在宅ワーク副業在宅高収入アルバイト「チャットレディ」で稼ぐ
自宅のパソコンで好きな時にお仕事ができる、ノルマなし、通勤も可能。チャットレディは、パソコンのウェブカメラを通してお客さん(男性会員)と楽しくおしゃべりをするだけで、1時間あたり数千円~数万円も稼げる女性限定の高収入在宅ワークです。

ちなみに、女性のお客さんが、かわいい男の子あるいはかっこいい男の子とおしゃべりをする『チャットボーイ』というお仕事もあり、こちらは男性限定の在宅ワークです。

「チャットレディ」と「チャットボーイ」は、お仕事をしているのが女性か、男性かというだけで、そのほかのシステムはほとんど同じです。たくさん稼げる人は限られますが、副業として十分稼ぐことができる在宅ワークです。

チャットレディの報酬について

チャットレディには、おしゃべり専門のノンアダルト系と、エッチな内容を含むアダルト系のお仕事があり、自由に選ぶことができます。お給料は、ノンアダルト系サイトで1時間あたり3,600円前後、アダルト系サイトなら1時間あたり6,000円以上にもなります。

また、複数のお客さんと同時にチャットをする『パーティチャット』というシステムもあり、その場合の時給は、チャットをした人数×パーティチャットの時給となり、ノンアダルトでも時給1万円以上稼ぐことも可能です。

■顔出し、声出し自由。登録は身分証の提示のみ
チャットレディは、ウェブカメラに自分の姿を映してお客様とおしゃべり(チャット)をするサービスですが、顔を出すかどうかは本人の自由です。また、ウェブカメラにはマイクもついていますが、これも使う、使わないは自由になっています。

お仕事を始めるにはまず、チャットレディの募集サイトにアクセスして登録フォームに必要事項を記入して送信(仮登録)します。基本的に登録するために必要なものは、身分証の提示のみです。

免許証などをデジカメもしくは携帯電話のカメラで撮影して、画像をメールなどに添付して送信。画像に問題がなければ、本登録→お仕事開始となります。

※サイトによっては、お仕事前に簡単なカメラテストを行う場合もあります。カメラテストは、ウェブカメラが正常に設置されているかの確認です。

掛け持ちOKのサイトを探そう!

ライブチャットは、ネット上にたくさんあり、サイトによってチャットシステム、会員数、報酬率などが異なるので、お仕事をするならいくつか掛け持ちしていろいろ試してみるのが良いと思います。

当然、会員数の多いサイトのほうが、指名のチャンスが増えることになるので、お仕事をするなら知名度のある大手ライブチャットサイトが良いでしょう。サイトによっては、顔出しなし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

ノンアダルトサイトでチャットにくるお客さんは、たいてい女性と話す機会が少ない、寂しがりやの方が多いです。中には、下ネタを連発する方もいますが、笑って受け流すことができれば、ストレスなくお仕事ができるようになります。

■やってはいけないこと
チャットをしていれば、お互い悩みを打ち明け合ったりして、楽しく話せることもありますが、電話番号やメールアドレスは教えてはいけません。もし、困ったお願いをされたら、とぼけるか、じらすようにしましょう。

チャットをしながら、その男性が「おしゃべり好きなのか」、「話を聞くのが好きなのか」、「典型的なH系なのか」、タイプを見抜いて好みの女性を演じることができれば、おもしろいほど稼ぐことができるようになります。

【チャットレディ関連ページ】
チャットレディ求人サイト比較
チャットボーイ求人サイト比較