アフィリエイトTOPサイト作りの基礎を習得しよう!
アフィリエイトで収入を得たい人にとって、紹介した商品が売れてほしいのは当たり前ですが、訪問者にとって直接販売店にアクセスするのではなく、あなたのサイト経由することによって得られるメリットがどこにあるのかを考えることが重要です。
 
まずは「訪問者に喜んでもらえるサイト作りを心がける」と良いコンセプトを持ったサイトになるでしょう。商品たくさんを並べれ売れるということではないのです。また、訪問者が一見してどんなサイトに訪問したのかわかりやすく作ることも重要です。

アフィリエイトサイト作りの基礎について

コンセプトを考えたサイト作りをした次は、様々な環境で自分のサイトをチェックしていきます。サイトを訪問したユーザーが読みづらい文章に嫌気がさし、ページが閉じられてしまうかも知れません。

せっかく内容に興味を持って訪問してもらったのにそれだけのことでチャンスを失うこともあります。特に文字色はしっかりと明暗さをつけ、読みやすい色使いを心がけましょう。色や画面サイズなどは、様々な環境で自分のサイトをチェックしよう。

【横スクロールバーを出さない、出ても影響の少ないページ】
横スクロールバーが出るとホームページ上の文章を1行でも読むたびにスクロールバーを操作しなければ文章を読むことが出来ません。

とても面倒くさい作業ですので訪問者がページを閉じてしまう可能性が高くなります。横スクロールバーは出ても影響の少ないページにしましょう。

是非用意しておきたいツール

1、FTPソフト(ファイル転送ソフト)
FTPソフトは、作成したホームページのデータを、公開用のサーバーにアップロードするソフトです。

ホームページ作成ソフトにはFTPソフトの機能が組み込まれていることが多いようですが、無料のエディターやメモ帳などを使ってホームページを作成する場合は、FTPソフトが必要になってきます。
 
FTPソフトは無料で使い勝手がよいものが多くあります。「ベクター」や「窓の社」等で無料でダウンロードできます。なお、「FFFTP」は無料できる代表的なFTPソフトです。

2、ホームページ作成ソフト
ウェブ作成は、知識さえあれば、メモ帳等で十分です。しかし、初心者がこれからウェブの知識を身につけるのは非常に困難です。それよりも、「ホームページ゙・ビルダー」などのメジャーなホームページ作成ソフトを導入したほうが簡単です。

エディターで手書きするよりも始めやすいし、マイナーなホームページ作成ソフトより教わりやすいと思われます。