チャットレディTOP初心者向けチャットレディ超入門
皆さんは「チャット」という言葉はご存知でしょうか。チャットは、パソコンでキーボードを使って文字で会話することです。メールとは違って、時間差がなくリアルタイムに会話することが出来ます。

チャットがさらに進化したものが「ライブチャット」で、文字ではなく「映像」と「声」を使います。

チャットレディってどんなお仕事?

チャットレディーのお仕事は、自宅でウェブカメラをつかって自分の姿をうつしながらリアルタイムにお客様とお話をするお仕事です。イメージ的には『テレビ電話』に近いと思います。

パソコンでチャットレディーのお仕事をするには、パソコン以外にインターネット環境(ADSL以上)と、ウェブカメラが必要になります。現在では、パソコン以外に携帯電話を使ってお仕事をする携帯版のチャットレディーもあり、こちらは携帯電話さえあればお仕事が可能です。

チャットレディーのお仕事は、女性なら誰でも簡単に高収入が稼げる在宅高収入アルバイトです。

チャットレディのメリットは?

チャットレディーには他の仕事に比べて次のようなメリットがあります。

①高収入であること・・・・・ライブチャットの報酬は、ノンアダルトでも最低で時給2,400円以上、サイトによっては時給4,000円以上のところもたくさんあります。さらに複数の人とチャットすること(パーティーチャット)で時給が倍増していきます。

例えば、時給4,000円のライブチャットサイトで3人と同時に1時間パーティチャットをしたとすれば時給は4,000円×3人で、12,000円にもなります。チャットレディなら人気がでれば、月に50万円以上稼ぐことも可能です。

②自宅で出来ること・・・・・パソコンとインターネット環境があれば,自宅で簡単にお仕事をすることが出来ます。

③ノルマがないこと・・・・・ノルマなどはないので、24時間好きな時に好きなだけお仕事をすることが出来ます。

④実際に人と接する必要がない・・・・・インターネットを通したお仕事ですので、実際に人と会わずにお仕事が出来ます。

誰でも参加できるの?

ライブチャットサイトで掲載されているチャットレディの応募資格は、一般的に次のようになっています。

①18歳から40歳ぐらいまで(高校生不可がほとんど)。※人妻・マダム系のライブチャットサイトは、30~70歳くらいまでお仕事をすることができます。

②自宅にパソコンがあり、インターネット接続環境を持っていること

③ウェブカメラを接続してもらえること(顔出しは自由の所がほとんどのようです)

④マイクは任意ですが、あるほうが男性会員様を獲得しやすいです。

インターネット接続環境については,ADSL、ケーブルTV、光ファイバー等のブロードバンド対応回線が必要です。(ダイヤルアップ、PHS回線、ISDNなどの低速インターネットではお仕事が行えません)

一般的なお仕事の流れ

ここでは、ライブチャットサイトでチャットレディーとしてお仕事を始めるための一般的な流れを紹介します。

①仮登録をする・・・・・まず、チャットレディ募集サイトにアクセスして仮登録をします。仮登録では、名前や年齢、連絡の際のメールアドレスなどを記入します。

②本登録をする・・・・・仮登録後は、本人確認や年齢確認のためにWEB上もしくは郵送にて身分証明書などの書類を提示します。書類に問題がなければ本登録されるので、登録後は連絡のあった専用ページにアクセスしプロフィールなどを入力します。サイトによっては身分証明のほか、簡単な「カメラテスト(接続確認)」が行われる場合もあります。

③待機画面で待機する・・・・・ライブチャット開始をクリックするとチャット待ち受け画面に移りますので、待機をして男性会員よりチャットの申し込みを待ちます。

④ライブチャットの開始・・・・・待ち受け中に会員の方よりチャットの申し込みがあるとライブチャットが開始されます。

報酬はチャットをした時間でもらえます。ライブチャットサイトによっては待機中でも報酬が発生する「待機保障付き」のサイトや、チャット中もしくは待機中のチャットレディの様子をのぞいている場合に報酬が発生する「のぞき報酬」があるサイトもあります。

会話は、大体が男性会員側がチャットレディ(貴方)の映像をみて、文字または音声(マイクを使う)で会話する形式です。

ノンアダルト募集サイト

その他の条件で探す

メール・テレフォンレディ

チャットレディ入門編

人気アダルトチャットレディ

ノンアダルトで稼げるサイト

メール・テレフォンレディ

お勧めアダルトチャット

男性向けのお仕事・サービス

ネット副業初級~上級編