アフィリエイトTOPサイト運営に役立つお役立ちツール
アクセス解析は、ホームページの訪問者がどこから来たのか、どんなキーワードで来たのか、滞在時間はどのくらいか・・・・といった情報を分析するシステムです。

アクセス解析をすることで、ホームページの訪問者に合わせたホームページ作りが出来ますし、より効果的な検索エンジン最適化を図ることが出来ます。

【i2i】アクセス解析は無料で使えるアクセス解析サービスです。利用するには、「ACR WEB」のホームページで無料登録をします。

ロボット型検索エンジンの視点から解析しよう

「無料ロボットシミュレーター」は、スパイダーがホームページを巡回する際、どのような情報を取得していくのか、ロボットの視点からホームページを見ることができるツールです。ホームページから取得した文字情報やリンク数を確認できます。

ロボットシミュレーターの解析結果は、自分のホームページの評価でもあります。文字情報が適切か、キーワードの位置はよいか、リンク数はどうかなど、どこに不備があって最適化すべき点はどこかがわかってきます。

【googleのページランクを確認しよう】
Googleのページランクは、リンクの数や質によってホームページの重要性を10段階でランク付けしています。

「Googleの無料ツールバー」を利用すると、「どのページにどれくらいの数値が割り当てられているか」で、「自分のホームページがページランクにどう評価されているか」を知ることが出来ます。

検索エンジンの検索順位を知ろう

数ある検索エンジンの順位をを1つ1つ調べるには相当の労力がいりますが、「いちにのさん.com」の無料ツール「検索エンジン順位チェック」を利用すれば、代表的な検索エンジンを対象に指定したキーワードで何位か、簡単に検索順位を知ることができます。

【Googleでの検索順位をチェックしよう】
ここで紹介する無料ツール「ぐーまに」は、アフィリエイト研究室が無料で提供しているSEOツールです。検索エンジンGoogleを対象に、指定したキーワードで検索順位が何位になるかを調べるツールで、複数のキーワードから自サイトの順位を知ることが出来ます。

ヒットするキーワードを知ろう

「Googleアドワーズ」など、検索したキーワードに応じてそれにあった広告を表示するサービスがあります。

そのようなサービスでは、「どんなキーワードがよく検索されているか」、「あるキーワードと同時に検索される頻度が高いキーワードは何か」ということを知ることが、広告成果を出す重要なポイントになります。

そういった情報を得るのに使用するのが「キーワードアドバイスツール」です。どういった検索キーワードが多く利用されているかを理解し、そのキーワードによって検索結果順位の向上を果たすことで、アクセスアップが可能になります。

自分が作りたい思っているページのテーマ、もしくは、商品名などを入力してみましょう。

例えば、車と入力すると「車情報」、「車販売」という具合に、どんなキーワードと一緒に検索されているか表示されます。次に実際にキーワードを検索エンジンで入力してみましょう。

一概には言えませんが、検索されたページの数、上位に付けているサイトの技量などで、このキーワードをサイトのテーマとすべきの判断材料になります。

【Google日本語チェッカー】
検索エンジンで上位表示させ、より多くのユーザーにクリックしてもらうには、的確にキーワードを選ぶ必要があります。

しかし、検索エンジンの単語認識が一般的な認識と違うため、単語によっては検索結果がまったく異なる場合があります。

Google日本語チェッカー(サービス終了)」は、Googleがキーワードをどのように認識しているのかをチェックすることが出来る無料ツールです。