チャットレディTOPチャットレディ用語集
ライブチャットには、「2SHOT」や「PARTY」など、チャットレディのお仕事をする上で様々な業界用語があります。ここでは、ライブチャットが全く分からない方のために、お仕事をする上で役に立つ業界用語についてまとめています。

業界用語は、ライブチャットを利用したり、チャットレディのお仕事をしていれば自然に覚えますが、全く分からない方の多少のお役に立てば幸いです。

チャットレディ用語集

1,2shotチャット
自分とお客さんとの1対1のチャットです。(完全)2shot(ツーショット)チャットは、ほかの会員がチャットの様子をのぞくこともできないので、2人だけのチャットを楽しむことができます。

2,パーティチャット
複数のお客さんとの同時におこなうチャットのことです。時給は、「パーティチャットの時給」×「チャットした男性会員数」となります。
 
3,ノンアダルト
アダルト行為を禁止しているサイトです。ノンアダルトサイトには、アダルト行為に対して強制的に退出させる機能があるので、安心してお仕事ができます。

4,アダルト
アダル行為を許可しているサイトです。ノンアダルトより時給が高めですのでより稼ぎたい人向けです。

5,待機保証
男性会員を待っているとき(待機中)でも報酬がもらえる制度です。待機保障には、時給で報酬がもらえる場合や、待機時間20時間以上で3,000円など、一定時間ごとに報酬がもらえる場合などがあります。

6,のぞき
チャットには参加せず、ほかの会員のチャットをのぞいている行為です。のぞきにも料金が発生するのでその対象なら報酬が入ります。

7,チップ
男性会員からもらえるお小遣いのようなものです。

8,キックバック
ノンアダルトなのにアダルト行為を要求されたときにお客さんに退出してもらう強制退出機能です。

9,報酬率
男性会員がチャットレディに支払う料金に対するチャットレディがもらえる報酬の料率です。例えば、2shot1分200円で報酬率が30%のサイトだとチャットレディの報酬は、200円×0.3=60円/1分になります。一方、2shot1分100円のサイトで報酬率が60%の場合は、100円×0.6=60円/1分で、獲得報酬が同じになります。

このように報酬率が低くても、男性の支払う料金が高ければ時給は高くなりますが、料金が高いためお客が付きにくく、男性の要求も高くなる傾向があります。給料については、時給だけでなく、報酬率も考慮したほうがいいかもしれません。

10,双方向チャット
通常のライブチャットでは、チャットレディの女性の方がカメラを付けて映像を流し、男性は女性の姿を見ながらチャットをし、女性からは男性の姿を見ることはできません。双方向チャットでは、男性側もカメラを付けてお互いに映像を見ながらチャットを楽しむことができる機能です。

11,コンパチャット
コンパチャットは、複数のチャットレディと複数の男性会員でチャットを行う合コン形式のライブチャットです。女性一人に対し男性複数のパーティチャットができるサイトは多いですが、コンパチャットができるサイトはまだ少ないです。