アフィリエイトTOPASPとの提携手順について
ASPと提携するにはまず、提携したいASPサイトで無料登録をします。登録のための申し込みフォームには、実際にアフィリエイト広告を貼るホームページのアドレスやホームページの内容などを記入します。

メールマガジンの場合は、メールマガジンの配信スタンド名を記入し、メールマガジンのバックナンバーで審査が行われます。また、報酬の振込み用の金融機関情報も申し込みの際に必要となります。

ASPの登録審査内容

ASPの審査は「公序良俗に反する表現」、「法律に反している内容」、「アダルトコンテンツ」などがないか等です。つまり,ECサイトの広告を載せるのに支障がないかを審査されます。

また、あまりにも製作中のページが多くて内容がわかりずらいサイトも審査には通りづらくなります。なお、「アダルトコンテンツ」はアダルト広告OKのASPを利用すれば問題ありません。

【審査に通った後は】
無事審査を通過したら、申し込み用のIDとパスワードがメールで送られてきます。ASPサイトでID、パスワードを入力しログインすると、売り上げレポートや、ECサイトの広告情報を見ることが出来るようになります。

契約したASPの扱っている広告の中から自分のサイトに合った広告を選んでASP経由でECサイトに申請します。許可がでれば自分のホームページに広告を貼ることが出来るようになります。

【審査に落ちることも】
ASPへの登録申請は1回なのに対し、提携主の審査は広告プログラムごとに受けることになります。サイトの内容が企業のサービスとかけ離れていたり、内容が充実していなかったり等の理由から申請が通らないこともあります。

審査基準は、ECサイトによりさまざまで、審査がないサイトもたくさんあるのでたくさん申請してみると良いと思います。