アフィリエイトTOPアブログの特徴は/ブログでアフィリエイト
ブログは、ホームページ作成ソフトやエディターがなくても、ブログの管理画面にアクセスして簡単にコンテンツを更新できます。

ホームページ作成のための専門知識もいらないので、とても簡単で、アフィリエイトとの相性もいいので是非活用してみましょう。

ブログの特徴は

ブログは、ウェブ上にて個人でも手軽にニュースなどの情報を発信できるツールで、ウェブの掲示板に書き込むような感覚でおこなえます。

ホームページを記述するHTML言語を理解していなくても、簡単にサイトを運用することができます。

また、一般にブログでは、ブログピングサーバーにピング(Ping)という更新情報を送ることができます。

そのため、ブログを更新するたびにこのピングサーバー経由の訪問者を見込めるなど、通常のウェブページにはない様々なアクセス向上のメリットがあります。

ブログのトラックバック機能

トラックバック機能とは、自分の投稿した記事と関連した内容の記事が他のブログにある場合、その相手に「私のブログにも関連した記事があります」ということを知らせる仕組みのことです。

自分のブログから他のブログの記事にトラックバックを送ると、その相手のブログから自分のブログに向かってリンクを貼ってもらった状態になります。

通常のリンクの場合、相手のサイトの管理者にメールなどで問い合わせた上で、了承を得て初めてリンクとなりますが、トラックバックは、トラックバックを送ることでリンクをもらった状態となります。

トラックバックでは、リンク元の管理者の意思ではなく、リンクを貼りたい人の意思でできるのです。

もちろん、トラックバックを無意味に送りまくると、トラックバックスパムと見なされるので気をつけましょう。

アフィリエイトとの相性について

ブログは、検索エンジンの検索結果において上位に表示されやすく、また、検索エンジンのインデックスに比較的早く登録されるといった特徴があります。そのため、ブログはアフィリエイト向きのツールと言えるのです。

ブログが比較的早く検索エンジンに登録されるのには、ブログポータルサイトが関係しているようです。ブログ更新時に、記事へのリンクや題名、本部がポータルサイトに登録されます。

ブログポータルサイトは、様々人の更新情報が集まって巨大な情報サイトとなっています。代表的なポータルサイトには、「BlogPeople」「gooブログ」、「ココログPingサーバ(サービス終了)」などがあります。

CPCで広告収入を得る

ブログでは通常のアフィリエイトだけでなく、「Google AdSense」などのCPC広告(クリックごとに報酬が支払われる広告)で広告収入を上げることだできます。

Google AdSenseとは、Googleが運営するクリック課金型のウェブ広告配信システムのことで、これを利用すれば、設置したページと関連性のある広告を自動的に掲載してくれます。広告リンクがクリックされれば収入となるという仕組みです。

広告はテクストベースで、コンテンツを邪魔することはありませんし、自動的にユーザーが興味を持つように、内容に関連した広告が掲載されるので訪問者にとってもメリットになります。