株式投資TOPネット証券人気NO.1!楽天証券を紹介!
楽天証券は、インターネットのショッピングモールで有名な楽天が運営している証券会社です。

楽天証券には短期投資やデイトレードに最適な「マーケットスピード」という強力なトレーディングツールがあります。マネックス証券と並んでとても人気のあるお勧めの証券会社です。

楽天証券の人気ツール「マーケットスピード」!

「マーケットスピード」は、自動更新される「リアルタイム株価」や20種類以上の「分析チャート」が利用できるだけでなく、「リアルタイム・ランキング」や「速報ニュース」、逆指値注文などの多彩な「発注機能」を搭載しています。

マーケットスピードは楽天証券のホームページで無料ダウンロードが可能ですが、無料で利用するには3ヶ月ごとに1回以上の取引が必要です。1回でも取引をすれば、さらに3ヶ月間無料で利用できます。

また、携帯電話で使えるモバイル版マーケットスピード(iSPEED)等もあります。

マーケットスピードを利用しての取引は、とてもリアルな画面で行うので、証券取引所でスクリーンを見ながら取引を行っているような感じで取引が出来ます。

<ザラバ情報画面>

<チャート分析画面>

楽天証券の多彩な注文形態

楽天証券の注文形態には、通常の成行注文・指値注文のほか、「逆指値注文」、「逆指値通常注文」などがあります。

逆指値注文は、予め条件として、価格がXX円以上あるいはXX円以下になると指値あるいは成行で発注されるという注文方法です。

「逆指値通常注文」は、通常注文と逆指値注文の2つを発注することができる注文方法です。逆指値通常注文ではまず、通常注文が市場に発注されますが、約定する前に逆指値で指定された条件にヒットすると、通常注文は逆指値として指定された注文に訂正される注文方法です。

逆指値注文、逆指値通常注文のどちらも、設定した価格になると自動的に注文が行われますので、「利益確保」や「損切り」などに利用すればリスクを軽減できて利益を出しやすくなります。

また、最新版には最短2回のクリックで注文できる「スーパークイック注文」機能なども搭載されています。

↓クイック注文(板注文)画面
クイック注文

【取扱商品について】
楽天証券では、日本株式(現物取引)、信用取引(制度・一般)、新規公開株(IPO)、米国・中国株式、カバードラント、マーケットFXなど多彩な商品があります。

手数料は各商品ごと異なりますが、ネット証券の中でも格安の設定になっています。

手数料

楽天証券で取引にかかる手数料は、ネット証券の中でもとても安い料金形態になっています。

現物・信用取引の各料金コースには、約定ごとの「ワンショットコース」と1日定額料金の「定額コース」があり、次のような料金形態になっています。

 

また、楽天証券は新規に口座を開設すると20万円以下なら3ヶ月間は手数料が無料となります。

他にも、FX取引が、1万通貨当たり片道800円で、日計り決済分の手数料無料と格安料金になっています。

楽天証券は、使いやすさ、機能、人気、手数料などすべてが業界トップクラスとなっているので、とてもお勧めの証券会社です。
楽天証券
アクティブな取引に最適な最強のトレーディングツール「マーケットスピード」に加え、業界最高水準の格安手数料!新規に口座を開設すると20万円以下なら3ヶ月間手数料無料!