お小遣い稼ぎTOP懸賞応募で役立つツールを紹介
懸賞は数多く応募することで当選への一番の近道です。そこで、自動的に送信してくれるサービスや、住所や氏名などの素早い入力が可能なツールを使いこなすことは必須です。

ここでは、懸賞をする上で非常に重宝する懸賞お役立ちツールを紹介します。

懸賞応募お役立ちツール一覧

RoboForm(ロボフォーム)(懸賞応募からパスワード管理までなんでもできる)
「ロボフォーム」は、懸賞応募から各サイトログイン時のパスワード管理まで何でもできる優れものです。懸賞に応募する際にいちいち名前や生年月日などを記入するのでとても面倒な作業です。ロボフォームを使えば、一度記入すると次の画面に行く際に自動的にデータを保存してくれるので、使い方がとても簡単です。

お小遣いサイトに登録して、サイトへログインする際などでもいちいちIDとパスワードを入力するのはとても面倒な作業です。1,2サイトならいいですが、10や20サイトにもなるととてもわずらわしくなります。「ロボフォーム」ならパスワードの管理もとても簡単です。

作業は普通にお小遣いサイトでIDとパスワードを入力するだけです。入力後、ログインボタンを押すと自動的にデータを保存するかのダイアログが出ますので、YESを選択すればデータ保存されます。次に同じサイトへログインする際には、ツールバーに自動的に保存した内容(ファイル名)が出ますので、それをクリックするだけで自動的にIDとパスワードが入力されます。

懸賞応募の際には、応募するサイトごとにURLが変わりますので自動的にはできませんが、ロボフォオームのツールバーを右クリックして保存した内容のファイル名を選択してクリックすれば同様に一瞬で入力されますのでとても簡単です。

ロボフォームは管理人も使わせてもらっていますが、この他にもホームページを検索エンジンに登録する際にも一瞬で入力ができるので、とても重宝しています。ちなみにロボフォームは制限付で(10サイトまで)無料で利用できます(試用期間30日間は、有料版と同様に使えます。)。有料版では、パスワード管理数などすべて無制限にいくつでもできます。
aiBAR2000(懸賞応募自動ツールとしては最強の定番ソフト)
「aiBAR2000」は、懸賞などの応募フォームへ名前や住所などを「No Click」で自動的に入力するソフトで、1回1回入力したり、クリップボードにコピーしたりするわずらわしさから解放されます。とても人気があり、使い方も簡単ですので初心者でも安心です。

aiBAR2000は懸賞応募に特化したソフトですので、それ以外にはあまり使えませんが、懸賞応募自動ツールとしては最強の定番ソフトですので、是非使っておきたいツールです。ちなみに現在は「aiBAR2005」が出ているようです。
懸賞Helper(懸賞応募の入力支援ソフト)
「懸賞Helper」は、氏名や住所、電話番号、生年月日など、ほとんどのサイトで入力を求められる情報をあらかじめ登録しておくことで応募効率が格段にアップする無料ツールです。

懸賞サイトでは、入力したい項目をクリックすると、登録情報をペーストしてくれるのでキーボード入力が不要になります。こちらは、個別に入力したいときなどに結構役に立ちます。名前や住所などの欄に例えばホームページのアドレスや説明文など他のものをいれて、名前などをクリックしてもアドレスや説明文が入力されるので、懸賞応募以外にも結構使えます。
懸賞家族クライアント(懸賞に自動送信,数秒で数百件応募も可能)
「懸賞家族クライアント」は、懸賞家族で提供されている懸賞自動応募ソフトです。これにより、楽天やビッターズなど懸賞の主催を行うサイトの情報をリアルタイムで取得し、クリック一つで自動応募できるようになります。

ただ,このソフトは動作させるためにJREのインストールが先に必要です、ダウンロードにはJRE同封版もあるので、これを利用すればOKです。ちなみに利用には会員登録が必要です。
懸賞wanted(特定の賞品を探すのに便利なツール)
数ある懸賞サイトから自分がほしい賞品を探すのは非常に手間がかかります。「懸賞wanted」は、主要な懸賞情報ポータルサイトに登録されている懸賞サイトのなかから、キーワードに沿った賞品だけサーチしてくれる無料ツールです。