チャットレディTOPチャットレディで効率よく稼ぐコツ
ライブチャットでもらえる収入は、男性会員とチャットをした時間で計算されるので、より長く引っ張ったほうがたくさん稼げます。

普通の会話以外にも、例えば「しりとり」のようなゲームみたいなことをしてもいいですし、「クイズ」のように何か相手に考えさせるようなことでもいいのでとにかく長く引っ張ることが肝心です。

また、「下ネタ」に対しても笑ってあしらえるようにして、できるだけ長く話すようにがんばりましょう。水着などがあれば「生着替え」などをしてみてもいいかもしれません。

男性会員を多く獲得するには

男性会員をより多く獲得するのに一番重要なのは、待機中にサイトに表示される「写真(画像)」です。男性会員が女の子を捜すときには、まず、一覧表示された女の子の写真からチャットしたい子を選びます。

男性会員の方に、「お話ししてみたい」と思わせることが重要ですので、例えば、「人気のある服装」や「ポーズ」などを真似してもいいですし、「メイク」などをいろいろ変えて反応を試してみて、最も男性の気を引いた(入室率の高い)写真にすればよいと思います。

また、撮った写真をパソコンなどで少し加工することも効果があります。写真にハートマークを入れたり、背景を明るくしたりなど。特に暗い写真はNGです。部屋の中などで撮った写真ですと、光の具合で全体的に暗い写真になってしまうことがあります。暗いイメージの写真は、なるべくやめたほうがよいでしょう。

最近のデジカメは、撮った写真にいろいろ加工できる機能もあるので、パソコンを使えない方でも簡単にかわいい写真ができると思います。写真はできれば一枚だけでなく、アピールできる写真を数枚掲載するとさらに効果的です。パソコンが苦手な方は、プリクラなどを利用してもいいと思います。

■自己紹介欄でアピールしよう
写真の次に重要なのが自己紹介欄です。顔や胸、美尻など見た目のほか、「甘え上手」とか「お話好きなど」、アピールできる部分があれば積極的にアピールをしましょう。逆にマイナスの部分はなるべく書かないほうがいいと思います。例えば、「胸が小さい」とか、「ぽっちゃりしてる」など。スリーサイズなら、嘘でもバストを少し大きめ(B80をB86など)に書いたほうが良いと思います。少しでもスタイルを良く見せるのは、男性会員の入室率を上がるためにはとても大切です。

チャットレディの映像はWebカメラを通してしか見られないので、それほど相手にはわかりません。チャットで聞かれても「秘密」などと言って、うまくごまかすほうがいいでしょう。何を書いていいかわからない場合は、ほかの会員の内容を参考に真似すればいいと思います。

また、「下ネタNG」とかもなるべく書かないほうがいいでしょう。ノンアダルトでもたくさん稼ぐなら「チラ見せOK」「HトークOK」など、ある程度書いたほうが入出率がさらにアップすると思います。

■複数の人気サイトに登録(掛け持ち)する
そのほか、「複数のサイトに登録」したり、「より男性会員数の多いサイト」に登録したりすることでより多くの男性会員を獲得できると思います。時給は当然高い方がたくさん稼ぐことができますが、高ければ良いという訳ではありません。

一般的に時給(チャットレディの給料)が高くなれば、男性会員が払う料金も高くなるので、結果入室率は下がります。ですから、ポイント還元率(チャットレディの報酬÷男性会員の払う料金)の高いサイトを選ぶことも必要です。

※ポイント還元率が高いとは、男性会員の支払う料金の中で、チャットレディに支払われる料金の割合が高いこと。例えば、還元率40%なら、男性会員のチャットで使った料金の40%がチャットレディの給料、残り60%は経営者側に支払われる、ということです。

待機時間を減らすには

チャットレディーのお仕事は、男性会員が自分の所に入室して初めて収入が発生します。ですから通常は、男性会員が入室してくるまで待たなければなりません。

そうした待ち時間(待機時間)は、複数のサイトに登録しておくことで減らすことができます。やり方としては、登録した複数のサイトに同時にログインしておいて、男性会員がどれかに入室してきたら、入室してきたサイトだけ残して、ほかのサイトを閉じてチャットすることで、待機時間を軽減になるのでより効率よく稼ぐことができます。
 
■多くの男性会員がアクセスしている時にログインする
男性会員のアクセス数は、チャットしている女の子の数を見れば大体わかると思います。多くの女の子がログインしているのに、チャットしている女の子が少なければ、アクセスしている男性会員が少ないことになります。このような時に、いくらログインしてもなかなか高収入には繋がりません。

一方、”2ショット中”または”パーティ中”など、チャットしている女の子の数が多ければ、アクセスしている男性会員が多いということになるので、このような時にログインしておけば、次に貴方の部屋に入室してくる確率がとても高くなります。

「多くの男性会員がアクセスしている時にログインする」ことは、待機時間を減らして、効率よく稼ぐためにとても大切です。

■アクセス数が多い時間帯
平日の昼間にお仕事があるサラリーマンなどは、夜間や週末(休日)にしかアクセスできません。そのため、一般的に男性会員のアクセスが増える時間帯は、昼間よりも夜間、平日よりも週末や祝日などの休日に増える傾向があります。

「どのような時にログインすれば男性会員の入室率が上がるのか・・・」ということがある程度わかってくれば、今よりもっとたくさんのお金を稼ぐことができるようになると思います。

関連ページ
チャットレディで稼ぐコツ(2)