩があったりします。ですので、12時間労働の場合でも、実働時間は9~10時間程度です。

このお仕事は、長時間ひたすら同じ作業をするのできついと感じる方もいるかもしれません。

また、調査する季節や天候によってかなり重労働になることもあります。夏の暑さ、冬の寒さに加え、雨が降ったりした場合などです。特に「真冬に夜間の作業をする場合の寒さ、真夏の暑さなどが大変だった」という方も多いです。

交通調査員の報酬や待遇について

報酬は、労働時間によって異なり、12時間労働で日給1~1.2万、24時間労働で2~2.4万円くらいになります。このお仕事は、時給はそれほど高くありませんが、時間が長いので日給はかなり高くなります。

お仕事内容はとても簡単ですが、特徴として長時間労働になること、ひたすら同じ作業をすること、季節や天候によってお仕事が大変になること、などがあるので、向いている方、不向きの方などがいるかもしれません。

お仕事は、アルバイト求人誌や、ネットの求人サイトを探せば簡単に見つかるかと思います。